スポンサーリンク




森島司のプレースタイルを3つの観点から動画付きで徹底解説

こんにちは!

今回は東京オリンピックを目指す日本代表に選出されている森島司選手について紹介。

サンフレッチェ広島 でレギュラーポジションを掴んでいる攻撃的ミッドフィルダーでキック精度の高さを武器にしています。

今シーズンブレイクしていて東京オリンピック出場も視野に入ってきた森島司選手!

プレースタイルや成績情報をまとめてみましたので、ぜひ最後までご覧ください

最終更新日2019年10月2日

スポンサーリンク

森島司(サンフレッチェ広島)の基本情報

  • 選手名:森島司
  • 所属クラブ: サンフレッチェ広島
  • 背番号:14
  • ポジション:トップ下、シャドー、サイドハーフ、インサイドハーフ
  • 身長:175㎝
  • 体重:66㎏
  • 利き足:右

2016年四日市中央高校からサンフレッチェ広島に入団。

ポジションは、トップ下、シャドー、サイドハーフ、インサイドハーフ。中盤の攻撃的なポジションならどこでもこなせる器用さを持っています。

今シーズンはウイングバックで当初城福監督は考えていたようですが、森島選手本人がシャドーを直訴。

熾烈なポジション争いに勝ち、シャドーでレギュラーポジションを獲得しました。

城福監督がサイドで起用しようとしたのは、得点に直結するシュートやドリブルの迫力不足にあると思います。

なので、守備を鍛えようという判断で一列下げたわけですね。

しかし、プレーメーカーとしての才能をみると明らかに攻撃で良さを発揮する選手。

香川真司選手もそうですが、攻撃センスに優れていながら得点力はそれほどないというタイプで、監督は使い方に困るでしょう。

個人的には、 得点力が高い選手ではないために守備面での貢献度を高めて、インサイドハーフで勝負するのがいいんじゃないかなと思います!

プレースタイル・身体能力はスピードに優れ、守備面で向上が見込まれる

森島司選手の身体能力は身長もそれほど高くないですし、パワーも武器になるほど高い能力を持っているわけではありません。

プロ入りしてからは怪我が多く体格は華奢。球際の強さ、フィジカルコンタクトの強さに関しては課題を残しているといえるでしょう。

しかし、年々守備面でのプレス強度は高まっていて、向上しています。スピード、俊敏性に優れていて走力があるのが特徴ですね。

プレースタイル・キック精度

森島司選手はサンフレッチェ広島で現在フリーキックのキッカーを任されています。

スポンサーリンク

5分50秒からの直線フリーキックはボールスピード、コースともに完璧。

明治安田生命J1リーグ第28節vs.ヴィッセル神戸 試合ハイライト

キック精度が高くフリーキックだけではなくパスにおいてもその能力の高さを発揮します。

センタリングやスルーパスといったラストパスで攻撃を牽引する存在。ロングパス成功率は60%を超えていて中長距離パスの精度も高いです。

プレースタイル・スペースの間で受けるポジショニングセンス

森島司選手は、現在サンフレッチェ広島で3421システムの1トップ2シャドーの左シャドーの ポジションを任されています。

ただ、相手のサイドハーフとサイドバック、センターバックとボランチの間のハーフスペースでボールを受ける感覚に優れています。

狭いスペースでボールを受け反転しスルーパスを出すプレーも得意ですね。というわけで森島司選手はキック精度が高くポジショニングに優れたセンスもあります。

相手の間を割って入っていくドリブルが得意で、先程の動画の1分11秒からは3人抜きをして決定機を演出。

得点数は多くないですが、フィニッシュのひとつ前のプレーで 貢献します。

今シーズンのアシスト数は6と全体の7位。

また守備面での貢献度が高いタイプではありません。

日本代表なども1ランク上にステップアップしていくためには、

  • 得点数を上げて攻撃面での決定力を上げる
  • 守備面を強化して貢献度を高める

といった点を改善する必要があります。

現状では非常に良い選手ですが、代表に選ばれるような特別な選手になるには、もう一つ武器があると良いですね。

森島司(サンフレッチェ広島)の成績情報

トランスファーマーケットドットコムによると森島司選手の市場価値は35万ヨーロ。

5000万円程度ですね。

22歳で育成補償金が受け取れる期間が今シーズンまでなので、サンフレッチェ広島は今シーズン終了後に売るか長期契約を結びたいですね。

今シーズンの活躍ぶりをみると、年俸は大幅アップで複数年契約延長をサンフレッチェ広島は打診するでしょう。

森島司選手もオリンピック前に移籍しないと思います。

最後に

今回はサンフレッチェ広島の森島司選手について紹介しました。

  • 身体能力の高さ
  • キック精度の高さ
  • ポジショニングセンスの良さ

をプレースタイルの特徴として挙げました!

今シーズンレギュラーポジションを獲得して 存在感を増している森島司選手ですが、 サッカーセンスに優れていて非常に良い選手ですね。

ただし、日本代表まで上り詰めるためにはもう一皮むける必要もありそう。才能に恵まれた若い選手ですし、今後の成長が楽しみですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました