ハリーケイン
今回ピックアップする選手は、イングランドプレミアリーグ、トッテナム・ホットスパー所属のフォワード、

ハリー・ケイン選手です。

ハリー・ケイン選手と言えば、11歳からトッテナム・ホットスパーのユースチームに所属し、その後はローン移籍を繰り返して成長。21歳でイングランド代表デビューを果たした、世界最高峰のフォワードの1人ですよね。

そんなハリー・ケイン選手のプレースタイルや、気になる彼女、嫁、年俸や評価について迫っていきますので、是非とも最後までご覧下さい。

スポンサーリンク

ハリーケインのプレースタイルは?

2009-10シーズンに、トッテナム・ホットスパーのトップチームと契約したケイン選手。それからはなかなか出場機会がなく、3シーズンで4チームにレンタル移籍して成長を遂げ、現在ではトッテナム・ホットスパーのエースストライカーどころか、プレミアリーグ屈指の点取り屋として活躍しています。

そんなケイン選手は、どのようなプレースタイルで、どのような得点パターンが得意なのか。
一言で言うなれば、点取り屋。

抜群の決定力を武器に、昨シーズン、一昨シーズンとチーム得点王に、昨シーズンはプレミアリーグ得点王に輝いています

2017シーズンも22試合出場19得点と、得点王争いに当然のように入っているわけですね。

そしてケイン選手は、個人技で突破して得点するというよりも、相手ディフェンスラインと再三駆け引きをして、一瞬の隙を仕留めるのが得意な選手です。

得によく見かけるシーンが、味方のクロスにドンピシャで合わせる得点。更には、左右どちらからも放たれる精度の高いシュートや、身長188cmの長身から放たれる打点の強いヘディングで、得点を量産。

ゴール集動画はこちら。

どんな形からでも得点出来るのも強みですが、何よりポジショニングがとても上手いと思います。それは、先程も述べたようにクロスにドンピシャで合わせるシーンと同様、こぼれ球を押し込むシーンも多く見るからです。

他に、周りの選手とのコンビネーションで崩したり、ポストプレーで周りの選手を生かしたり、守備をも怠らない。そんなプレーもケイン選手の特徴かも知れません。

生まれ持った才能というのか、フォワードとしてのセンスがある選手だと思いますね。

年俸や評価についてはどう?

2年前からの急成長で、世界レベルにまで成長したケイン選手ですが、いったいどれくらいの年俸を貰っているのでしょうか。

2016年12月に、トッテナム・ホットスパーと契約を更新し、クラブ史上最高額の年俸になったのです。

クラブの公式Twitterでその情報が公開されたのですが、週給120万ポンド。

日本円でおよそ週給1600万円。

年俸に換算すると、恐ろしいことになりますね

やはりこれだけ活躍していますから、世界的に見ればこれくらいの年俸は妥当とも言えるかもしれないですね。

それでは、そんなケイン選手を世界はどう評価しているのでしょうか。

元イングランド代表のポール・スコールズさんは、

「彼はまるで、ルート・ファン・ニステルローイを彷彿とさせる。ルートは、ゴールキーパーにセーブの匂いを決して与えたがらないストライカーだった。ケインも同じだ」

と、そのプレースタイルや決定力をファン・ニステルローイ選手に例えて評していました。

更に元イングランド代表監督のロイ・ホジソン監督は、

「ケインはセンターフォワードに求められる全ての能力を持っている」

と、ベタ褒め。

その他にも、アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督、元イングランド代表のダニー・マーフィーさん、元イングランド代表のエース、アラン・シアラーさんなど、世界でも名の知れる偉人達から絶賛の嵐を受けているのです!

これだけ同業の人達から褒められる選手ですから、将来のバロンドール候補とも言えるでしょうね!

ハリーケインは結婚してる?彼女と嫁について

ハリー・ケイン選手の彼女結婚についてなのですが、

ケイン選手は既に結婚しています。奥さんは、ケイト・グッドランドさんという女性で、学生時代から約6年間一緒にいるパートナーです。

ハリーケイン・嫁

ケイトさんは、スポーツ学科の卒業生で、フィットネスインストラクターの資格も持っているそうなので、自宅でケイン選手の身体のケアをしてくれるのかも知れません。

そしておめでたいのが、今年の1月に第1子の女の子、アイビーちゃんが誕生したそうです!

やっぱりサッカー選手って、平均的に結婚早いですよね。しかもキレイな女性と!

羨ましい!(笑)

最後に

というわけで、ハリーケインのプレースタイルを中心に色々と迫ってみました。

スパーズのファンからすると頼もしい選手ですが、対戦相手のファンからすれば、出来れば出ないで欲しいですよね。それほど怖い選手ですから(笑)

変幻自在のドリブルで突破して自らゴールを奪う選手も、すごいし観客を魅了出来ると思いますが、個人的にケイン選手のような一瞬のプレーで試合を決めることのできる選手も、とても魅力的だと思います。

所属クラブの監督は”トッテナムのメッシ”というほどですから、歴代のイングランド代表には数多くのスターがいまうが、そのなかでもトップクラスの認知度になっていきそうですね。

バロンドールも取れる器の選手なので今後が楽しみです~!