サッカー日本代表

今回は2017年8月31日のロシアW杯アジア最終予選

サッカー日本代表のオーストラリア戦

について取り上げていきます。

ワールドカップ最初予選ラスト2試合ということで、この試合に勝てば6大会連続でのワールドカップ出場となるため、チケットも前売り券で完売しているようですね。

いろんな賛否の声があるなか、どんな試合を見せてくれるのか楽しみです。

そんなわけで、オーストラリア戦とサウジアラビア戦に臨むメンバーと、初戦のオーストラリア戦のスタメンとフォーメーションを予想してみました。

スポンサーリンク

W杯最終予選!オーストラリア戦の日本代表メンバー予想

W杯最終予選!オーストラリア戦とサウジアラビア戦9月5日に向けたメンバーを予想してみました。
いよいよ大詰めですね。

オーストラリア戦の結果に関する記事はこちらをご覧ください
CHECK!サッカー日本代表オーストラリア戦(8/31)の評価は?采配と戦術も! 

怪我人が相次いでいるのと、すぐにサウジアラビア戦が控えていることから本来なら23人までしか登録出来ませんが、これまでのハリルホジッチ監督のやり方を考えると多めに呼んで状態を確かめてからスタメンを決めると予想!

キーパー以外のポジションはプラス1人にして26人のメンバーにしました。

GK

川島永嗣
東口順昭
中村航輔

CHECK!中村航輔の彼女や弟は?プレースタイルや評価にA代表選出についても

前回のアウェイイラク戦から変わらずこの3人にしました。

西川周作選手のパフォーマンスが上がらないのでこの3人が妥当でしょう。

DF

吉田麻也
昌子源
長友佑都
酒井宏樹
酒井高徳
植田直通
三浦弦太
槙野智章

CHECK!昌子源の嫁や子供は?姉の画像や父も調査!プレースタイルと評価も
CHECK!長友佑都の移籍情報2017!インテル退団で噂の候補先についてまとめてみた
CHECK!植田直通の彼女や姉妹は?海外移籍やプレースタイルについても!
CHECK!三浦弦太が日本代表で評価は?藤浪晋太郎と同級生でプレースタイルについても
CHECK!槙野智章の挑発問題の動画は?歴代彼女や高梨臨と破局?スパイクが違う理由も

まず、森重真人選手が怪我でアウト。

吉田麻也選手も微妙という状況です。

昌子源選手との相性を考えると植田直通選手と鹿島アントラーズのコンビをそのまま持ってくるというのが1番、現実的な解決策かなと思いますので植田選手をプラスして入れました。

MF

長谷部誠
山口蛍
井手口陽介
遠藤航
柴崎岳
香川真司
倉田秋

CHECK!山口蛍の海外挫折の理由は?現在結婚してる?プレースタイルも!
CHECK!井手口陽介のプレースタイルは?元ヤンキー?嫁の画像や子供も調査
CHECK!遠藤航はでき婚?嫁の画像や子供の名前は?プレースタイルや年俸も
CHECK!柴崎岳のハリルの評価は?海外の反応も!テネリフェの年俸や退団の噂はどう?
CHECK!香川真司は2017に結婚ある?移籍先候補についてまとめてみた!
CHECK!倉田秋は彼女と同棲?結婚秒読み?兄弟やプレースタイルについても

キャプテンの長谷部選手と香川真司選手は病み上がりですが、呼ぶでしょう。

清武選手は間に合いませんのでトップ下二人を欠く可能性があります。

ただ、長谷部選手が無理な場合の代わりは探しましたがいなかったのでアウェイのUAE戦のように3ボランチの可能性もあり、どちらにも対応出来る選手を入れました。

香川真司選手が無理な場合、インサイドハーフとトップ下が出来る選手が必要で柴崎岳選手が欲しいですね。

柴崎岳選手は移籍して大事な時期なので呼びたくないんですが、呼ばざるを得ないかなと思います。

本田圭佑選手を香川真司選手の代わりにするパターンもありますが本田圭佑選手も怪我という状況・・・

FW

岡崎慎司
本田圭佑
原口元気
乾貴士
久保裕也
金崎夢生
武藤嘉紀
浅野拓磨

CHECK!本田圭佑の現在の評価は?ロシアW杯招集される?引退後についても
CHECK!原口元気がプレミアリーグ?移籍先は?海外の反応や契約延長についても 
CHECK!乾貴士が代表に呼ばれない理由は?プレースタイルや海外の反応も!
CHECK!久保裕也のプレースタイルや海外の反応は?彼女や本田圭佑との仲も!
CHECK!金崎夢生の彼女や結婚の噂は?性格とプレースタイルに年俸についても
CHECK!浅野拓磨の彼女は名古屋?兄弟や妹も調査!年俸や評価にプレースタイルも

ワントップで先発が確定という絶対的なエースになった大迫勇也選手が怪我でアウト。

本田圭佑選手も怪我で間に合うか微妙です。

金崎夢生選手と武藤嘉紀選手は大迫選手の代わりになりそうな選手として入れました。

どちらもボールを引き出して相手を背負ってキープできることとファーストディフェンダーとして動ける選手ですね。

セレッソ大阪の杉本健勇選手もあり得ると思います。

W杯最終予選!オーストラリア戦の日本代表フォーメーション予想

ロシアW杯最終予選!オーストラリア戦の日本代表のフォーメーションはこのように予想します。
サッカー日本代表オーストラリア戦フォーメーション予想

オーストラリアはおそらく3-4-3でくるのでサイドは3枚いなければ数的優位を作られてしまいますので4-3-3にしてサイドで数的同数にしてワントップに起点になれる大迫勇也選手を使いたかったんですが、いないのは相当に痛いですね。

そんな事情もありこの布陣にしてみました。

GK 川島
DF酒井宏樹、吉田、昌子、長友

キーパーもディフェンスもこの局面では変えないでしょう。

MFアンカーに長谷部

インサイドハーフに今野、井手口

3ボランチだと長谷部、今野は決まりだと思います。もう一人はコンディションが良ければ香川選手

ダメなら山口選手、井手口選手、柴崎選手、倉田選手のうち誰かですね。

セットプレーのキッカーがいないので柴崎選手か井手口選手が有利かなと思います。

しばらく柴崎選手は呼ばれていないので井手口選手にしました。

FWウイングは左に原口右に久保左は乾貴士選手も可能性がありますね。ただ、後半にとっておいた方がいいかなと思うので原口選手が先発と予想。

ワントップに岡崎選手

ここは、難しかったです。キープ力が欲しいので本田選手も考えましたし、金崎夢生選手、武藤選手も欲しいタイプではありますが、最近は呼ばれていないので、どの選手もギャンブルですね。

ここは、岡崎慎司選手の経験にかけます。

怪我人が多いけど大丈夫?

ここに来て怪我人が続出しているサッカー日本代表。

前節のイラク戦から怪我人が続出していて呪われているとしか思えないんですが、ここを乗り越えると選手層が厚くなるとプラスに考えたいですね。

イラク戦について
無理⇒長谷部誠、山口蛍、香川真司、清武弘嗣
微妙⇒今野泰幸
試合中に負傷⇒井手口陽介、酒井宏樹、久保裕也

という感じでした。

で、オーストラリア戦は

無理⇒大迫勇也、森重真人、清武弘嗣
微妙⇒長谷部誠、香川真司、本田圭佑、吉田麻也

となっています。

ここからさらに合宿中に怪我人が出ることも、試合中に負傷することも考えられますので状況はむしろ悪化していますね。

イエローカードの累積でサウジアラビア戦は出られませんというケースもあります。

もはやこの状況ですから内容はどうでもいいのでワールドカップ出場を決めて欲しい!

ただし、ハリルホジッチ監督は短期的なメンバーのやりくりは得意とするところなので、手腕が試されます。

イラク戦は本人が認めている通り完全に失敗だったので今回は期待しています。

最後に

いかがでしたか?

今回はロシアW杯アジア最終予選(8/31)のサッカー日本代表のメンバーとフォーメーション予想についてまとめてみました。

ワールドカップに出られなければ日本サッカー界にとっての損失は計り知れないものがありますし、まだ伸び代が大きいチームだと思いますのでなんとかロシア行きを決めて欲しいね!