伊藤洋輝

U-15からジュビロ磐田でプレーする伊藤洋輝選手

AFC U-23選手権に高校生として選出されており、今後の飛躍が期待される選手です。

そんな伊藤洋輝選手のプレースタイルについてまとめてみました!

また、彼女や出身高校などプライベートな情報にも迫ります!

そして、目のケガについて検索されることが多いようなので解説していきますので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

伊藤洋輝のプレースタイルや特徴!

それでは、伊藤洋輝選手のプレースタイルを紹介していきます!

ポジションはボランチ。

身体能力の特徴はというと

・188㎝の長身
・左利き
・足の長さ
・フィジカルの強さ

攻撃面での特徴は

・ミドルシュート
・視野の広さ
・サイドチェンジ
・ドリブルでの持ち上がり

守備面での特徴はというと

・球際の強さ
・空中戦の強さ
・ボール奪取能力

が挙げられます。

攻撃的なボランチという印象で本人も攻撃参加にこだわりがあるそうですが、身体能力を考えると守備的なボランチの方が潜在能力を発揮出来るでしょう!

マンチェスターユナイテッドのネマニャ・マティッチ選手を目指して貰いたいです。

日本人選手は、トップ下に近いボランチは、柴崎岳選手井手口陽介選手平川怜選手などたくさんいるので、体格を考えると守備とポジショニングを伸ばしていった方が日本代表や海外移籍など上にステップアップしやすいでしょう!

また、左利きの名ボランチ名波浩監督の指導を受けて、居残り練習では中村俊輔選手にキックのアドバイスを貰っているとのこと。

左利きとして日本人最高峰の選手から吸収できる環境は恵まれていますね!

彼女いる?出身高校は?

将来有望のサッカー選手である伊藤洋輝選手ですから彼女について知りたい方も多いと思います。

しかし、ネット上を調べた中では有力な情報は得られませんでした。

伊藤洋輝選手は2017年の高校3年生の時からユースから昇格してジュビロ磐田のトップチームにに帯同しています。

公式戦の出場こそ無かったですが、プロと同じ練習メニューをこなしています。

出身高校については当然、高校には通えないので通信制高校へ編入しました。

クラブユース出身ですし、サッカー部のマネージャーとみたいな恋は、無さそう。

伊藤洋輝選手は身長も高くてモテる感じがありますし彼女はいるのかもしれませんが、2017年は、高校3年生でプロの練習についていくのは大変だったと思うので2年目となる2018年シーズンは先輩からの紹介で・・・みたいなこともありそうですね。

ついていく先輩は見極めたほうがいいですよ!

ちなみに通信制の高校は第一学院高校というところで、早くトップチームに帯同したサッカー選手(湘南ベルマーレの斎藤未月選手など)が通っているようです。

通信高校へ編入する前の高校に関しては、調べてみましたが分かりませんでした。

ジュビロ磐田ユース出身なので通っていた高校がどこかは、さほど重要ではないのかもしれません。

目のケガの理由って?

そんな伊藤選手は「目のケガ」についてよく調べられています。

右目は、眉毛から目の辺りにかけて白くなっているのがわかりますね。

ただの怪我で絆創膏を貼っているのかと思っていたんですが、違うようですね。

サッカー選手にとって目に何かあるなら死活問題ですから詳しく調べてみたところ尋常性白斑という噂があるようです。

尋常性白斑とは医療系サイトから引用した説明では

メラノサイトが減弱、もしくは消失することによって、白斑(色が抜けた斑点)が形成される疾患です。徐々に白斑が広がることも多く、手のひら、足の裏をのぞき、全身どこにでも発症しえます。皮膚科外来ではしばしば見かける疾患。

とのこと

マイケル・ジャクソンが有名ですね。

全身に白斑が広がると紫外線に弱くなってしまい皮膚に問題が生じやすくなってしまいますので外でするサッカーというスポーツ自体出来なくなってしまうことも最悪あり得ます。

マイケルジャクソンは必ず黒い日傘をさしていましたよね。

肌が黒いことがコンプレックスだったから整形で白くしたと思っている人も多いですが、全身に白斑が広がる病気なんです。

マイケルジャクソンに関してはコマーシャルの撮影で大やけどしたことが原因の後天的な白斑といわれています。

しかし、伊藤選手は小学生時代から右目の同様の箇所は白く、先天的な白斑だと推測できますので広がっていくのは、後天の白斑ですから2018年現在まで伊藤選手の白斑が広がっていないためそれほど心配はいらないのかなと。

また異常性白斑は全く人に移ったりしません!

白斑を持つ人は勘違いされたり、見た目を気にしたりしてファンデーションで隠す人も多いんだとか。

伊藤洋輝選手が活躍して知られるようになることで同じ症状を持つ方への理解が進むと良いですね。

スポーツ選手ですし、むしろかっこいいでしょ?ぐらいに思っているくらいでちょうど良いでしょう!

最後に

いかがでしたか?

今回は、ジュビロ磐田の伊藤洋輝選手について特集しました。

東京オリンピック世代で期待の大きいボランチですね!

潜在能力は凄いものがあるのでジュビロ磐田はボランチの層が厚いですが、今後の活躍に期待しましょう!