イグアイン
イタリア・セリエAのユヴェントスで、エースナンバー「9」を背負うのが

ゴンサロ・イグアイン選手。

2016年、ユヴェントス史上最高額の移籍金、かつセリエAのクラブが支払った史上最高額の移籍金でナポリから移籍して大いに話題となりました。

サッカー選手としての才能は非の打ちどころのない逸材というのは周知の事実ですが、やはりスターですから、話題には事欠きませんね。

今回はそんなイグアイン選手を取り上げまーす。

イグアイン選手のプレースタイル、太ったという話題、それに彼女や結婚の情報についても調べてみました。

お楽しみくださーい。

スポンサーリンク

イグアインのプレースタイルは?

FWとして必要な全てを兼ね備え、非常にバランスがとれていると評価されるイグアイン選手。

彼のプレースタイルを一言で言えば「抜群の決定力を持つ超偉大なストライカー」といったところでしょうか。

速さ、裏への飛び出しのタイミング、シュートの精度、フィジカルの強さ、トラップやドリブルのうまさ、そしてゴールへの嗅覚など、どれをとってもまったく穴が見つかりません。

以下は、2008年以降のセリエAリーグ戦での彼の得点成績です。

2008-2009 34試合22得点(レアルマドリード)
2009-2010 32試合27得点(レアルマドリード)
2010-2011 17試合10得点(レアルマドリード)
2011-2012 35試合22得点(レアルマドリード)
2012-2013 28試合16得点(レアルマドリード)
2013-2014 32試合17得点(ナポリ)
2014-2015 37試合18得点(ナポリ)
2015-2016 35試合36得点(ナポリ)

どうです、すごすぎるでしょ。

昨シーズンまで8シーズン連続の2ケタ得点。しかもその半分は20得点以上で、昨シーズンに至っては35試合で36得点ですよ!!

これはまったくもって超人的。ここまで安定感、いや爆発力のある点取り屋というのは、過去にいたんでしょうか。

かつてはウイングやトップ下のポジションもこなしたようですが、近年はセンターフォワードがイグアインの定位置です。

トラップもうまいし、フィジカルも強いので、味方からのクロスに合わせることが得意ですし、エリア外からのミドルシュートも強烈。

イグアイン戦力のプレー集動画がありますが、足元も上手いですよ~

また、持ち前のスピードを生かして裏へうまく飛び出して、相手GKと1対1になるシーンも目立ちます。
それほどゴールへの嗅覚が鋭いということなのでしょう。

イグアイン選手は、ゴール前で味方のボールに合わせて確実に流し込む「フィニッシュ担当職人」といいったプレースタイルの選手となっています。

今シーズン移籍したユヴェントスでも、同じアルゼンチン人の同僚、パウロ・ディバラ選手とのコンビネーションで得点を量産しているようですよ。
今後も楽しみですね。

太ったと話題!なぜ?

イグアイン・太った
2016年、ナポリからユヴェントスに巨額移籍(移籍金9000万ユーロ、約107億5000万円)してから、イグアインに対して世界中から「太り過ぎ」との声が上がっています。

画像で比べてみると確かに太った印象がありますね。

辛辣なイタリアのメディアからは「腹の出た選手に9000万ユーロの価値はない」などと痛烈な批判も上がり、一般人のSNSでも大いに話題となっています。

もっとも、同じリーグ内の人気チームから人気チームへの巨額移籍でしたから、やっかみや不当な中傷もあったのかもしれません。

もともと細身ではなかったので、太りやすい体型なんでしょうね。

しかし2017シーズンのプレー写真をみると、たしかになかなか立派なお腹にお尻。

引退後が危険、、、

とくに海外の一流プレーヤーが引退すると結構な確立で太ってしまっているので、、、

どうころんでも「引き締まった体」とは言いにくい体型です。

同じアルゼンチン人のビエット選手はスラッとしているんですけどね。
ビエットのプレースタイルは?メッシと仲良し?彼女や結婚についても

イグアイン選手本人は

皆が私のことを“デブ”だと言うが、言わせておけばいいさ。私は毎日、しっかりトレーニングをこなしているし、コンディションも問題はない

などとコメントしています。

でも、かつてレアル・マドリードなどで活躍していた頃のイグアイン選手の写真と見比べてみると、その違いははっきりしちゃいますね~。

2017年12月には30歳の大台を迎えるアラサー選手ですから、そろそろピークを過ぎたとも言えるかもしれません。

が、それでも試合に出ればゴールを奪い、得点を挙げるのですから、多少は太っていても問題なしかと……。

まあ、我々一般人のように、甘いものを食べすぎて太っているわけではないでしょうから、これはこれでイグアインという選手が“熟成”してきた証拠とも言えるのかもしれませんね。

それにしても、どうしてこんなに太っちゃったんでしょうね??

イグアインの彼女や結婚の噂は?

と、どうも最近太り気味のイグアイン選手ですが、そこはやはり世界に名だたるスター選手で、なおかつとびきりのイケメンですから、すっごい美人の彼女がいます。

ネット上には歴代彼女のまとめサイトもあって、どうやら判明しているだけで5人の超美人彼女がいるようです。

2010年頃 ナタリー・ペレスさん
イグアイン・彼女・結婚01

2011年頃 ソレダッド・ファンディーニョさん
イグアイン・彼女・結婚02

2012年頃 アイリーン・ベカラさん
イグアイン・彼女・結婚03

2013年頃 ダニエラ・ソーワルドさん
イグアイン・彼女・結婚04

2014年頃 ルーシア・ファビアーニさん
イグアイン・彼女・結婚05

とまあ、いずれ劣らぬ超美人ばかりなのですが、じゃあ結婚相手の本命は誰なの?と聞きたくなりますよね。

じつはイグアイン選手はまだ結婚していないらしく独身のようです。

よりどりみどりで、どの彼女と結婚したらいいのか迷っているんでしょうか。それとも、結婚など最初から興味がなく、いろんな女性と遊んでいるだけなのでしょうか。

結婚相手にも興味津々ですね。

最後に

今回はユヴェントスで活躍するゴンサロ・イグアイン選手を紹介しました。

世界最高峰のセリエAでは、誰も認めるすごい活躍をしているわけですが、じつはアルゼンチン代表チームでのプレーぶりとしてはイマイチのようです。

2018年に迫っているワールドカップを念頭に、これからは代表でもどんどん結果を残していってほしいですね。

加えて、いいタイミングで結婚というおめでたい情報にも出会えたらいいなと思います。

イグアイン選手、応援しましょう。