清水エスパルススタメン予想2019

Jリーグ2019!

今回はJリーグ2019の清水エスパルスの基本となるスタメン・フォーメーションを予想してみました。

2018シーズンの清水エスパルスは躍進の年となり、中位でフィニッシュしてひさびさにJ2降格争いに加わらないシーズンとなりましたね。

2019年はさらにジャンプアップしてアジアチャンピョンズリーグ出場圏内を狙いに行くようなシーズンとなるでしょう!
どんな陣容となったのでしょうか?

最後までご覧ください。

スポンサーリンク

【Jリーグ2019】清水エスパルススタメン予想

それでは2019年の清水エスパルスのスタメン予想を紹介していきます!

GK

  • 六反勇治

ゴールキーパーは昨シーズンのレギュラーの六反選手で決まりでしょう。

経験もありますし、問題ないですね。

DF

  • ファン・ソッコ
  • 立田悠悟
  • 松原后
  • エウシーニョ

センターバックは昨シーズンレギュラーのファンソッコ選手は決まりでフレイレ選手が湘南ベルマーレに移籍したので期待も込めて東京オリンピック日本代表・立田悠悟選手が入ると予想。

ブラジルからワンデルソン選手も補強しましたがディフェンスラインで外国人枠3枚を使うのは来年以降のリスクが大きいので立田悠悟選手と予想。

左サイドバックに松原后選手は決まり。
右サイドバックの新加入エウシーニョ選手も決まりでしょう。

もしかするとエウシーニョ選手を1列前で使うかもしれません。

その時には立田悠悟選手が右サイドバックに入るでしょう!

MF

  • 河合陽介
  • 竹内涼
  • 石毛秀樹
  • 金子翔太

ボランチは河合陽介選手、竹内涼選手は決まりかなと。ブラジルからレナト・アウガスト選手を獲得濃厚ですので、この3人がレギュラー候補。

サイドハーフは白崎凌平選手が鹿島アントラーズに移籍したので、金子翔太選手、石毛秀樹選手がレギュラーとなるでしょう。

FW

  • 北川航也
  • ドウグラス

ツートップは昨シーズンに素晴らしいコンビネーションをみせてJリーグ最強ツートップといわれるこの二人で決まりでしょう。

サブには鄭大世選手が控えます。

【Jリーグ2019】清水エスパルス・フォーメーション予想

清水エスパルスの2019年のフォーメーションは4-4-2と予想。

ヨンソン監督が得意とするシステムですし、エスパルスは前監督の小林伸二監督の時代から4-4-2なので代える必要はないのかなと思います。

清水エスパルスススタメン・フォーメーション予想2019

4-4-2でゾーンディフェンスという基本に忠実なサッカーだと思います。

ディフェンスラインがあまり大外のサイドまで開かずに真ん中で守るのが特徴でセンターバックには高さで跳ね返す能力が必要となります。

サイドハーフが縦への突破力を持ったドリブラーが担当してカウンターアタックを仕掛けます。

ツートップがムービングストライカータイプなのでカウンターアタックでディフェンスラインの手前にも裏にもスペースがある状況で交互にスペースを狙ってきます。

また、ボランチからのミドルシュートが多いのも特徴でサイドハーフ、ツートップが縦を狙っていくので、その後ろにスペースが出来ます。

得点パターンはカウンターアタック、ミドルシュートの他にサイドアタックもあります。

サイドバックの攻撃参加も多いですね。

スポンサーリンク

清水エスパルス2019のココに注目!

それでは、清水エスパルス2019年シーズンの注目ポイントを紹介していきます!

北川航也、ドウグラスのツートップ

昨シーズン猛威を振るった強力ツートップは今シーズンはマークがきつくなるでしょう。

北川航也選手は日本代表で壁にぶつかっているように見えて、さらにもう一皮むけるか、精神的に落ちてしまうかというシーズンになると思います。

ドウグラス選手は中東での実績もあってシーズン中の引き抜きのリスクもあると思うので、2人が年間通して活躍できるかどうかはシーズンの重要ポイントとなりそう!

エウシーニョの起用法

川崎フロンターレから年俸8000万円で獲得したと報道されているエウシーニョ選手。

右サイドバックとしては超攻撃的サッカーをしている川崎フロンターレにおいても攻撃的過ぎるくらいの選手でしたから
オーソドックスなサイドバックを求める清水エスパルスのサッカーに合うかどうかは不透明ですね。

中盤のタレント不足

清水エスパルスの中心選手になっていた生え抜きの白崎凌平選手が鹿島アントラーズへ移籍してしまったので中盤は若干タレント不足が否めません。

補強も中盤は少ないので、人材不足となる可能性もあるかと思います。

エウシーニョ選手を中盤で起用するのがバランスとしては良いんじゃないかと思いますね。

Jリーグ2019スタメン・フォーメーション予想【他チーム】

川崎フロンターレのスタメン・フォーメーション予想 
サンフレッチェ広島のスタメン・フォーメーション予想 
鹿島アントラーズのスタメン・フォーメーション予想 
北海道コンサドーレ札幌のスタメン・フォーメーション予想 
浦和レッズのスタメン・フォーメーション予想 
FC東京のスタメン・フォーメーション予想 
セレッソ大阪のスタメン・フォーメーション予想 
ガンバ大阪のスタメン・フォーメーション予想 
ヴィッセル神戸のスタメン・フォーメーション予想 
ベガルタ仙台のスタメン・フォーメーション予想
横浜F・マリノスのスタメン・フォーメーション予想
湘南ベルマーレのスタメン・フォーメーション予想 
サガン鳥栖のスタメン・フォーメーション予想 
名古屋グランパのススタメン・フォーメーション予想 
ジュビロ磐田のスタメン・フォーメーション予想 
大分トリニータのスタメン・フォーメーション予想 
松本山雅のスタメン・フォーメーション予想 

最後に

いかがでしたか?

今回は清水エスパルスの2019年スタメン・フォーメーション予想でした。

若干、ヨンソン監督が志向するサッカーと補強した選手との相性という意味では疑問符が付く部分もありますが、いままでになかった武器を手に入れることも可能だと思うので2019年シーズンの清水エスパルスに注目です!