スタンボー華
今回は、美人大型ゴールキーパーとして話題の

スタンボー華選手

を取り上げます。

スタンボー華選手は中学生の頃から、大型キーパーとして期待され、JFAアカデミー福島に入校すると、JFAアカデミー福島は、サッカーのエリート選手を育てる学校で、中高一貫の6年制の学校なんです。

まずそこに入学できるだけで、幾つもの試験に合格しているということなんで、スタンボー華選手が素晴らしい選手であることがわかりますね。

2017年現在はINAC神戸レオネッサに所属しているわけですが、女優の能年玲奈さんに似てかわいい~!と評判でスタンボー華をお目当てに観戦するファンも多いことでしょう。

今回はそんな、将来のなでしこジャパン候補の、スタンボー華選手のハーフについてのことや、彼氏と兄に足のサイズ、高校時代にも迫っていきます~!

スポンサーリンク

スタンボー華のプロフィール!足のサイズや国籍は?ハーフ?

スタンボー華・プロフィール

生年月日:1998年12月24日
出身:東京都昭島市
身長:175センチ
体重:68キロ
利き足:右足
血液型:AB型

スタンボー華選手のさくっとしたプロフィールはこんな感じなのですが、父親がアメリカ人で、母親が日本人の、2人の間に生まれたハーフです。

かなりの大型の選手なわけですが、2017年現在年齢がまだ10代ということもあり、まだまだ大きくなるかも知れませんね〜。

最近の女子アスリートの方って、非常にストイックで、普通に考えると、女の子なんで筋肉がついたりするのを嫌がりそうなんですが、今の選手は、ガンガン筋トレをして、ガシガシ食べますよね。
やはり世界と互角に戦うには、それぐらいストイックじゃないとダメなんだと思います。

そんなスタンボー華選手のアダ名が、ボーちゃん、おはなと呼ばれているようで、可愛らしいですよね。

そして、身長175センチと非常に高いスタンボー華選手の足のサイズなんですが、残念ながら、どこにも記載がありませんでした。

それでも身長からすると、男性と変わらないぐらい大きいと思います。

この身長なのでたぶん26〜27センチぐらいはあるんではないでしょうか?

そんな大型キーパーのスタンボー華選手の国籍なんですが、嬉しいことに「日本」です。

しかし、日本では22歳までは国籍を選択できるようなので、もしかするとアメリカに国籍を移すことも出来るかも知れません。

そうなると、今から凄い活躍をすると、アメリカからの勧誘が来るかもしれないんで、是非日本に残っていてほしいものですね!

能年玲奈と似てると評判!

スタンボー華・能年玲奈
アメリカと日本のハーフで、美人ゴールキーパーとして、評判のスタンボー華選手。

これも有名な話ではありますが、スタンボー選手が良く似ていると言われる、芸能人の方がいらして、冒頭でも触れた能年玲奈(芸名のん)さんに非常に似ているんですね。

確かに写真など見ても良く似ています。

能年玲奈さんも非常に美人ですが、その方に似ているということは、スタンボー選手もかなり美人ですよね。

普段のスタンボー華選手が能年玲奈さん似ではありますが、試合のときはまた全然違う雰囲気ですから。

ハーフだけあり、目も二重で大きく、鼻も高いですし、なにより常にすっぴんなので、化粧をした時の伸びしろはハンパではないと思います。
そして、性格も天然で、とても可愛らしいようです。

こちらの『なでしこ・女子サッカーのかわいい選手は?美人だらけの画像まとめ』の記事にもありますが、なでしこリーグでもトップクラスの美人であることは間違いないでしょう。

スポーツ選手の、日頃は天然なんですけど、本番になるとスイッチが入るギャップは何とも言えない良さがありますよね。

彼氏と兄について

そんな美人なスタンボー華選手に彼氏はいるのか?
これもまた情報がありませんでした。

しかし、中学生の頃から、JFAアカデミー福島に入っていたこともあり、なかなか恋愛の時間はなかったのではないでしょうか?
それか、JFAアカデミーでの中に、素敵な彼氏が居たのかも知れません。

それでも現在所属のINAC神戸レオネッサでは、レギュラー選手ではありませんし、今はサッカーの事で頭がいっぱいではないでしょうか?

そんなスタンボー華選手は、お兄さんの影響でサッカーを始めたようで、だいたいこのパターンだと、下の子がプロになっている事が多い気がします。

お兄さんについての詳しい情報はありませんでしたが、スタンボー華選手のルックスを見ればきっとイケメンなんだろうなと思います。

やっぱり小さい頃から、サッカーに触れられる環境があり、家族の支えがあっての現在ですよね。

しかし、そんな家族の大黒柱の父親が、2015年に病気で亡くなっています。

こんな若くで父親を亡くすというのは、考えるだけで、哀しくなりますよね。

そんな哀しいことがあったのですが、スタンボー華選手は

「天国のお父さんに、活躍している姿を見せたい」

と笑顔で話していたそうです。

なんとも気丈で応援したくなりますね。

高校時代が気になる

スタンボー華選手の高校時代なんですが、JFAアカデミー福島に入学していた為、中高一貫制の学校なんですよね。

しかし、東北の震災の影響で、実際は静岡県立三島長陵高校を卒業しています。

アカデミー所属で、勉強をしながら、毎日サッカー三昧の日々を送りました。

サッカーをするには最高の環境ですよね。

そして、2013年には、U-16の日本代表候補、2015年には、U-19の日本代表候補に選手されたようです。

そして、2016年には、INAC神戸レオネッサの特別指定選手制度の選手として登録され、現在の契約へと至ります。

最後に

期待の美人大型ゴールキーパー、スタンボー華選手。

プロフィールや国籍、彼氏や兄、家族、そして高校時代と多岐にわたって書いてきましたが、どうでしたか?

スタンボー華選手は、間違いなくこれからの「なでしこジャパン」に必要な選手だと思います。

しかし、今の実力では足りないところもあるので、これからの頑張りしだいと言ったところでしょうか?
ポテンシャルは相当なモノがあると思いますし、今までの苦労が報われる日を楽しみにしています。