スポンサーリンク




マルク・ククレジャのプレースタイルを3つの観点から動画付きで徹底解説

こんにちは!

今回はヘタフェに所属するマルク・ククレジャについて書いていきたいと思います。

カーリーヘアの一度見たら忘れない風貌をしているククレジャは2018-2019シーズンにブレークを果たしたU-21スペイン代表の左サイドバックです。

そんなククレジャのプロフィールやプレースタイル、成績データを徹底解説していきますのでお楽しみください。

最終更新日:2019年10月17日

スポンサーリンク

マルク・ククレジャのプロフィール

Marc Cucurella on Instagram: “Acabamos la concentración con un pleno de victorias!!! Con ganas de más!!! @sefutbol #U21EURO 🇪🇸”
21.3k Likes, 86 Comments - Marc Cucurella (@cucurella3) on Instagram: “Acabamos la concentración con un pleno de victorias!!! Con ganas de más!!! @sefutbol #U21...
  • 本名:マルク・ククレジャ・サセタ(Marc Cucurella Saseta)
  • 生年月日:1998年7月22日(21歳)
  • 身長:175cm
  • 国籍:スペイン
  • 所属チーム:ヘタフェ
  • ポジション:LSB

スペインのカタルーニャ州北部のアレラで生まれで、エスパニョールの下部組織で育ちました。

14歳だった2012年に、エスパニョールのライバルクラブであるバルセロナの下部組織に移籍すると順調にステップアップ。

2017-2018シーズンにはコパ・デル・レイでトップチームデビューを飾り、その頃にはジョルディ・アルバの後継者と言われるほどになっていました。

2018-2019シーズンは出場機会を求めてエイバルへレンタル移籍。

そのエイバルでセンセーショナルな活躍を見せバルセロナへの復帰も濃厚と言われていました。ただし、レンタルの際の契約条項に200万€での買い取りオプションが設定されており、エイバルはこれを行使。

エイバルへ完全移籍となりますが、7月16日にバルセロナがその倍額となる400万€で買戻し。

さらに!

7月18日にはヘタフェへレンタル移籍(600万€での買い取りオプション付き)が発表され、3日間でエイバル→バルセロナ→ヘタフェと3つのクラブを渡り歩いたことになりました。

ヘタフェは2019-2020シーズンにクラブ史上初となるヨーロッパリーグへの出場もあり、その活躍が期待されています。

マルク・ククレジャのプレースタイル【豊富な運動量】

ククレジャを語る上で外せないのが豊富な運動量です。

現代サッカーにおいてサイドバックに求められるのは攻撃から守備まで多岐に渡り、非常に多くの運動量を必要とします。

それゆえ、体力の消耗が激しくほとんどの選手は途中交代となることも多々見られますが、2018-2019シーズンのククレジャは出場した31試合の大半の試合でフル出場を果たしています。

さらにこれはこのシーズンに限ったことではなく、プロデビューしてからほとんどのシーズンで言えることです。

スポンサーリンク

マルク・ククレジャのプレースタイル【身体能力の高さ】

MARC CUCURELLA BIENVENIDO A GETAFE || SKILLS,GOALS & TACKLES || WELCOME TO GETAFE

運動量もさることながら、そもそもの身体能力の高さにも注目したいです。

3:45のシーンでは相手FWと競争になりますが、より後方から走りだしたククレジャの方が先にボールへ到達し、クリア。

単純に足が速いというよりは動き出しのスピード、トップスピードになるまでの時間が極端に短いように感じます。

マルク・ククレジャのプレースタイル【サイド突破からのチャンスメイク】

ククレジャは得点力が高いサイドバックではありませんが、チャンスメイク力に優れており

4:40からのシーンから続く2つのシーンではギリギリまでボールをキープしてラストパスを供給しています。

  • スピードを活かしたサイド突破
  • 正確なラストパス

この2つがククレジャのチャンスメイク力の秘密です。

マルク・ククレジャの成績データ

これまでの獲得タイトルはデビューシーズンに獲得したコパ・デル・レイです。

代表としては各年代のスペイン代表にU-16から現在のU-21まで招集されています。

ラ・リーガではエイバルとヘタフェで40試合出場1得点5アシスト。

5アシストのうち半分以上の3アシストは2019-2020シーズンの第11節までで記録しており、順調にいけば10以上のアシストを記録しそうです。

まとめ

以上がマルク・ククレジャのプロフィール、プレースタイル、成績データの解説でした。

今回、プレースタイルとして挙げたのは

  • 豊富な運動量
  • 身体能力の高さ
  • サイド突破からのチャンスメイク

でした。

運動量豊富でチャンスメイク力に優れるククレジャはジョルディ・アルバの後継者になれるのか?

今後の活躍から目が離せません!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました