カバーニのプレースタイルは?下手?筋肉が評判で嫁と子供も調査!

スポンサーリンク

カバーニ・プレースタイル
今回はフランス、リーグアンのパリ・サンジェルマンに所属するウルグアイ人フォワード

エディソン・カバーニ選手についてピックアップしていきます。

カバーニ選手といえば、所属するパリ・サンジェルマン、ウルグアイ代表共にエースストライカーとして活躍しており、点取り屋に相応しい選手ですね。

同じウルグアイ人選手でセレッソ大阪でも活躍したフォルラン選手にも雰囲気が近くてイケメンで凄い人気を集めそうな予感がします。

そんなカバーニ選手のプレースタイルや評判の筋肉、嫁や子供についてや、日本のサッカーファンの間でどうして下手だと言われるのか、などについて迫っていきますので、是非とも最後までご覧下さい。

[ad#co-1]

カバーニのプレースタイルは?評価についても

カバーニ選手は、現在所属するパリ・サンジェルマンで27試合28ゴール出場試合数を上回るゴール数を上げているのがお見事ですね。。

プレースタイルは一言で言うと「ゴールを奪う」というシンプルな表現でも適しているのかなと。

そんなカバーニ選手はどんな得点パターンを得意としているのか、それは“全て”ではないでしょうか。

左右のシュートにヘディング、狙い済ましたシュート、振り抜いた弾丸シュート、ボレーシュート、ループシュート、ヒールシュート

他にも様々なシュートがあると思いますが、カバーニ選手は、全てのシュートで世界レベルにあると言っても過言ではないと思います。

また、直接フリーキックも決めることが出来ますし、豪快なゴールもあります。

ですが、どちらかと言えば泥臭いゴールが多い印象が強いかもしれませんね。

そんなカバーニ選手のプレー集がこちら。

テクニックで相手DFを抜き去るっていうプレースタイルではありませんが、時にウイングでプレーすることがあるほど、足元も柔らかい方かなと。

ドリブル突破をして自分でシュートを打つというよりは、テクニックを駆使して相手ディフェンダーのマークを剥がしたり、タックルを交わしたりする印象を受けます。

更に運動量も豊富で、ピッチの端から端まで走り回り、守備も怠りません。

まさにストライカーの名に相応しい選手といえるでしょう。

下手くそって声の理由は?

カバーニ選手は「下手」ということで話題にもなっていたりしますが、先程紹介したようにサッカーセンス溢れるプレーに、結果も数字として出している素晴らしい選手です。

でも、「下手」のキーワードが出てくる理由としては

カバーニ選手は決定機を外すことが結構多いんです。

まぁストライカータイプの選手って案外こういうタイプの選手が多かったりしますからね。

決してボールタッチなどのテクニックがある方ではないので印象的にも「下手」っていう声があるのかもです。

某掲示板を除いたところ、“カバーニ師匠”と呼ばれてたり、、

師匠という言葉は、良いイメージで使われる気もしますが日本のサッカーファンの間での“師匠”とは、決定機を良く外したり、ゴールキーパーを交わして無人のゴールに流し込むだけなのに、シュートを外したりするのに、何故か試合に出続けるフォワードのことを言います。

とはいえ、カバーニ選手は2008-09シーズンのパレルモ時代から、毎年ほとんど2試合に1ゴールの割合で得点しているわけで

「下手」っていうのはちょっと違うかなって思います。

スポンサーリンク

サッカーは90分間試合があって各選手がボールを触る時間なんて、1~2分ですから。

ボールを触っていないときのカバーニ選手をみたらポジショニングの上手さなどストライカーだなと思わせる動きが頻繁にあるわけですよね。

なぜ下手と言われるのか理解に苦しみますが、恐らく大事な場面で外してしまうことがこのようなキーワードを生み出してしまったんでしょう。

例えば、ここでゴールを決めれば優勝。だとか、後半ロスタイム、ここでゴールを決めれば逆点。だとか、そういうこてなのでしょうかね。

サッカー選手をどう評価し、どう見るかは人それぞれですが、カバーニ選手の魅力を是非とも分かって欲しいものです。

カバーニの筋肉がすごい!イケメンでカッコイイ!

カバーニ ・筋肉
実はカバーニ選手、筋肉がすごいことでも有名なんで。

キレイでくっきりのシックスパックや胸筋、脇腹の筋肉もムキムキ。

サッカー選手はもちろんのことどの選手も引き締まった筋肉が魅力的なわけですが、カバーニ選手は見ての通りのイケメンですから必然と筋肉も気になるといったところでしょうか。

得点力やテクニックについて説明しましたが、筋肉がすごいこともあり、運動量やボディバランス、当たり負けしないフィジカルの強さなど、フィジカル面でも素晴らしいものをもっています。

サッカーセンスに加え、体に筋肉という鎧をまとっているカバーニ選手。

そして更にイケメンということで、言う事なしですね。

カバーニの嫁と子供をチェック!

カバーニ選手の嫁は2007年からマリア・ソレダートさんという方でしたが2014年に離婚しています。

その理由はなんと、カバーニ選手の浮気疑惑なんです。

2013年4月に、イタリアのゴシップ誌である『Chi』が、カバーニ選手と22歳のイタリア人女性2人で街を歩いている写真を記載したのです。

有名なイケメンサッカー選手ですから、決して不思議ではありませんけどね、、

これをきっかけにか、その後離婚調停を行い、2014年に離婚が成立したんだとか。

しかしながら、カバーニ選手とマリアさんの間には、2017年現在6歳と4歳になる子供がいます。

離婚当時は3歳と1歳で、まだまだ手のかかる時期だったのですが、カバーニ選手は自らの口で

「息子2人が必要とする費用を全て賄う」

とコメントしています。

自分の発言に責任を持ち、現在もしっかりと養育費を払っていることでしょう。

カバーニはパリ・サンジェルマンでは4年契約で年俸1000万ユーロ(約12億円)も貰っているので、その辺は問題なくやれていると思いますが、再婚した場合もカバーニ選手ほどの器なら払い続けていくべきでしょう~

海外のサッカー選手は女性関係に関してもスペックが違うような気がしますね~

バロテッリ選手も似た要素があるような。
バロテッリの伝説が凄い!プレースタイルは?彼女の画像や私服も調査

最後に

という感じでカバーニ選手について色々と迫ってみました。

カバーニ選手の一番の魅力は、どんな形でも得点出来ることだと思います。

どの試合をきっかけに、師匠と呼ばれるようになったか分かりませんが、得点数は結果として残しているわけですから、素晴らしいですよね。

プレー、肉体、顔、と全て完璧ですごい選手なんだと思っていたら、浮気疑惑で離婚。

女性に対して少し欠けているのかな?なんて思ってしまいます。

やっぱり完璧な人間はいないみたいですね。

それよりも、カバーニ選手のゴールを皆さんも是非注目してみてください。

Similar Posts:

    None Found

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました