佐野翼

今回は順天堂大学からアルビレックスシンガポールに加入した

佐野翼選手

を紹介します。

佐野選手はシンガポールでプレーされているため、なかなか日本では情報がありませんが何かと現地では話題になってるみたいですね。

そんな佐野選手のプレースタイルや評価から、将来の日本代表への可能性を探ってみました。

また姉や彼女の存在もまとめてみましたので是非、最後までご覧くださいね。

スポンサーリンク

佐野翼のプレースタイルは?

佐野翼選手のポジションはフォワードです。

そんな佐野選手のプレースタイルを見ていきましょう。

特徴は

・運動量
・ゴール前へ走りこむタイミングの良さ
・身体を投げ出す泥臭いプレー

が挙げられます。

また本人はオールラウンドなフォワードになりたいと話しているので、中盤に降りてプレーしたり、サイドに流れてのプレーも精度を上げてくるのではないでしょうか。

「点を取れることはそれだけで才能」との言葉にあるように、シンガポールリーグであっても得点を量産している佐野翼選手の得点力は本物と言えると思います。

ワンタッチゴールが多い事は得点への嗅覚というなかなか見分けるのが難しい能力翼があることを証明しているといえますね。

またシュートもうまければこれだけの得点は取れません。

シュートがうまいといってもキックの精度や威力、判断力やキーパーの逆を取る能力、タイミングを外す能力、シュートへのイメージ構築の早さなど様々な要素がありますが、その選手がシュートがうまいかどうかを見極める最も確実な方法はゴール数を見ることです。

「点を取れることはそれだけで才能」という言葉はそういう意味ですね。

課題は怪我が多い事です。

ガッツマンなのはいいことですが、怪我をして試合に出られないなら元も子もないので、必要のないフィジカルコンタクトをうまく避けることが課題になるでしょう。

日本代表の可能性は?評価についても

佐野翼選手、本人は将来の日本代表入りが夢と語っていて、Jリーグから声がかからなくてもシンガポールを選択して海外でサッカーを続ける精神力は凄いですね。

人事を尽くして天命を待つが座右の銘なので、このまま結果を出し続けると、本当に日本代表に辿り着くかもしれません。

ブルガリアリーグから日本代表入りした加藤恒平選手のような例もあるので、佐野翼選手も日本代表を目指して頑張っている姿は素晴らしいと思いますし、いつか報われて欲しいですね。

現地のシンガポールでも佐野翼選手はすでに人気者でシンガポールの新聞『ザ・ニュー・ペーパー』から

「サムライブルーでのプレーを夢見る“キャプテン翼”」

と題して特集記事を組まれています。

翼という名前は海外で日本人が活躍するにあたって最高の名前。

キャプテン翼は世界的には、メッシよりも有名とすら言う人もいますしね。

シンガポールリーグで得点を量産している佐野選手ですが大学卒業して1年目から海外で12試合16ゴールという数字は並ではありません。

「所詮シンガポールリーグでしょ」という方もいるでしょう

しかし、シンガポールは日本代表とワールドカップで引き分けるなど力をつけてきています。

文化が違う海外で活躍するのは簡単ではないと思いますし、これだけ点を取るのは「何か」を持っている選手なんじゃないかなと。

またJリーグは東南アジア戦略を進めていて、これから経済成長していく東南アジアでの放映権の海外展開やスポンサーの獲得を伸ばしていく意向があるので、東南アジアで日本人選手が活躍していることは日本サッカー界にとって非常に重要な働きをしているといえますね。

佐野翼選手が日本代表へ入るくらいの成長をするなら商業的な意味でも大きな影響がありますので期待したいですが、大卒の段階でJリーグからオファーがなかった選手が日本代表に入った例はほとんどないですから、現実的には厳しいでしょう。

しかし、不可能な事などないので頑張ってほしいですね。

姉は?彼女もチェック!

そんな佐野翼選手に対してのことでよく調べられているようなんですが、実際にどんなお姉さんなのか調べてみました。

が、日本でプロ経験がない為か詳細は明らかになっておらず、お姉さんの情報はありませんでした。

実際にお姉さんがいるのかどうかもわかりませんが、もうご結婚されているのかもしれませんし、メディアに情報が出ることはほとんどないかもしれませんね。

そして佐野選手に彼女はいるんでしょうか?

これもチェックしてみましたが、こちらも彼女に繋がる有力な情報はありませんでした。

もっと成長して有名になるまではこの手の話は表まで出てきませんから、はやく出世して欲しいですね。

シンガポールでプレーしているので、大学時代からの彼女がいるとしたら遠距離恋愛となります。

シンガポール人の方と付き合っているとすると語学力が向上するのかもしれませんし、国際結婚もあるかもしれませんね。

最後に

いかがでしたか?

今回は佐野翼選手を紹介しました。

海外で活躍する選手にもいろいろいますね。

ヨーロッパだけが海外組ではないので今後もシンガポールで活躍する佐野翼選手のプレーに注目しましょう!!