【Jリーグ2019】セレッソ大阪スタメン・フォーメーション予想

スポンサーリンク

セレッソ大阪スタメン予想2019

Jリーグ2019!

今回はjリーグ2019のセレッソ大阪の基本となるスタメン・フォーメーションを予想してみました。

2018シーズンのセレッソ大阪は監督と選手の間で対立があったと報道されていて順位も低迷して主力が流出しましたので、立て直しのシーズンとなるでしょう

2019シーズンのセレッソ大阪の負け返しに期待ですね。

スポンサーリンク

【Jリーグ2019】セレッソ大阪・スタメン予想

それでは2019年のセレッソ大阪のスタメン予想を紹介していきます!

GK

  • キムジンヒョン

正ゴールキーパーはキムジンヒョン選手が長年ゴールマウスを守っているので決まりでしょう。

DF

  • 木本恭生
  • ヨイッチ
  • 丸橋祐介
  • 松田陸

センターバックは昨シーズンのレギュラークラスのヨイッチ選手は決まりで、山下達也選手と木本恭生選手がもう1枠を争います。

ビルドアップ能力が高い木本恭生選手と予想しました。

両サイドバックは昨シーズンのレギュラー丸橋選手と松田選手が頭一つ抜けていると思いますね。

MF

  • ソウザ
  • テザーバト
  • 清武弘嗣
  • 水沼宏太

ボランチは昨シーズンのレギュラーのソウザ選手が決まり。

山口蛍選手が抜けたので、新加入の藤田直之選手、奥埜博亮選手、テザーバト選手が争います。

テザーバト選手の評価が高いのでレギュラー予想です。

サイドハーフは清武弘嗣選手が左。右に水沼宏太選手と予想しました。

守備意識が低い柿谷曜一朗選手はこのポジションはないかなと。

FW

  • 柿谷曜一朗
  • ブルーノ・メンデス

フォワードはブルーノ・メンデス選手、柿谷曜一朗選手、都倉賢選手の争いですが、ポストプレーが苦手な都倉選手は途中からかなと思うのでこの二人にしました。

ヤン・ドンヒョン選手、高木俊幸選手もスーパーサブ的に使えるでしょう。

【Jリーグ2019】セレッソ大阪・フォーメーション予想

セレッソ大阪の2019のフォーメーションを予想していきます!

新監督のロティーナ氏は東京ヴェルディでの仕事ぶりをみても戦術的に非常に緻密で複数のシステムを相手に分けて使い分けるのが特徴といえます。

メインとなるシステムがこれというものはありません。

基本的には4バックが多かったので、最もポピュラーでセレッソにとって馴染み深い4-4-2をベースにすると予想しました。

セレッソ大阪ススタメン・フォーメーション予想2019

ゴールキーパー含めた守備陣にも攻撃の組立能力を要求して前線には組織的なプレッシング。中盤には攻守の切り替え時に有効なポジショニングを細かく設定しているようです。

東京ヴェルディの選手も就任直後は理解するのに時間がかかったようですが、慣れていくと合理的に試合を支配していくようになりました。

全体的に頭の良さと利他的な姿勢に加えて技術水準が高い選手が好まれる傾向があると思いますね。

スポンサーリンク

セレッソ大阪2019のココに注目!

それでは、セレッソ大阪2019年シーズンの注目ポイントを紹介していきます!

柿谷曜一朗の起用方法

昨シーズンに監督と軋轢があったと噂されている選手で柿谷曜一朗選手の能力を引きだすことが出来なかったことがユン・ジョンファン監督が契約更新されなかった一つの理由になっていたように思います。

ロティーナ監督はサッカーのスタイルとしては柿谷曜一朗選手との相性は悪くないので、うまく起用する気がしますが、スペインリーグで活躍した清武弘嗣選手への 高い評価も口にしていて中心を清武弘嗣選手にする可能性もあります。

そうなると柿谷曜一朗選手は使い方が難しくなってきますね。

ロティーナの戦術が浸透するまで待てるか

ロティーナ監督は戦術に関してリーガエスパニョーラでも優秀な監督として知られていました。

戦術先進国のスペインリーグでもトップレベルの監督の戦術を実践するには時間もかかります。

東京ヴェルディの場合は新しい戦術を吸収する若さと資金力がないチームゆえの忍耐力があったから耐えられたかもしれませんが、セレッソ大阪の場合は数年前に戦術家タイプのペッツァイオリ監督を数か月で更迭したこともあるので、ロティーナ監督は優秀だけどセレッソ大阪との相性が合うのかという点は疑問です。

ボランチ

山口蛍選手が抜けたボランチには複数の選手が加入していますが 、昨シーズン絶対的な主力だったソウザ選手はポジショニングが自分の感覚でやるタイプなので戦術的なロティーナ監督との相性は悪そうなのが心配です。

藤田直之選手、奥埜博亮選手は戦術理解度が高い選手ですが、少々小粒な印象を受けます。

新加入のテザーバト選手の評価は高いですが、ソウザ選手と同じタイプならボランチは人材不足に陥るかもしれません。

Jリーグ2019スタメン・フォーメーション予想【他チーム】

川崎フロンターレのスタメン・フォーメーション予想 
サンフレッチェ広島のスタメン・フォーメーション予想 
鹿島アントラーズのスタメン・フォーメーション予想 
北海道コンサドーレ札幌のスタメン・フォーメーション予想 
浦和レッズのスタメン・フォーメーション予想 
FC東京のスタメン・フォーメーション予想 
清水エスパルスのスタメン・フォーメーション予想 
ガンバ大阪のスタメン・フォーメーション予想 
ヴィッセル神戸のスタメン・フォーメーション予想 
ベガルタ仙台のスタメン・フォーメーション予想
横浜F・マリノスのスタメン・フォーメーション予想
湘南ベルマーレのスタメン・フォーメーション予想 
サガン鳥栖のスタメン・フォーメーション予想 
名古屋グランパのススタメン・フォーメーション予想 
ジュビロ磐田のスタメン・フォーメーション予想 
大分トリニータのスタメン・フォーメーション予想 
松本山雅のスタメン・フォーメーション予想 

最後に

いかがでしたか?
今回はセレッソ大阪の2019年スタメン・フォーメーション予想でした。

ロティーナ監督とセレッソ大阪がどのような化学反応をみせるのか楽しみですね。

復活のシーズンとなるような気がします。

Similar Posts:

    None Found

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました