なでしこワールドカップ優勝メンバー

なでしこドイツワールドカップ2011の優勝メンバー!

この時代のなでしこジャパンは黄金期で各選手おなじみの顔ぶれでしたね。

なでしこを見ない人にも各選手の認知度は高かったように思えます。

そんなわけで今回は、ドイツワールドカップ2011のなでしこジャパンの優勝メンバーの主力選手をチェック!

また、当時のドイツワールドカップ2011も振り返ってみますので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

澤穂希

澤穂希
引用元:http://number.bunshun.jp/

澤穂希選手はボランチとしての出場ながら大会5得点1アシストを決めてMVPに輝きました。

特に決勝のアメリカ戦でのコーナーキックからジャンプしながらアウトサイドでねじ込んだ同点ゴールは記憶に残っている方も多いと思います。

プレースタイルは、自陣ペナルティボックスから敵陣ペナルティボックスまでをプレーエリアとする所謂ボックストゥボックス型のボランチでボール奪取能力と得点嗅覚に非凡な能力がありましたね。

現在は、ベガルタ仙台のチームスタッフと結婚して一児のママとして仙台で専業主婦。

宮間あや

宮間あや
引用元:https://www.soccer-king.jp/

世界ナンバーワンと称されたプレイスキックで1得点3アシストを記録。

守備で粘り強く戦えたのは、宮間あやという最高のキッカーがいたことでセットプレーで点が取れる自信がチームにあったからでしょう!

流れの中からも1得点1アシストを記録。

初戦のニュージーランド戦では決勝点となる直接フリーキックを決めてチームに勢いをもたらしました。

プレースタイルは左サイドハーフから日本の攻撃の中心としてゲームメイクし、サイドバックと連携をとりながら高精度なセンタリングを送りました。

現在は現役選手として活躍していませんが引退したとも発表しておらず消息不明の状態が続いています。

CHECK宮間あやの現在は? 

熊谷紗希

熊谷紗希
引用元:http://news.livedoor.com/

弱冠20歳でセンターバックとして全試合フル出場。

決勝のアメリカ戦で勝利を決めるPKを左上に突き刺したシーンは日本中で何度も放送されましたね。

メンタルが強い!

プレースタイルは高さ、対人守備能力、カバーリング能力があり海外のトップクラスのフォワードに対しても「個」で負けないセンターバック。

現在はヨーロッパ最強クラブのリヨンで活躍し、なでしこジャパンではキャプテンを務めています。

フランスワールドカップ出場権がかかったアジアカップでは全試合フル出場で守備の要として活躍。

欠かせない絶対的戦力へと成長しました!

CHECK熊谷紗希の彼氏や結婚の噂は?年俸やプレースタイルも!退団理由についても 

阪口夢穂

阪口夢穂

引用元:https://www.jiji.com/

ドイツワールドカップでは、ダブルボランチで澤穂希選手の相方として無くてはならない存在として活躍。

スペース管理能力、カバーリング能力、ビルドアップ能力に優れ、感性で攻守に前へチャレンジする澤穂希選手を見ながら冷静にカバーしてバランスを取りチームを陰で支えていました。

澤穂希選手をして最高の相棒と言わしめる縁の下の力持ちでしたね。

現在は、澤穂希選手のなでしこジャパン10番を受け継ぎ攻守の要として活躍中。

澤穂希選手に譲っていた得点を取りに行く役割を担うことが増えたことで元フォワードとしての得点能力が生きていますね。

フランスワールドカップ出場権獲得がかかったアジアカップのオーストラリア戦では貴重な先制ゴールを決めて、なでしこジャパンに欠かせない戦力であることを強く印象付けました。

CHECK阪口萌乃がかわいい!阪口夢穂との関係は?出身中学高校と大学時代も 

川澄奈穂美

川澄奈穂美
引用元:http://news.livedoor.com/

ドイツワールドカップ期間中に不調のエース永里優希選手に代わり出場機会を増やし、準決勝のスウェーデン戦では2得点の大活躍しました。

フォワードとサイドハーフをこなす使い勝手の良さに加えてスピードと運動量、キック精度に優れています。

また、緊張したことがないという強靭なメンタリティもワールドカップで活躍出来た要因でしょう。

前線からの絶え間ないプレッシングとディフェンスラインの裏を狙うランニング、高精度なセンタリングでチャンスを演出!
現在はアメリカリーグのシアトル・レインで活躍中で一時期は年齢的な理由でメンバーから外されていたなでしこジャパンにも復帰を果たしました。

2019年フランスワールドカップ出場権獲得に貢献。

ムードメーカーと流れを変えるジョーカーとしての役割を高倉麻子監督からは期待されていますね。

レギュラーを取る実力のある選手なのでもっとプレーでの活躍も期待したいところ。

川澄奈穂美の現在は?彼氏や結婚の噂はどう?退団理由と引退についても 

海堀あゆみ

海堀あゆみ
引用元:https://www.jiji.com/

福元美穂とのライバル争いを制してドイツワールドカップの正ゴールキーパーとして全試合に出場。

決勝のアメリカ戦では1人目と3人目のキッカーのシュートを止めて優勝に大きく貢献しました。

特に一本目に逆を突かれながらも足でセーブしたことで流れがなでしこジャパンに完全に傾きました。

FIFAから決勝戦のMVPにも選出されています。

類まれな反射神経で小柄な体格ながらもシュートセーブが得意なゴールキーパーでしたね。

現在は2015年から目の前のものが二重に見える重症筋無力症に悩まされ、手術に踏み切りましたが動体視力が術後は、元に戻らずゴールキーパーを続けることを諦め、2016年29歳にして早期引退を決断しました。

2017年なでしこリーグ昇格を目指す熊本ルネサンスにてゴールキーパーコーチと兼任でフォワードとして現役復帰を果たしています。

最後に

いかがでしたか?

今回は、2011年東日本大震災に打ちひしがれた日本でワールドカップ優勝を成し遂げ国民栄誉賞を受賞したドイツワールドカップでのなでしこジャパンのメンバー特集でした。

このメンバーは100年語り継がれると思いますが、現在も現役としてなでしこジャパンで活躍している選手も多いので優勝チームが持っていた強みを次世代に受け継いで行って欲しいですね。

宮間あや選手に代わるセットプレーのキッカーが出てこないと優勝は厳しいと思いますが、2019年フランスワールドカップと2020年東京オリンピックでのなでしこジャパンの活躍に期待しましょう!