ドンナルンマの彼女は?ブッフォンとの関係って?海外の反応や評価についても

スポンサーリンク

ドンナルンマ

16歳でセリエAの名門ACミランでデビューし17歳でイタリア代表に選出された天才ゴールキーパーの呼び声が高い

ドンナルンマ選手

2017年で18歳となり今年の夏から国外移籍が可能になります。

すでにマンチェスターシティ・マンチェスターユナイテッドさらにブッフォンの後釜としてユベントスも名乗りをあげるのでは?といわれています。

移籍金は60億円を超えるともいわれていて18歳にして移籍市場の目玉になっています。

そんなドンナルンマ選手が比較されるブッフォン選手との関係と海外の反応や評価を紹介!

そして気になる彼女の存在もチェックしますよ!

[ad#co-1]

ドンナルンマの彼女が美人!身長差が凄い?

ドンナルンマ選手には彼女がいて17歳のときにすでにパパラッチされています。
ドンナルンマ・彼女

ドンナルンマ選手の身長が198㎝でお相手は150㎝くらいなので身長差が話題になっています。

ガリバー旅行記みたいですね(笑)

人間の身長を一定に保つために遺伝子的に身長が大きい人は小さい人を大きな人は小さな人を好きになりやすいという説がありますが、ここまで身長差があるといろいろ大変かもしれません。

198㎝もあると誰と付き合ってもこんな感じでしょうけど

いくら変装してもパパラッチから見つからないのは至難の業かもしれませんね。

今も2人は付き合っているのかな?

ブッフォンとの関係について

ドンナルンマ・ブッフォン

ドンナルンマ選手といえばブッフォンの後継者として話題になることも多いですが、ブッフォン選手とは良好な関係のようです。

ブッフォンの凄さって?バロンドール候補?引退の時期や年俸についても 

ドンナルンマ選手はブッフォン選手に対して

「ジジ(ジャンルイジの愛称)とは良い関係を築けている。アドバイスをいろいろしてくれるし、僕を弟のように可愛がってくれている。ジジにはすごく感謝しているし、練習でも1つ1つの動作から学び取りたい。」

と語っていてブッフォン選手はドンナルンマ選手に

「やあジージョ(ドンナルンマの愛称)、ジージ(ブッフォンの愛称)だ。誕生日、本当におめでとう。ついに大人の世界に足を踏み入れたね。君の年、成人になった年を楽しんでくれ。いずれは大人の世界が難しい世界であることに気づくだろう。しかし、君は喜びを生む重要な場所と時代を作り出すための精神的、人間的な全ての高いクオリティーを持っている」

スポンサーリンク

と、お誕生日おめでとうメッセージを送っています。

20年間イタリア代表を支えてきたブッフォン選手も39歳になり、ドンナルンマ選手が出てきたことでようやく肩の荷を下ろすことができるという感じでしょう。

かわいがられている感じですね。

いずれドンナルンマ選手がブッフォン選手に取って代わるでしょうが、その時がきたらブッフォン選手は潔く譲るでしょうし関係が悪化することは想像できません。

海外の反応や評価はどう?

ドンナルンマ選手の海外の反応についてはどうななんでしょうか?

彼はすでに海外でトッププレイヤーと同様に話題になる存在で

「ドンナルンマはメッシ以来のベストヤングプレイヤーか」というスレがたてられていて

彼はGKのメッシになるだろうか?俺はそうなるよう願ってるけど、

そういう選手は一生の中でほんの一回だけ現れるんだ。

16歳でスターになるようなサッカー選手が特別である事は知っている。
他の選手で該当するのはルーニーしか知らない。

俺が自信を持ってオススメできる選手は、GKではドンナルンマだ。

と絶賛されています。

そんなドンナルンマ選手の専門家の評価はというと

元イタリア代表のパリュウカ氏は

「ブッフォンが引退しても、すでに彼の後継者は決まっていると思う。私は、ドンナルンマはノイアーにとても似ていると思うんだ。だが、ノイアーよりも反応が鋭く、技術的にはより強い守護神だよ」

元ミランのアッビアーティ選手は

「私はブッフォンのことをよく知っているが、ドンナルンマはブッフォンを超えることができるだろう。現時点では2人を比較することはできないね。ブッフォンは単純に今までで最高のGKだ。外には素晴らしいGKもいる。例えばデ・ヘアとか。だけど、誰も高いレベルで長年プレイしていないからね」

と評価されています。

ここまで言われるドンナルンマ選手の実際のプレー集を見てみましょう!

2m近くありますがかなり動けますね。

シュートコースを見つけるのが難しいです。

ゴールキーパーは練習するメニューがフィールドプレーヤーに比べるとかなり少ないので、キーパー育成に定評があるイタリアで英才教育を受けると技術的には16歳までにトップレベルまで引き上げることも可能なんでしょう。

ここからの伸びしろは経験値からくる予測力ですが、経験値では同世代のキーパーに追いつかれることは多分ないので世界1のゴールキーパーになるのは時間の問題なのかもしれません。

最後に

いかがでしたか?

今回は、ドンナルンマ選手を紹介しました。

まだ高校3年生と考えると末恐ろしいですね。

もう一生分稼いだでしょうから、これからは純粋に自分のサッカーの目標に向かって頑張ってほしいです。

中国資本が入ってきたACミランの再生のためにプレーするのもやりがいがあっていいんじゃないかと思いますね。

まだ移籍は早いかなと個人的には思いますがドンナルンマ選手の去就も目が離せません。

Similar Posts:

    None Found

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました