東福岡高校サッカー部・メンバー2018

今回は2018年の高校サッカー選手権の優勝候補!

東福岡高校サッカー部のメンバー

の特集です。

二人のJリーグ内定選手を軸にした東福岡高校のメンバーをまとめました。

出身中学と注目選手も紹介していきますので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

東福岡高校サッカー部2018の戦力分析

2015年の高校サッカー選手権優勝を含めて3度の優勝を誇る東福岡高校は毎年優勝候補に挙げられる名門高校!

というわけで2018年高校サッカー選手権に臨む戦力を分析していきます。

東福岡高校といえば「赤い彗星」という称号のように素早いプレッシングからの鋭いカウンターアタックでサイドを突破していくスタイルが特徴。

環境も複数のピッチを持っていて、高校年代ではトップレベルの環境でサッカーに打ち込んできた選手達がフィジカルの強さ、運動量の多さを前面に押し出したサッカーは今年も健在。

夏のインターハイでは2回戦で優勝候補青森山田高校と対戦して敗退しましたが、Jリーグクラブユースと混合で高校年代のチャンピオンを決める高円宮杯ウエストでは4位と高校勢では最高成績を挙げています。

東の横綱が青森山田高校なら西の横綱は東福岡高校といっていいでしょう。

東福岡高校サッカー部メンバー2018!出身中学は?

そんな2018年高校サッカー選手権に臨む東福岡高校のメンバー一覧をまとめてみました。

中学時代の前所属もいろいろなチームから集まってきていることが分かります。

GK

1 緒方 翔平/3年/スマイス・セレソン
14佐野 圭音/3年/ルーヴェン福岡FC
31松田 亮 /2年/FC佐伯 S-play・MINAMI
41清水 啓祐/3年/福岡市立香椎第二中学校

DF

2 中村 駿/3年/大分トリニータU-15
3 長尾 宏清/3年/神戸FCジュニアユース
4 阿部 海大/3年/スマイス・セレソン
5 斉藤 諒 /3年/センアーノ神戸
13 江村 凛太郎/3年/サガン鳥栖U-18
15 西田 翔央 /2年/ひびきサッカースクールU-15
24 中村 拓海 /2年 /大分トリニータU-15
27 井﨑 涼輔 /2年/福岡BUDDY FC U-15

MF

6 田村 和玖人/3年/センアーノ神戸
7 沖野 直哉/3年/キックスFC U-15
8 青木 真生都 /3年/サガン鳥栖U-15唐津
10 福田 湧矢 /3年/小倉南FCジュニアユース
11 木橋 朋暉 /3年/FCグローバル
16 中村 拓也/2年/JFAアカデミー熊本宇城
17 井本 寛次/2年/サガン鳥栖U-15唐津
18 野寄 和哉 /2年/CAグランロッサ
22 篠田 憲政 /2年/アビスパ福岡U-15
23 知花 康士朗 /2年/アビスパ福岡U-15
28 中西 渉真 /2年/FC BRISTOL U15
29 石原 利玖/2年/レタドール熊本SC
32 牧山 晃政/2年/サガン鳥栖U-15唐津
33 井原 直人/1年/アビスパ福岡U-15
34 福田 翔生/2年/小倉南FCジュニアユース

FW

9 守田 怜司/3年/FC NEO JUNIOR YOUTH
20 大森 真吾/2年/小倉南FCジュニアユース
26 山本 大輔 /2年/ルーヴェン福岡FC

注目選手

それでは、そんな東福岡高校の注目選手を紹介していきます。

阿部 海大

スキンヘッドが特徴の今大会ナンバーワンディフェンダーの呼び声が高いセンターバック。

身体能力の高さからくる対人守備能力の高さは空中戦も地上戦も高校生相手ではほぼ無敵といっていいでしょう。
「赤い迎撃機」と呼ぶ声もあります。

この手のタイプはボールを持った時の技術的にイマイチという選手が多いですが、阿部海大選手はロングフィードも出来ますし、ビルドアップ能力も高いので本当に将来性が高い選手だと感じますね。

ファジアーノ岡山に入団内定しています。

福田 湧矢

背番号10を背負う司令塔。

高円宮杯ウエストではチームトップの7得点を挙げています。

独特のテンポのドリブルとラストパス、シュート決定力に特徴があり、インサイドハーフかシャドーのポジションで起用されるでしょう。

福田湧矢選手が相手ブロックの間でボールを受けることが出来るので相手が中に寄せると外が空くのでサイド攻撃が生きてきますね。

ただし、サイドアタック以外の攻撃面において福田湧矢選手の個人能力にかなり依存している印象があるので、東福岡高校が優勝するには福田選手以外の選手の台頭か福田選手自身がマークされても止められない圧倒的なパフォーマンスをみせるかのどちらかがないと厳しいですね。

ガンバ大阪に入団内定しています。

青木真生都

中盤の底のアンカーポジションを担う青木真生都選手

左右両足から繰り出される高精度のフィードが武器で奪ってからサイドに展開したり、サイドチェンジからの崩しを得意とする東福岡高校にとって戦術的に重要な役割を果たしています。

プレースキッカーも任されますし、時折繰り出すミドルシュートにも注目!

Jリーグに内定していないのでプロ入りを望んでいるなら大活躍してプロ契約を勝ち取ってほしいですね。

最後に

いかがでしたか?
今回は高校サッカー選手権2018に臨む東福岡高校を紹介しました。

2015年大会では国学院久我山高校を5-0で破って圧倒的な強さを見せつけた東福岡高校。

インターハイでは青森山田高校に完敗しているので、リベンジに燃えていると思います。

個人的には決勝で青森山田高校と対決してほしいですね。