ハリル・イラク戦

2017年6月13日のイラク戦

アウェーのイラク戦は試合中も試合後もけが人続出で暑さ37度の中で地獄のような試合となりました。

厳しい状況であったことは間違いありませんがハリルホジッチ監督の

イラク戦の采配にミス

という批判が集まっています。

解任を求める声まで上がっている状況なんですが、采配に関する解説と海外の反応をまとめてみましたので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

ハリルのイラク戦の采配について

ハリル監督のイラク戦の采配ミスに関してですがまずは先発の選択がおかしかったです。

左サイドハーフの原口元気選手をトップ下にして久保裕也選手を左サイドハーフにおくなど所属チームでもほとんどやったことがないポジションに配置していました。

結果的には、守備での役割分担がうまくいかずイラク相手にボールを回され、押し込まれて体力を消耗していきましたね。

原口選手のトップ下が守備面で特にひどかったので倉田に交代させたところ久保裕也選手が足を攣ったので、結果的には原口選手を左サイドハーフに戻したほうが良かったです。

また井手口陽介選手がケガをしたところで今野泰幸選手を入れましたが、ボランチで使われた遠藤航選手は浦和レッズでは3バックの中央で使われていてボランチはしばらくぶり。

今野泰幸選手は戦術的な守備での動きに課題があり本能で動いちゃうタイプなので失点シーンはボランチのところがポッカリ空いて中央を割られました。

最終的には川島永嗣選手とお見合いした吉田麻也選手がクリアすればよかったんですが、そもそもあの状態になることに問題があったと個人的には思います。

結果論になるかもしれませんが、左サイドハーフはいままでどおり原口元気選手でトップ下に最初から倉田選手もしくは岡崎選手を入れておけばよかったでしょう。

あとボランチは長谷部のようなバランサーの役割をこなせるのが20歳の井手口選手だけ(井手口も決して得意ではない)というのも準備不足だったのでは?と思います。

柏レイソルの大谷秀和選手とかFC東京の橋本拳人選手あたりを呼んでおけば、あんなお粗末な失点はなかったでしょう。

サッカー日本代表(ハリルジャパン)に呼んでほしい選手を10選! 

ハリルホジッチ監督は、ボランチの人選にデュエルを重視しすぎて人につくけどあさっての方向に動きすぎる選手ばかりを呼びがちで、ダブルボランチの二人がそういうタイプだとうまくいかなくなるのは分かるでしょうと思うわけですが。

イラク戦の場合はけが人続出でスクランブル体制だったので難しかったのかなという印象を受けましたね。

海外の反応は?

国内では采配ミスを批判されているハリルホジッチ監督ですが海外の反応をまとめてみると

・Anonymous(オーストラリア)

この失点は俺が見てきた中で最悪の守備の一つだな。うちが強力なイタリアの守備陣に見えるレベル

・Anonymous(オーストラリア)

日本の酷いパフォーマンス。つまらないプレーに遅いパス。ハリルホジッチと彼の選んだ選手は信用ならん

といった声がありました。

メンバー選考と1点取った後に引いてしまったことに対して疑問を持たれていましたね。

あとは森重真人選手を外したことに対しても批判が多かったです。

なぜ清武弘嗣を呼ばない?というのも多かったんですがこれは怪我ですね。

まとめると解任したほうがいいという声はあがっていませんでしたが、あまりポジティブな意見もありませんでした。

大迫選手がペナルティーエリアで倒されたシーンはPKだろという声も多かったですね。

解任してって声が止まらない

日本代表がロシアワールドカップに出場するには残りの2戦(オーストラリア、サウジアラビア)で勝ち点3以上をとる必要があります。

自力での出場権獲得にはもう「絶対に負けられない」状況ですね。

イラク戦でのパフォーマンスが酷いものだったので

解任して

っていう声も高まっています。

実際にお隣の韓国代表は監督を解任しましたしね。

監督を交代させると短期的にみると効果があるんですが長期的には逆効果になりやすいです。

リーグ戦ではシーズン中に監督を交代してから10試合までは平均勝ち点は上がり10試合を過ぎると下がるという話は結構よく言われます。

ワールドカップに出場することだけを考えると、このタイミングで解任するという決断も無きにしも非ずと言えますが個人的にはハリルホジッチ監督はアジア予選より本大会を見据えたチーム作りをしてきた監督。

ここで交代させて「解任ドラッグ」で本大会出場を決めてもそのあとに残るものは何もないと思いますので解任には反対ですね。

次はけが人も戻ってくるでしょうしまだグループBの首位ですので自信をもって残り2試合に臨みましょう。

最後に

いかがでしたか?

残念な試合になったイラク戦ですがハリルホジッチ監督の采配ミスだったと個人的にも思います。

日本代表は最終予選の初戦でいきなり負けスタートとなったUAE戦からうまく立て直して、ハリルホジッチ監督のサッカーを体現できるようになってきたと思いますし、世代交代も進んできているのでここで解任して壊すのはもったいないですね。

オーストラリアもサウジアラビアも普通にやれば負ける相手ではないと思いますのでしっかり修正して残りの2試合戦ってほしいです。