サッカーU17日本代表2017

サッカーU17日本代表2017!

インドで開幕するU17ワールドカップに臨む日本代表の注目選手を取り上げていきます!

この世代は、史上最強メンバーとの声もありますが、センターバックの中心だった瀬古歩夢選手が怪我で離脱という不安も抱えながらの戦いとなりますが攻撃陣のタレントは非常に豊富。

そんな状況の中から森山佳郎監督が逞しく戦えるという選考基準で選んだ21人の選手の中から注目選手にピックアップしてみました

ご覧ください!!

スポンサーリンク

サッカーU17日本代表2017メンバーの特徴やレベルは?

今回のU-17日本代表のチームは豪華な攻撃陣を擁しているのが特徴的で、森山監督は球際や気持ちの部分を重要視するので個でも組織でも勝負できるチームに仕上がっているのではないでしょうか。

またインドでの開催となりますが、インド遠征は一度経験済みで他の大陸のチームよりは慣れていると思いますし、その点ではアドバンテージがありますね。

また女子も男子もU-17が一番結果を残している世代ですからグループステージは突破してくれるでしょう。

やってみないと分からない要素としてはネガティブな部分ではセンターバックが瀬古歩夢選手がケガで離脱して守備に穴ができないか不安です。

ポジティブな部分では久保建英選手を筆頭に攻撃陣に底が知れないタレントがいるので大会中にうまい組み合わせやコンビネーション、自信をつけていくとひょっとしたら目標に掲げているファイナリストまでたどり着くのでは?

と期待させてくれるだけのメンバーだと思います。

菅原由勢

菅原由勢・U17

ディフェンスラインならどこでもこなす守備のユーティリティプレイヤー。

ボランチもできます。
スピードがあって対人守備能力が高いですね。

ビルドアップもどのポジションに入っても安定しています。

本職は右サイドバックだと思いますが瀬古歩夢選手の怪我の影響でセンターバックでの起用が増えそう。

オーバーラップからのセンタリングは武器になるのでセンターバックで起用するのは、もったいない気もしますが中心選手になることは間違いなしといえる実力者。

平川怜

平川怜・U17

森山監督がチームの心臓と称したゲームメイカー。

ビルドアップ能力、チャンスメイク能力が高く、日本代表の攻撃はほとんど平川怜選手を経由することになるでしょう!

得意技のフライングスルーパスとドリブルで持ち運んでからのミドルシュートは必見です。

センターバックでもプレーできますが主にボランチで起用されるでしょう。

FC東京U18のチームメイトである久保建英選手とのコンビネーションも期待できます。

斉藤光毅

斉藤光毅・U17

インターナショナルドリーム杯でチームを優勝に導く劇的なゴールを決めて、得点王とMVPをダブル受賞しました。

スピードがありシュートが上手いドリブラータイプの選手ですが、サッカーセンスが抜群なのととにかくメンタルが強い!

ここぞという時に点を取ってくれますし一回り身体の大きな選手にも物怖じせずにどんどん仕掛けるプレーで急成長していましたが残念ながら鎖骨を骨折しているので初戦からフル出場は無理とのことです。

それでもメンバーに選ぶのはそれだけ監督から高い評価を受けている証拠でしょう。

決勝トーナメントを勝ち上がると斉藤光毅選手の出番も増えると思うのでスーパーサブとして期待できますね。

スポンサーリンク

喜田陽

喜田陽・U17

ボランチが本職ですが両サイドバック、両サイドハーフも出来ます。

ボール奪取能力が高く、身体は小さいですがスッと寄せて下から身体を入れてマイボールにするのが得意ですね。

読みも鋭いので頭の良い選手といえるでしょう。

本職のボランチは平川怜選手と福岡慎平選手のコンビとなりそうなので、サイドバックでの起用が増えそうですが個人的にはボランチで見たい選手です。

プレースタイルはチェルシーのカンテ選手に近いと思います。

宮代大聖

宮代大聖・U17

この世代のエースストライカー。

中学3年生から川崎フロンターレU-18のエースストライカーとして活躍

当たり負けしないのでキープ力があり、背後への抜け出しも得意。

ゴリゴリとドリブルで前に運んでくれる頼もしい万能型ストライカーでもあります。

シュートに関する能力が高くて両足から振りの早い強烈なシュートを持っていますね。

宮代選手が何点取るかに日本代表の成績は左右されるでしょう。

福岡慎平

福岡慎平・U17

このチームのキャプテンです。

ポジションセンス、ビルドアップの際の展開力があり、ダブルボランチを組む平川怜選手を自由にプレーさせることが役割となるでしょう。

ボール奪取能力と運動量に優れたバランサー型のボランチで長谷部誠2世との呼び声も?

精神的支柱としても欠かせない存在で森山監督が選手としても人間的にも絶大の信頼を置いている選手で10番を背負います。

久保建英

久保建英・U17

このチームの中ではU20ワールドカップを唯一飛び級で経験し、唯一Jリーグデビューも果たしている選手です。

バルセロナの下部組織で育ったことも含めて、他の選手とは違うレベルの経験をしているので他の選手が久保建英選手に追いついてくるような刺激をチームに与えて欲しいですね。

左利きでドリブルと瞬間的な判断能力に秀でています。

U20ワールドカップでは得点もなく悔しい結果に終わったとのことですから、U17ワールドカップではモノが違うところを見せて欲しい!

平川怜選手とのFC東京U18コンビにも注目!

ポジションもフォワードなのか2列目なのか分かりませんが久保建英選手の起用方法は森山監督の腕の見せ所となるでしょう。

CHECK久保建英の海外の反応や評価は?プレースタイルやバルセロナに復帰の噂も 
CHECK久保建英は2018年ロシアW杯に出場できる?A代表はいつ?ハリルの評価も 
CHECK久保建英は過大評価?実際の実力は?日本に戻った理由についても 

最後に

いかがでしたか?

今回はU17ワールドカップに臨む日本代表メンバーの中から注目選手を紹介しました。

攻撃陣はタレントが豊富なので監督の起用方法がキーポイントとなるでしょう!!

誰がヒーローになるのか楽しみですね!

この世代から未来のA代表の中心選手が何人誕生するのか要チェック!!