水沼宏太

今回はセレッソ大阪の

水沼宏太選手

を紹介します。

水沼宏太選手の彼女や結婚の噂をチェック!

長年のサッカーファンならお馴染み?水沼宏太選手の父親についても紹介します。

またプレースタイルや年俸、気になる日本代表についてもまとめてみましたので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

水沼宏太の彼女は平田たかこ?結婚の噂は?

爽やか系で女性ファンも多い水沼宏太選手ですが、気になる彼女の存在と結婚の噂についてチェックしてみました。

とくに有力な情報はないのですが水沼宏太選手を調べていると、平田たかこというワードで一緒に検索されているようなので調べてみると、その平田たかこさんは、九州を中心に活動しているローカルタレントみたいです。

プロフィールには剣道3段と書かれていますね。

水沼宏太選手はサガン鳥栖に在籍していたので、ふたりが九州で出会い、付き合っていたとしても不思議はありませんが、あくまでも噂止まりということで信憑性はありません。

でも、水沼選手に彼女はいるんでしょうか?

そのうち結婚報道があったときに明らかになるでしょう。

女性ファンからするとあまり嬉しくない展開かもしれませんが。

父は?兄弟や家族構成についても

そんな水沼宏太選手の家族(特に父親)は変わっていて、水沼宏太選手の父親水沼貴史さんです。
水沼宏太・父

Jリーグ発足前に日産自動車サッカー部の黄金期を木村和司さん、金田喜稔さんとともに作り上げ、1988年、1989年には2年連続でシーズン3冠を達成し、日本代表では32試合7ゴールという成績を残しています。

現役引退後、極楽とんぼの加藤浩次さんが、MCを務めたTBSのスーパーサッカーで解説者として活躍!

当時からご存知の方も多いでしょう。

物腰の柔らかい雰囲気と的確な解説への評価は高いですね。

現役時代のプレースタイルは右サイドハーフで独特な間合いのドリブルと高精度なセンタリング、華麗なボレーシュートが持ち味でした。

家族構成は兄弟のワードでよく調べられているようですが、兄弟の情報はなく妹さんが一人いてテニスをやっていたようです。

やはり3歳に父親の影響でサッカーを始めていて、家に来る知り合いは日本代表クラスみたいな環境だと自然に目標は高くなるでしょうし、少しボール遊びをしてもらうだけでも他の選手にはできない経験でしょうから、水沼宏太選手を語る上で父親や環境は外せないですね。

プレースタイルと年俸

水沼宏太選手のプレースタイルを紹介していきます。

ポジションは父親と同じ右サイドハーフ!

他には左サイドハーフ、トップ下が出来ます。

身体能力としての特徴は

・スタミナ
・スプリント回数の多さ
・スピード

が挙げられます。

攻撃面での特徴は

・ドリブル突破
・センタリング
・ミドルシュート
・セットプレーのキック
・ダイアゴナルラン(ゴールに向かって斜めに走る)

が挙げられます。

とくに右サイドから縦にドリブル突破してセンタリングは水沼宏太選手の得意パターンになっています。

守備面での特徴は

・運動量を活かしてのプレッシャー
・意外なボール奪取能力

が挙げられます。

プレースタイルとしては典型的な右サイドのサイドアタッカーでほとんど父親の水沼貴史選手とそっくりですね。

遺伝子ってすごいです!

サガン鳥栖時代の恩師ユン・ジョンファン監督のもとセレッソ大阪の2017年シーズン躍進に大きく貢献していて、日本代表の清武選手が怪我でゲームに出られていませんが、その穴を埋めています。

中には清武選手よりサイドハーフとしては上!

という評価もあるので当然、日本代表入りを待望する声も高まっています。

そして、水沼選手の年俸についてなのですが、

2017年からセレッソ大阪に入団してからの年俸は3000万円!

近年の年俸がこちら

2014年⇒900万(サガン鳥栖)
2015年⇒1500万(サガン鳥栖)
2016年⇒2500万(FC東京)

同じポジションの清武弘嗣選手が6億円といわれていますから不満がないわけはないでしょう。

代表入りすることで今後の年俸も大きく変わってくることでしょうし、そこに期待したいですね!

日本代表の可能性は?

では水沼宏太選手の日本代表入りの可能性はあるのでしょうか?

個人的にはありだと思います。

ハリルホジッチが右サイドハーフに求めている重要な役割を大まかに3つに分けると

①ペナルティエリアまで入ってきて点を取ること
②ドリブルで仕掛けること、運ぶこと
③守備時は時にはサイドバックの位置まで戻ること

だと思います!

左サイドの原口元気選手は3つすべてを高いレベルでこなしているので一番ハリルホジッチのサッカーに向いているサイドハーフの選手といえます。

右サイドは久保裕也選手と本田圭佑選手はには優れていますが②③はあまり得意とは言えません。

それに比べて水沼宏太選手はは2人と比べると下かもしれませんが②③は得意なので総合的にはハリルホジッチ監督が好きなタイプだと思いますし、日本代表のセットプレーのキッカー不在の問題も水沼宏太選手が解決してくれるでしょう。

最後に

いかがでしたか?

今回は水沼宏太選手を紹介しました。

育成年代の日本代表では2017年現在セレッソ大阪でのチームメイト柿谷選手とともに活躍してきた選手ですのでポテンシャルは高いものがあります。

セレッソ大阪の躍進に大きく貢献している水沼宏太選手から目が離せません!