レアル補強リスト2019

今回はジダン監督が復帰して、総額450億円といわれる大型補強が噂されるレアルマドリード

2019~2020シーズン夏の移籍市場に向けた補強リストを紹介します。

噂の大型選手と移籍金についてもまとめてみましたので最後までご覧ください。

スポンサーリンク

2019-20シーズンに向けての補強ポイント

レアルマドリードの2019-20シーズンに向けての補強ポイントは

1、クリスティアーノ・ロナウド選手の後釜
2、放出する選手の補填
3、世代交代

の3つかなと思います。

クリスティアーノ・ロナウド選手退団と主力選手の固定化と高齢化が問題となっていますので、まずはクリスティアーノ・ロナウド選手に匹敵する得点力を持った若手~中堅の選手を獲得したいです。

そして、センターバックのヴァラン選手、左サイドバックのマルセロ選手がユベントス。ボランチのトニクロース選手がマンチェスターユナイテッドへ、ウイングのベイル選手がバイエルンミュンヘンへ移籍が噂になっています。

多くの選手がベテランの域に入っているので代わりとなれる若い選手を獲得して世代交代へのきっかけとしたいところ。

レアル補強リスト2019【ムバッペ】

スペイン『アス』はレアルマドリードがパリ・サンジェルマン所属フランス代表FWエムバペ獲得のオファーを準備している報じています。

20歳のエムバペは昨年行われたロシアワールドカップで19歳ながら背番号10を背負い、フランスの優勝に貢献。

フランス代表のレジェンド選手であるジネディーヌ・ジダン監督が獲得を熱望しているとのこと。

パリサンジェルマンはファイナンシャルフェアプレー(過剰投資を禁止するルール)に抵触してFIFAから制裁を受ける可能性があり、主力選手を放出して収入を増やす必要があり、ムバッペ選手が同国出身のジダン監督の下でプレーすることを望む可能性もあります。

スペイン紙「マルカ」は「今夏レアルに加入してほしい選手投票」を実施したところ79%がエムバペ選手に投票しています。

獲得できるなら文句なしのタレントです。

移籍金の相場は?

  
エムバペ選手の移籍金の相場は2億8000万ユーロ(約348億円)程度と見られていて移籍が実現するとクラブ史上最高額となりそうです。

背番号とポジションは?

エムバペ選手のポジションは両サイドのウイングで、獲得するのであれば同タイプのベイル選手は放出が濃厚なのでベイル選手の背番号11を着けるのではないでしょうか。

ムバッペ(エムバペ)のプレースタイルは?評価や年俸は?兄や彼女についても 

レアル補強リスト2019【アザール】

チェルシーと契約が残り1年となったベルギー代表アザール選手はレアル・マドリードのジネディーヌ・ジダン監督と直接話をして、来シーズンから5年契約で移籍を決めたことが一部で報じられています。

本人は「何も決まっていることはない。」と否定しています。

アザール選手は「僕はジダンを本当に尊敬しているし、彼は僕のアイドルだから彼がいたからサッカーを始めたんだ。」とジダン愛にあふれたコメントを以前しています。

なにかと監督との軋轢が絶えない選手ですがジダンの言う事なら聞きそうですね。

チェルシーはFIFAルールに抵触して補強禁止処分を受けていますので、代わりの選手を獲得できないのでアザール選手を放出しないとの見方もできます。

移籍金の相場は?

  
チェルシーは87億円の移籍金を拒否したと伝えられています。

残り契約期間は1年ですから、売れるうちに売っておきたい気持ちもチェルシーにはあるはずで、本人の実力と比較すると手ごろな価格に移籍金は設定されるでしょう。

背番号とポジションは?

移籍が決まった場合は背番号はクリスティアーノ・ロナウド選手が背負っていた7番が昨シーズン加入したマリアーノ選手が着けていますが、プレッシャーがあったのか全く活躍できていないのでアザール選手に譲ると予想。

ポジションは左サイドアタッカーとなるでしょう。

ブラジルの神童ことヴィニシウス・ジュニオール選手とポジションは重なりますが、まだヴィニシウス選手を主力クラスにするのは早いとフロントは判断すると思いますね。

アザールのレアル移籍金は?プレースタイルとポジションや弟についても 

レアル補強リスト2019【ポグバ】

マンチェスターユナイテッド所属、フランス代表のポグバ選手は2016年116億円の移籍金でマンチェスターユナイテッドに移籍したものの、同クラブとの契約延長を拒否していて移籍を模索しているようです。

本人はレアル・マドリードへの移籍か古巣のユヴェントス復帰を希望しているとのこと。

レアルマドリード側も2016年にオファーを出しているので欲しい選手でしょう。

カゼミーロ選手、クロース選手、モドリッチ選手のどのタイプでもない分誰の後釜にもなれる可能性もありますし、フィットしない可能性もあるかと。

移籍金の相場は?

ポグバ選手の移籍金の相場は100億円を超えるでしょう。  

しかし、マンチェスター・Uはレアル・マドリードに所属するドイツ代表MFトニ・クロースの獲得に動いていて、ポグバ選手と同じポジションのクロース選手とトレードのような形で2クラブ間でwin-winのお手頃価格での獲得が実現するかもしれません。

背番号とポジションは?

背番号はトニクロース選手が着けている8番ですかね。

ポジションはインサイドハーフとボランチとなりそうです。

レアル補強リスト2019【マネ】

『マルカ』紙によると、ジネディーヌ・ジダン監督がマネの能力に惚れ込んでおり、今夏の移籍市場における重要ターゲットと位置付けているとのこと。

ジダン監督が昨シーズン契約延長を拒んだのはマネ選手獲得をペレス会長が拒否したからという報道もありました。

確かにスター性という意味では、エムバペ選手、ネイマール選手、アザール選手におよばないですが、マネ選手の豊富な運動量と身体能力の高さは監督としては欲しいと思います。

監督としては使い勝手が良い選手でタレント軍団のレアルマドリードでは前線から守備を献身的にしてくれて、ペナルティーボックス内の得点力でクリスティアーノ・ロナウド選手の代わりとなれるので、最もレアルマドリードがいま必要なアタッカーはマネ選手だと思います。

移籍金の相場は?

  
リバプールはバルセロナに150億円で売却したコウチーニョ選手の時のようなオファーが届いたときに移籍を認めると報じられているので移籍金は100億円を超えるでしょう。

背番号とポジションは?

背番号はベイル選手が放出されると11番を背負うことになりそうですね。

マネ選手は前線ならどこでもプレーできるので両サイドのアタッカーに加えてセンターフォワードでもプレーするのではないでしょうか。

サディオ・マネのプレースタイルを徹底検証!スピードと上手さについて 

レアル補強リスト2019【ディバラ】

フロレンティーノ・ペレス会長が同選手に対して以前から継続して関心を持ち続けていて、ユベントスでクリスティアーノ・ロナウド選手中心の戦術に満足していないディバラ選手は移籍を望んでいる可能性が高いといえるでしょう。

ただ、ジダン監督が同タイプのイスコ選手、アセンシオ選手を評価しているため獲得を望まないと個人的には思いますね。

この方と同意見です。

移籍金の相場は?

  
スペイン紙『アス』やイタリアメディア『CalcioMercato』によると、レアル・マドリードはディバラ獲得に向けて移籍金1億2000万ユーロ(約150億円)を準備していると報じられています。

マンチェスターユナイテッドも獲得に動いているので、報道以上の移籍金となるかもしれません。

背番号とポジションは?

背番号はクリスティアーノ・ロナウド選手が着けていた7番と予想します。

ディバラの移籍の噂は?レアルやバルサにアーセナルの可能性について 

レアル補強リスト2019【クリバリ】

スポルトによるとナポリ所属のセネガル代表センターバック・クリバリ選手にレアルマドリードはヴァラン選手放出に備えてオファーを用意しているとのこと。

身体能力の高さが売りの超大型ディフェンダー。
イタリアではアウェーでもモンキーチャットなど人種差別に苦しんでいるので移籍を希望するのは無理もないかと。

レアルマドリードとしては、セネガル代表のチームメイトであるマネ選手と同時に獲得したいところ。

移籍金の相場は?

  
マンチェスターユナイテッドが130億円のオファーを断られていて、180億円で再オファーを出していると報じられていて、バルセロナも170億円でオファーを出していると報じられていていますからレアルマドリードも200億円弱は用意しないと獲得できないでしょう。

このようなナポリ側がふっかけているという見方もあるようですね。

背番号とポジションは?

ヴァラン選手が放出されるならそのまま5番を着けることになるでしょう。
ヴァラン選手が残留するなら獲得の必要はありません。

スポンサーリンク

レアル補強リスト2019【シュクリニアル】

インテル所属の24歳スロバキア人センターバックです。

年齢、EU圏内選手であることを考えるとクリバリ選手よりも現実的な選択でしょう。

移籍金の相場は?

  
シュクルニアル選手の代理店Star&Friendsのミザット・ハリス氏は「現在の市場価格は1億ユーロ(約126億円)だ。シュクリニアルの移籍には大金が発生する。」とコメントしていて、レアルマドリード、マンチェスターシティ、マンチェスターユナイテッド、パリサンジェルマン、バルセロナと争奪戦となっていると報じられているのでかなり強気な移籍金設定ですね。

インテル好きの方はこんな反応です。

背番号とポジションは?

クリバリ選手と同様でヴァラン選手が放出されるならそのまま5番を着けることになるでしょう。
ヴァラン選手が残留するなら獲得の必要はありません。

【2019-20】海外サッカー夏の移籍関連

【夏の移籍市場】バルサ補強リスト2019!噂の大型選手と移籍金について 

マンU夏の移籍情報2019!補強と退団候補の噂【注目選手】 

アーセナル夏の移籍情報2019!補強と退団候補の噂【注目選手】 

最後に

いかがでしたか?

今回は夏の移籍市場2019で噂されるレアルマドリード大型補強候補選手についてまとめてみました。

ネイマール選手を400億円で獲得という報道はほぼがセだと思うので入れませんでした。

ムバッペ選手とマネ選手が獲れて、クロース選手、ヴァラン選手が残留が理想なのかなと個人的には思います。