Jリーグ移籍情報2019【ジュビロ磐田の補強と退団の噂】

スポンサーリンク

ジュビロ磐田移籍情報2019

Jリーグ移籍情報2019!

今回は2019シーズンに向けたジュビロ磐田の移籍情報を補強と退団の噂を中心にまとめてみました。

今回はけが人が相次いでシーズン16位に沈んでプレーオフでなんとか残留を決めたジュビロ磐田の2019年シーズンへ向けた動きをまとめてみました。

ベテラン選手を中心に入れ替わりがありそうでオフに注目のチームとなりそうですので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

ジュビロ磐田の補強ポイント

ジュビロ磐田の補強ポイントは、まず両サイドバック・ウイングバックに絶対的な存在が居ないので補強する必要があります。

名波監督が契約延長することが決まったので戦術が変わらないのであれば、個人能力で打開できるフォワードか個人能力で守れるセンターバックを獲得しなければチームとして機能しないかなと感じます。

名波監督はモチベーターで選手の自主性を引きだすのがうまくて戦術的に細かい規律が無くても選手が主体的に考えてプレーするサッカーを目指していると思います。

攻撃や守備の対人プレーに関しては上手く選手の能力が引きだされる一方で、全体の戦術的なバランスを欠いてしまうというデメリットもあって、どこかに無理が生じてしまうので、攻撃か守備で個人で何とかできるタレントを獲得できるとチームの歯車がかみ合いだすのではないでしょうか。

というわけでワールドクラスの対人守備能力、守備範囲が広いセンターバック、ドリブルで独走できるフォワードが居ると上位進出もみえてくるチームです。

ジュビロ磐田移籍情報2019【補強の噂】

それでは、ジュビロ磐田の2019年シーズンに向けた補強の噂を紹介していきます!

ホドウフォ

ブラジルリーグ・メトロポリターノの左サイドバック・ホドウフォ選手はJリーグ行きが決定したとブラジルのメディアが伝えています。

クラブ名は明かさせていませんが、ギレルメ選手、エレン選手と立て続けに左サイドバックの外国人選手を獲得に乗り出して、これまでなかなかフィットしていないジュビロ磐田の可能性が高いかなと思います。

川辺駿

昨シーズンジュビロ磐田でレギュラーとして活躍していましたが、期限付き移籍から復帰してサンフレッチェ広島ではサブに甘んじています。

この状況を見てガンバ大阪を含むJリーグ複数クラブが獲得に動いていると報じていますが、複数クラブの中に古巣のジュビロ磐田も含まれている可能性が高いと思います。

大怪我を負ったムサエフ選手の状態が不透明ですし、ボランチのレギュラークラスの選手が欲しいと考えると声をかけないほうが不自然ですね。

スポンサーリンク

ジュビロ磐田移籍情報2019【退団の噂】

それでは、ジュビロ磐田の2019年シーズンに向けた退団の噂を紹介していきます!

大久保嘉人

v・ファーレン長崎が獲得に動いていると報じられています。

ジュビロ磐田に加入してから得点数も少なくて十分な活躍が出来ていない現状にいら立ってか、チーム批判も多くて不満分子となっている様子がありましたので移籍の噂が出てくるのは当然でしょう。

長崎は大久保嘉人選手にとって地元なので、J2ですが移籍もあり得るかと思います。

ただし、プレーオフでの働きを見る限りはやはり大一番では頼りになる選手なのでジュビロ磐田にとっては残したほうが良いのではないか?

と感じますが、東京オリンピック世代の小川航基選手が台頭してきたこともあり人数的に一人切らないと外国人フォワードが獲得できないという問題もあるので代わりのフォワードにめどが立っているなら放出でも良いかもしれません。

中村俊輔

怪我もあり、シーズン通して活躍できなかった40歳の左利きの司令塔。

今シーズンで契約が切れますが、中村俊輔選手からは契約延長に前向きなコメントも聞かれましたが12/12までに残留を打診したという報道は出ていません。

フリーキック・コーナーキックは未だに健在で素晴らしい飛び道具になるので、年俸ダウン提示で残留が濃厚だと思いますが、ネームバリューのある選手なので他のチームが放っておかない可能性もあります。

ジュビロ磐田としては他のチームと競合してまで残したい選手ではないかもしれませんね。

中村俊輔のフリーキックランキング!凄さは?歴代スパイクについても 

カミンスキー

ジュビロ磐田のゴールマウスに君臨してきたポーランド人ゴールキーパーは退団がささやかれています。

情報源は不明ですがネット上で契約満了で退団というコメントが多いのは気がかりです。

カミンスキー選手の代わりを日本人ゴールキーパーで埋めるのは難しいですが、J2に降格した柏レイソルの中村航輔選手なら可能かもしれません。

また、ヴィッセル神戸を退団することが決定的な韓国代表キムスンギュ選手もフリー。

選択肢はあるものの契約がまとまる保証はどこにもないですから、カミンスキー選手が抜けるようだと降格争いに再び巻き込まれてしまうのではないでしょうか。

ジュビロ磐田移籍情報2019のまとめ

いかがでしたか?

今回はジュビロ磐田の2019年シーズンに向けた動きをまとめてみました!

中村俊輔選手と大久保嘉人選手が抜けるとサッカーだけではなくチーム内の精神的な影響力が大きい選手だけに色々とチーム事情は変わりそうです。

名波監督はモチベーターなので、ベテランから若手に切り替えていく精神的に難しい時期を指揮するのに向いていると思いますから真価を発揮するシーズンになるかもしれません。

Similar Posts:

    None Found

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました