テオ・エルナンデス

今回は19歳のワンダーボーイ

テオ・エルナンデス選手

をピックアップします!

アトレティコ・マドリードの下部組織出身で、アラベスでブレイクし31試合に出場。

年代別のフランス代表にも選出されていますがスペイン代表が乗り換えをオファーしているとも言われています。

そんなテオ・エルナンデス選手のプレースタイルを紹介していきます。

また噂されているレアルマドリードへの移籍や実際の評価もまとめました。
さらに気になるのは彼女の存在ですよね。

こんな漫画みたいな選手はなかなかいません。
是非、最後までご覧ください

スポンサーリンク

テオ・エルナンデスのプレースタイルは

まだ若い選手なので見たことがない人も多いと思いますが、テオ・エルナンデス選手のプレースタイルを紹介していきます。

快速の左サイドバックでドリブルで持ち上がるプレーが印象的ですね。

プレー動画をご覧ください。

左利きの185cmの長身を生かして空中戦も強く、センタリングも速くていいボール蹴りますね。パワーもかなりありセットプレーのキッカーとしても優秀です。

「左サイドバックとしてすべてのものを兼ね備えた選手」と言っても過言ではないでしょう。

それだけのポテンシャルがあります。

特にスピードに関してはずば抜けています。オーバメアンより速いのではないでしょうか。

クロスの精度も高く、ジョルディ・アルバとタイプが近くてフィジカル面やテクニックに関してはベイル選手がサイドバックだった時代によく似てるという声もあります。

ボールを持って前を向いたら「どこまで行っちゃうの?」というくらいスイスイ前へ長いストライドでドリブルしていきます。

「新幹線ドリブル」っていう感じですよね。

ボールを持った瞬間にワクワクさせてくれます。

このプレーをチャンピョンズリーグクラスのレベルでできるかどうかが今後に課せられた課題でしょう。

レアル移籍?評価についても

テオ・エルナンデスのレアルマドリードへの移籍というニュースが世界中に配信されましたね。

このレアル移籍話と実際の評価についてまとめてみました。

スペインのマルカ紙によるとレアル・マドリードのメディカルチェックを受けたそうです。

移籍に関してはすでに個人合意に至っていてメディカルチェックをパスしたと伝えられましたが、マルカ新聞は完全にレアルマドリードの御用新聞なわけです。

なので、レアルに都合のいい情報戦に出ている可能性もありますので、
まだ信用するのはまだまだわからないところですね。

では中立メディアスペインの新聞社アスはどう報じているか?

バルセロナとレアル・マドリーが、アトレティコ・マドリーからアラベスへ期限付き移籍中のテオ・エルナンデスに高額オファーを提示し、アス紙の取材で、T・エルナンデスの代理人マヌエル・ガルシア・キロン氏は両クラブからオファーがありました。

どちらのクラブも2400万ユーロ(約30億円)以上だったことを認めましたがまだ合意には至っていないということです。

代理人の発言を見るとまだ移籍金を吊り上げたい意図が見えますが実際30億円という額はちょっと安いかなと個人的にも思いますし仕方ないですね。

まだ実際にレアル移籍が確定したわけじゃないというところが事実かなと思われます。

また、現在はアラベス所属ですがレンタル元のアトレティコマドリードとレアルマドリードは強烈なライバル関係にあって政治的にも対立しています。

また左サイドのドリブラーとしてはクリスティアーノロナウドがいるので後ろにもう一人ドリブラーテオ・エルナンデスを置いても渋滞を起こしてしまいますよね。

もし実現しても「禁断の移籍」とか言われてしまうリスクがありますのでそう簡単に決まるとは思えないです。

レアルマドリードとバルセロナで移籍バトルが勃発するほどのテオ・エルナンデス選手の実際の評価はどうなんでしょうか?

バイエルンミュンヘン・リバプールからも関心を持たれているので、どの国のビッグクラブも一目置く選手であることに違いはありません。

その潜在能力の高さは評価されているものの、プレーの荒さやメンタル面の不安定さを指摘する声もあるようですね。

年齢的は荒削りなところはあって当然だと思いますが、これからの経験次第で世界トッププレイヤーになっていくことは濃厚だと思われます。

追記:テオ・エルナンデスがレアルに移籍!

テオ・エルナンデス選手がレアル・マドリードへの入団が決定!

本人はレアルでプレーすることは子供の頃からの夢ということで、念願がかないましたね

BIGクラブ移籍ということで、今後ますます注目されるテオ・エルナンデス選手に期待しています

彼女はいるの?

ここで気になるのが彼女の存在ですね。

これから一気に世界が注目する選手になっていくわけですが、現在彼女に繋がる有力な情報はありませんでした。

突如活躍して話題になった選手ですのでご容赦ください。

ただこれからビッグクラブへの移籍は間違いないのでこの手の話題が出てくるでしょうね。

ちなみに兄のリュカ・エルナンデスは付き合っている彼女に暴力を振り逮捕されたんだとか。
その後どうなったかは不明です。

お兄さんのようにならないように女性との関係は大事にしてほしいですね。

最後に

今回はレアルマドリード移籍の噂で話題のテオ・エルナンデス選手についてまとめてみました。

これほど才能に恵まれた左サイドバックは珍しいですよね。

ちなみにテオ・エルナンデスは兄のリュカ・エルナンデスはアトレティコ・マドリード所属で父のジャン・フランソワ・エルナンデスも同様にアトレティコに所属していたサッカー選手ということで、アトレティコマドリードのサラブレッドです。

ビッグクラブでテオ・エルナンデス選手もその才能を爆発させてほしいですね。

これからの移籍の動向とさらなる成長を見守っていきたいなと思います!