ロシアワールドカップ最優秀若手選手賞予想

ロシアワールドカップベストヤングプレーヤー予想!

ベストヤングプレーヤーは2006年ドイツ大会から制定された最優秀若手選手賞のことで21歳以下の選手が対象となります。

ということで今回は、2018年6月に行われるロシアワールドカップで21歳以下から選手される期待の若手となるベストヤングプレーヤー・最優秀若手賞の候補選手を紹介!

また、誰が取るか予想までしてみます。

前回のブラジル大会はポール・ポグバ選手でしたがロシアワールドカップでは誰が受賞するのでしょうか?

最後までご覧ください!

スポンサーリンク

ロシアワールドカップ最優秀若手選手賞候補

それでは、ロシアワールドカップの最優秀若手選手賞の候補となる選手を紹介していきます!

やはり、選手だけではなくチームも上位に進出した方が受賞しやすいですね。

ベスト16に残らなかったチームからは選出されたことはありません。

ちなみに、2006年のドイツ大会ではヴィッセル神戸所属の元ドイツ代表のルーカス・ポドルスキ選手も受賞しています。

また、ロシアワールドカップを逃したアメリカ代表のプリシッチ選手、イタリア代表のドンナルンマ選手、ノルウェー代表のウーデゴーア選手は出場していたら候補となっていたでしょう!

ムバッペ

2017年夏にモナコから約200億円でパリサンジェルマンへ移籍したムバッペ選手は、若手ナンバーワン選手と言っても過言ではないでしょう。

得意のドリブル突破とシュートにはパリサンジェルマンのチームに入っても非凡なものがありますね。

最優秀若手賞を受賞するには、選手層が厚いフランス代表でレギュラーを獲得する必要があるのがネックになるでしょう。

CHECKムバッペ(エムバペ)のプレースタイルは?評価や年俸は?兄や彼女についても 

ジェズス

若干20歳でマンチェスターシティとブラジル代表のセンターフォワードとしてレギュラーポジションを獲得しています。

とにかく万能型ストライカーでサイドに流れても中盤まで引いて来てもディフェンスラインの背後でもプレー出来ます。

点取り屋としての資質もあり、中盤でもプレー出来る器用さと頭の良さは20歳という年齢を感じさせません。

ブラジル代表はロシアワールドカップで優勝候補筆頭に挙げられるチームですからブラジル代表のフォワードでレギュラーという立場は最優秀若手選手賞を取りやすいでしょう!

CHECKジェズスのプレースタイルやポジションは?移籍金や年俸に彼女もチェック 

デンベレ

ドルトムントから200億円近いと言われる金額でバルセロナに移籍したフランス代表のドリブラー。

バルセロナではネイマールの後釜として期待されましたが怪我で離脱。

まだまだ、バルセロナでのデンベレ選手はインパクトを残せていません。

それでもドルトムント時代にボールを持ちすぎる傾向がありましたが、バルセロナではすぐに改善されるなど吸収力の高さも見せているので潜在能力の高い若手選手といえるでしょう。

ただし、ムバッペ選手と同様にフランス代表ではポジションを確保出来ていないのでまずは、ワールドカップで試合に出場することですね。

CHECKデンベレのプレースタイルや特徴は?守備の評価や兄弟も調査! 

ラッシュフォード

マンチェスターユナイテッドで活躍中のイングランド代表の20歳のウィンガー。

イングランド史上最年少ゴール記録を持ち、すでにイングランド代表では存在感を発揮しています。

スピードとドリブル突破がある選手なので前半からでも後半からジョーカーとしても使えるタイプ。

貴重な決勝点を挙げたりすると最優秀若手選手賞は彼のものになるのかもしれません。

CHECKラッシュフォードのプレースタイルや年俸は?イブラヒモビッチが絶賛 

井手口陽介

正直、ここからは、大穴選手の紹介です。

私たちの日本代表からは、アジア最終予選のオーストラリア戦でロシアワールドカップ出場を手繰り寄せる貴重なゴールを決めたチーム最年少の井手口陽介選手に受賞資格があります。

すでに、レギュラーポジションを獲得していると思いますし現状、ハリルジャパンの得点パターンはセットプレーか井手口陽介選手のミドルシュートぐらいしかないのでセットプレーも蹴る井手口陽介選手が受賞する可能性もないとはいえないですね。

井手口陽介選手が日本代表をベスト16以上に導いてくれたなら、受賞も期待したいと思います。

CHECK井手口陽介のプレースタイルは?元ヤンキー?嫁の画像や子供も調査 
CHECK井手口陽介の海外の反応や評価は?気になる移籍先を予想してみた! 
CHECK井手口陽介が中田英寿と似てると評判!海外移籍ある?高校や兄弟についても 

ヘンリー・オニェクル

ナイジェリア代表の20歳のフォワード

ティエリ・アンリ2世とも呼ばれ才能を賞賛されていますが、ナイジェリア代表でレギュラーポジションは奪えていません。

抜群の身体能力とくにスピードがあるフォワードで左サイドからのカットインドリブルからのシュートが得意!

2016-2017シーズン、ベルギーリーグで24ゴールを記録して得点王となっています。

潜在能力は高いので爆発に期待!

ペンタンクール

ウルグアイ代表の20歳。

中盤のユーティリティプレイヤーで身体能力とパスのうまさに定評があり、ユベントスでプレーしています。

U20ワールドカップでは日本代表と対戦して苦しめられました。

ベテラン主体のウルグアイ代表メンバーに選ばれるかはわかりませんが才能のある選手なので要チェックですね!

ユリアン・ブラント

レヴァークーゼンでプレーするドイツ代表のドリブラー。

視野の広さとパスセンスがあり精度の高いセンタリング

両足でのパンチ力のあるシュートがあります。

守備はさぼりがちですが、天才肌な選手で荒削りな魅力は良くも悪くもヤングプレーヤー。

選手層がおそらく世界一厚いドイツ代表のメンバーに入り、試合に出場することは簡単ではありませんが逆にレギュラーポジションを掴めると最優秀若手選手賞はぐっと近づきますね。

CHECKユリアン・ブラントのプレースタイル!バルサ移籍?年俸や評価も!

ロシアワールドカップ最優秀若手選手賞を予想してみてた

それでは、これらの選手の中から、ロシアワールドカップの最優秀若手選手賞を受賞する選手を予想します!

ズバリブラジル代表のジェズス選手!

理由はというとジェズス選手のプレーヤーとしての総合的な能力の高さだけではなく、優勝候補筆頭のブラジル代表でセンターフォワードという最も目立ちやすいポジションを確保していることです。

また、プレミアリーグでの活躍からも次世代を背負う若手選手として認知されていますから最優秀若手選手賞をジェズス選手が受賞することに反対する人は少ないと思いますね。

実力的にはムバッペ選手とデンベレ選手も素晴らしいですが、フランス代表でレギュラーポジションを奪えていないので、現状ではジェズス選手が一番最優秀若手選手賞に近い存在といえるでしょう!

ロシアワールドカップ情報

CHECKロシアワールドカップ2018の注目選手のまとめ 
CHECK2018年ロシアW杯の優勝国を予想! 
CHECKサッカーロシアW杯出場国一覧の総まとめ! 
CHECKロシアワールドカップ2018決勝トーナメント予想!ベスト16は?
CHECKロシアワールドカップ得点王予想!期待の候補選手もまとめてみた 

最後に

いかがでしたか?

今回はロシアワールドカップの最優秀若手選手賞を予想してみました。

この世代は一気に伸びたりするので本大会が始まってから覚醒する選手も出てくるかもしれません。

若手選手に注目することで次世代のスターが誕生する瞬間を見ることが出来るかもしれませんから要チェックです!