サッカー日本代表次期監督

日本代表次期監督候補!

ハリルホジッチ監督の後任は誰?

というテーマでお送りしていきます。

まず最初に次期日本代表監督はどんなタイプになりそうかを考えてみました。

監督の交代は前任者と逆のタイプになることが多いです。

なぜならどんな監督でも不満がたまるからですね。

ハリルホジッチ監督に対しての不満はサッカーが面白くない。生活面での締め付けが厳しい。の2点とも言われてたりします

見ていて面白い攻撃的なサッカーをしてあまりうるさくない監督になるでしょう。

また東京オリンピックが控えているので育成に定評があることも条件となりますので、これらのことを踏まえて願望もかなり入った次期日本代表監督候補を紹介していきます。

サッカー日本代表次期監督候補をまとめてみましたので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

アーセン・ヴェンゲル

アーセン・ヴェンゲル

アーセナルで長期政権を指揮しています。

以前からよく日本代表の監督候補として声があがっていましたね。

名古屋グランパスで天皇杯優勝の実積がありアーセナルでは稲本潤一選手、宮市亮選手、浅野拓麿選手を獲得して日本人選手への評価は高いことでも有名でかなりの親日家です。

問題はアーセナルとの契約ですがあと2年延長したため、途中でやめない限りはタイミングはないかなというところでしょう

レヴィー・クルピ

レヴィー・クルピ

元セレッソ大阪の監督で現在はフルミネンセを率いています。

香川真司選手、乾貴士選手、清武選手、山口蛍選手、柿谷曜一朗選手、南野拓実選手を育てた功績は高く評価されており、とくにボランチだった香川真司選手をすぐにトップ下にコンバートさせた話は有名。

サイドバックが高い位置をとって幅を作り、サイドハーフが内側に絞り、3人の10番タイプの選手が連動して攻撃するスタイルは日本人に合っていましたし、後に海外に移籍した選手がそれを証明しています。

香川選手と乾選手でJ2を席巻したシーズンは見ていて面白すぎましたね。

長谷川健太

長谷川健太

攻撃的で見ていて面白いサッカーかどうかは疑問ですが、遅攻の部分は日本人監督だと参謀にいれるスタッフも自由が効くのでそちらに任せる形にすればいいでしょう。

(大木武さん、吉武博文さんあたり)
長谷川健太監督は采配とタレントを上手く使えるという意味で代表向きの監督ですし、Jリーグでの実積は文句なしです。

CHECK!長谷川健太が東京五輪監督候補?戦術や年俸は?嫁や息子についても 

風間八宏

風間八宏

技術にこだわりまくる風間監督は間違いなく面白いサッカーをしてくれるでしょう。

ボールを失わなければ守備をする必要がないという理由で守備の話は基本的にしません笑

守備をちゃんとできるコーチを付けないと大変なことになりそうですが、攻撃は本当に凄いことになりそうですね。

名古屋グランパスではチーム作りに時間がかかっているので代表監督向きなのかどうかは疑問があります。

ルイス・エンリケ

ルイス・エンリケ

バルセロナの監督を退任して、しばらく休養を示唆しています。

選手に自由を与えて攻撃的なサッカーを展開が魅力的なところかなと。

セリエAのローマでは駄目だったですしバルセロナのサッカーは特殊なので意外に声をかけてみたらいけるかもしれません。

ミカエル・ラウドルップ

ミカエル・ラウドルップ

ハリルホジッチ監督とともに候補になっていましたね、

バルセロナの元名選手でヴィッセル神戸でもプレー。
マジョルカでは家長昭博を獲得していますし、日本人選手の評価は高いのでしょう。

プレミアリーグのスウォンジーでは魅力的なパスサッカーをしていました。

その後、カタールリーグを率いていてヨーロッパのトップレベルからは遠ざかっていますが、ワールドカップ開催国のカタールを知り尽くしているところはプラスでしょう。

手倉森誠

手倉森誠

リオ五輪代表監督。

初戦ナイジェリア戦の前半意外はリオ五輪では良かったですし、マネジメントの旨さが特徴で長谷川健太監督同様に、参謀に攻撃面のスペシャリストを迎えると面白い体制になるでしょう。

CHECK!ハリルホジッチが解任なら後任は手倉森?

岡田武史

岡田武史

現在日本サッカー協会の副会長です。

ワールドカップを唯一経験している日本人監督で、しかも2回。

パスサッカーのチームを作る能力は本人も認めているようにないのでコーチにチームを作らせて采配とチームマネジメントに専念する形(南アフリカ大会では大木武さんが参謀)にすれば一番いいと思います。

若手の抜擢もかなりの確率で当ててくる先見の明も魅力ですね。

ミシャ・ペトロヴィッチ

ミシャ・ペトロヴィッチ

サンフレッチェ広島、浦和レッズを常勝軍団に導いた名将です。

変則361システムは代名詞となり、日本サッカーに与えた影響は大きいですね。

守備では541攻撃では325となる形は攻守両面でで数的優位を作り出しますが出来不出来が激しく、采配はあまり評価されていませんので代表監督向きではないかもしれません。

最後に

いかがでしたか?

日本人監督はコーチ陣の組み合わせができるので、個人的には長谷川健太監督か岡田武史監督を一番上に置いて采配、メンバー選考、チームマネジメントを行い守備コーチに松田浩さん攻撃コーチに風間八宏さん(無理なら吉武博文さん)という分業制が見てみたいです。

外国人ならザッケローニか可能ならヴェンゲルですかね。

皆さんなら誰を選びますか?

ハリルさんの後任として誰が監督になるのか、注目していきたいと思います。