ロシアワールドカップベスト8・ベスト4

今回はいよいよ開幕した4年に1度の世界中が熱狂する祭典。

FIFAワールドカップロシアのベスト8、ベスト4進出予想をしていきます!

第1戦の結果など最新情報から検証していきますので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

ロシアワールドカップベスト8予想

それでは、ロシアワールドカップのベスト8進出国を予想していきます。

ワールドカップを勝ち上がるチームは

・守備組織が安定していること
・決定力のあるフォワードが居ること

の2点が重要だと考えていますので予想するうえで判断基準としました。

ポルトガル

初戦スペイン代表相手にクリスティアーノ・ロナウド選手のハットトリックでドローという結果となったポルトガル代表はエースが絶好調!

クリスティアーノ・ロナウド選手という絶好のゴールゲッターを有している優位性は絶大。

クリスティアーノ・ロナウド選手とコンビを組む相方としてアンドレ・シルバ選手とゴンサロ・ゲデス選手という二人の若手選手が台頭してきていて攻撃の選択肢は豊富です。

ディフェンス陣も対人守備能力が高い選手がそろっていて守備でも大崩れしそうもないので勝ち上がってくるでしょう!

CHECK【ロシアW杯2018】サッカーポルトガル代表フォーメーション予想と注目選手 

スペイン

大会直前で電撃的な監督解任という事態となったスペイン代表ですが、ポルトガル代表との開幕戦を見る限り懸念だったセンターフォワードのポジションに入ったジエゴ・コスタ選手が2ゴールの活躍。

ロシアワールドカップを戦ううえでの形が見えてきました。

選手の個人能力が高いので急な監督交代でも戦い方は大幅に変わらずに揺らいでいない様子が見られましたね。

順当に勝ち上がるでしょう。

CHECK【ロシアW杯2018】サッカースペイン代表フォーメーション予想と注目選手 

フランス

複数の若手の有望株が揃っているフランス代表は経験以外に足りないものはなかなか見当たりません。

懸念材料は明確なチームリーダーが見当たらないことでしょうか。

悪い流れになった時にピッチ上で影響力を持って立て直すことが出来る選手に欠けていますが、能力的には世界最高峰のものを持っているカンテ選手ヴァラン選手ムバッペ選手が責任の大きい役割を引き受けて一皮むけてくることに期待。

監督は選手としてワールドカップ優勝経験があるデシャン氏ですから経験値を若手選手に還元できるのかどうかに注目です。

CHECK【ロシアW杯2018】サッカーフランス代表フォーメーション予想と注目選手

クロアチア

初戦、ナイジェリア代表を苦しまずに下したクロアチア代表はモドリッチ選手ラキティッチ選手など中盤のタレント性は素晴らしいものがありますね。

経験豊富な選手が多く、セットプレーに強いので手堅くベスト8まで来ると予想。

1994年フランス大会では3位という成績を納めましたが、その時のチームもボバンさんやプロシネツキさんなど中盤にタレントがいました。
今回のチームはそのチーム以上ともいえるタレント軍団ですから強いと思います。

CHECK【ロシアW杯2018】サッカークロアチア代表フォーメーション予想と注目選手 

ブラジル

初戦はスイス代表相手にドローのブラジル代表ですがワールドカップでは伝統的にスロースターターですから心配無用でしょう!

むしろ気が引き締まっていいチームになってくると思います。

先発の11人が全員1対1に強くボールを失わないストリートで培われたテクニックを持っていてます。

さらにヨーロッパに移籍して磨きがかかった戦術的に連動したときのスピードはこれまでのブラジル代表にないもので、サンバのリズムをさらに加速させています。

好不調の波が激しいチームですが、好調時は「圧倒的に世界一」といえる強さがあると思うのでベスト8までは余裕で上がってくるでしょう。
懸念材料はベスト16でドイツ代表と対戦する可能性があることですね。

【ロシアW杯2018】サッカーブラジル代表フォーメーション予想と注目選手
 

ドイツ

初戦メキシコ代表に負けた前回大会王者ですが、メキシコ代表がドイツ代表をよく分析していたという印象。

不調という訳ではないと思うのでベスト8まで上がってくると予想します。

ただし、センターフォワードタイプの選手を欠いていてゴールゲッターが定まらないこととサイドアタッカータイプの選手不在の影響を感じざるを得ない第一戦でした。

しかし、チャンスは量産していたので負けはしたもののアルゼンチン代表ほど深刻な事態ではないと思います。
ベスト16でドイツ代表と対戦する可能性があるのでそこがカギとなるでしょう!

CHECK【ロシアW杯2018】サッカードイツ代表フォーメーション予想と注目選手 

ポーランド

ロベルト・レバンドフスキ選手という大会屈指のセンターフォワードを擁していて、高さがありセットプレーは強烈。

カウンターアタックでも強みを発揮します。

守備も固くてよく組織されている好チームですね。
なかなか負けにくいサッカーを展開しますからカップ戦に強いチームだと思うのでベスト8まで勝ち上がりを予想します。

レバンドフスキ選手以外にもミリク選手という点取り屋がいるのも好材料ですね。

CHECK【ロシアW杯2018】サッカーポーランド代表フォーメーション予想と注目選手

コロンビア

ファルカオ選手、ハメス・ロドリゲス選手という点取り屋がいるコロンビア代表は、前回大会ベスト8のチームが監督も選手も変わらずに残っているので今大会も結果を出すでしょう!

前回大会に怪我で出場できなかったファルカオ選手や若手有望株のダビンソン・サンチェス選手、ミナ選手なども加わり層がさらに厚くなったコロンビア代表に死角はありません。

懸念材料はゴールキーパーの安定感くらいでしょうか。

CHECK【ロシアW杯2018】サッカーコロンビア代表フォーメーション予想と注目選手 

スポンサーリンク

ロシアワールドカップベスト4予想

それでは、上記のベスト8予想のチームから絞り込んでロシアワールドカップベスト4を予想していきます!

ここまで勝ち上がってくるには選手層も大事なポイントとなってきますから考慮して選びました。

ポルトガル

前回大会ギリシャをベスト16に導いたフェルナンド・サントス監督は、ポルトガル代表の監督としてEUROを優勝していてカップ戦に絶大な強さを見せますね。

スペイン代表との初戦も左右非対称のシステムを用いるなど相変わらずの曲者ぶりを発揮しています。

フェルナンド・サントス監督がクリスティアーノ・ロナウド選手という武器を完璧に使いこなしているところをみるとロシアワールドカップにおけるダークホースはポルトガル代表となるのではないかと予想します。

ブラジル

開幕戦のスイス代表との試合は前半に先制するまでは圧倒的な強さを印象付けましたが、その後はペースを緩めてしまいドローに持ちこまれています。

エースであるネイマール選手は怪我がまだ完治していないようでパフォーマンスは物足りないですが徐々にコンディションを上げてくると思いますね。

良い状態のブラジル代表は頭一つ抜けて強いのでベスト4まで勝ち上がるでしょう!

勝ち上がるには、センターフォワードのガブリエル・ジェズス選手がカギですね。

初戦はネイマール選手に気を使ったようなプレーが見え隠れしていましたが、まだ若いですし得点を取って自信を持ってくるとブラジル代表はどのチームも止められないと思います。

ドイツ

前回大会王者ですし、最新のテクノロジーを使ったコンディショニングと分析力は世界一といわれているので大会が進んでいけばいくほど地力の強さを発揮してくると思います。

センターフォワードのヴェルナー選手は若いことと裏のスペースがないと得意のスピードが出せない状況になり、心許ないですね。

また、トップ下のエジル選手も天才肌ですが、波のある選手で消える試合も多いですから、特に攻撃面で懸念材料は多いですが、高さのあるフォワードのマリオ・ゴメス選手が解決策となってくれるでしょうから
経験豊富なレーヴ監督はうまく相手によって選手を使い分けて勝ち上がってくると予想します。

スペイン

ジエゴ・コスタ選手がセンターフォワードとして覚醒したので不安材料が一つ消えましたね。

スペイン代表はイニエスタ選手が年齢的に衰えてきたのか絶対的な違いを作れなくなっているのとゴールキーパーのデヘア選手が不調なのが気がかりですね。

ただし、イスコ選手、チアゴ・アルカンタラ選手という次世代のタレントも育っていますし、選手の質という意味では、ブラジルと並んで2強だと思いますね。

監督交代の悪影響が無ければ自然にベスト4に残るくらいの選手達だと思います。

最後に

いかがでしたか?

今回はロシアワールドカップのベスト8、ベスト4進出候補を予想してみました。

選手の質という意味ではドイツ、スペイン、ブラジルが3強かなと思います。

もう1チームはフランスかポルトガルかで悩みましたが、クリスティアーノ・ロナウド選手の調子の良さを見てポルトガルを選びました。

日本代表も気になりますが、選んだチームはどこも強いですから上記の特徴も踏まえて他の国のサッカーを見ることでワールドクラスを体感してみましょう!