ガンバ大阪スタメン予想2018

今回は、ガンバ大阪の2018年シーズンの予想スタメンを紹介していきます!

2017年シーズンは序盤戦こそ好調でしたが、堂安律選手のオランダリーグ移籍や今野選手、ファビオ選手の怪我で一気に崩れた印象。

2018年シーズンは、クルピ新監督を迎えて一体どんな1年となるのでしょうか?

オフシーズンの動きを踏まえて予想してみましたので是非、最後までご覧ください!

スポンサーリンク

ガンバ大阪2018!スタメンメンバーを予想!

それでは、ガンバ大阪の2018年シーズンのスターティングメンバーを予想していきます!

GK

東口順昭

説明は不要かもしれません。日本代表ゴールキーパーでガンバ大阪の守護神といえばこの人。

DF

三浦弦太
ファビオ
藤春廣輝
初瀬亮

CHECK初瀬亮の出身中学や高校時代は?彼女いる?プレースタイルや評価も 

センターバックは2017シーズンのレギュラー日本代表の三浦弦太選手とファビオ選手は決まりでしょう。実力的に抜けています。

サイドバックは、両サイドバックが出来て日本代表にも選出されたU-20ワールドカップメンバー初瀬亮選手がレギュラーを奪うシーズンになりそう。

左サイドバックは快速レフティーの藤春廣輝選手、右サイドはともに残留が決定していませんが米倉選手とオ・ジェソク選手も有力候補です。

MF

遠藤保仁
今野泰幸
矢島慎也
泉澤仁
倉田秋

CHECK今野泰幸が代表復帰でハリルの評価は?プレースタイルやスパイクについても
CHECK泉澤仁(ガンバ大阪)の彼女は?プレースタイルや特徴に年俸も調査 
CHECK倉田秋は彼女と同棲?結婚秒読み?兄弟やプレースタイルについても

守備的ミッドフィールダーは遠藤保仁選手、今野泰幸選手、矢島慎也選手、倉田秋選手、市丸瑞樹選手が候補となりますが
経験のある今野泰幸選手と遠藤保仁選手と予想しました。

徐々にシーズンが進むにつれて市丸選手などの若手選手に切り替わっていく可能性もありますが、いきなり開幕からこの二人をバッサリメンバー外にするのは、反発も生むでしょうし考えられないですね。

攻撃的ミッドフィールダーは矢島慎也選手(浦和レッズから新加入)、泉澤仁選手、倉田秋選手、藤本淳吾選手、遠藤保仁選手が候補となりますがトップ下に倉田選手、左サイドに泉澤選手、右サイドに矢島慎也選手と予想。

日本代表でセレッソ大阪時代の教え子倉田選手は決まり。

クルピ監督は、ドリブラーが好きなので泉澤仁選手は好きそうという理由で選択。

矢島慎也選手はリオデジャネイロオリンピック世代の中心選手で力のある選手だと思うので期待も込めて選びました。

矢島選手のような中盤ならどこでもできる選手がいると交代の際の幅も広がりますね。

FW

アデミウソン

フォワードは、実力的に韓国代表のファン・ウィジョ選手とアデミウソン選手の一騎打ちとなりそう。

アデミウソン選手は残留が確定しておらず、ファン・ウィジョ選手は兵役義務をまだ終えていないので去就は不安定です。

日本人選手では、長身の長澤駿選手がポジション争いに加わるでしょうがセレッソ大阪の柿谷曜一朗選手の獲得に動いていて、失敗したという報道もありましたので日本人ストライカーは少し弱いのかなという部分は否めないですね。

その点では、U-20ワールドカップ日本代表の高木彰人選手、U-17ワールドカップ日本代表の中村敬斗選手ら若手選手の成長に期待したいですね。

スポンサーリンク

ガンバ大阪2018!基本フォーメーションを予想

それでは、ガンバ大阪2018年シーズンのフォーメーションを予想してきます!

システムは4-2-3-1と予想。

ガンバ大阪・フォーメーション2018

理由としてはクルピ新監督が好んで使うシステムだからです。

選手配置は4バック左から藤春選手、ファビオ選手、三浦選手、初瀬選手は2017シーズン同様。

ダブルボランチは左に縦パスが通せる遠藤選手(右利きの場合左ボランチの方が組み立ての難易度は高い)、右に今野選手。
2列目は左から泉澤選手、倉田選手、矢島選手。

泉澤選手は誰が見ても左が適任。

倉田選手と矢島選手は位置を逆にしても問題ないでしょうが、監督の好みですね。

ワントップにアデミウソン選手。

ワントップに適したフォワードではないと思うので2列目のサポートが重要になりますね!

また、クルピ監督は両サイドバックを高い位置まで上げることを好むのでディフェンスラインにボランチの今野選手が下がり、遠藤選手と縦関係になるようなビルドアップも試しそうですが、この際に遠藤選手を後ろで組み立てさせるのか今野選手を後ろにするのかは、それぞれメリット、デメリットがあるので興味深い判断となりそうですね。

遠藤選手が後ろにいるなら攻撃的でポゼッションサッカーを志向しているということでしょう!

キーマンは?

ガンバ大阪の2018年シーズンを占うキーマンは三浦弦太選手。

クルピ監督はサイドバックを高い位置に上げて、攻撃的なサッカーを好む方ですから センターバックがビルドアップ能力に優れていて、縦パスを通せる事と高い位置に張り出したサイドバックにロングフィードを通せることでかなり試合運びを有利にすることが出来ます。

Jリーグのセンターバックの中では、これらの能力に関して三浦弦太選手はトップクラスですからクルピ監督にとって大きな存在となるでしょう!

ワールドカップイヤーでメンバー入りの可能性もあるのでモチベーションは凄いと思います。

終盤戦に息切れせずフル稼働すればガンバ大阪は上位争いするでしょう!

CHECK三浦弦太が日本代表で評価は?藤浪晋太郎と同級生でプレースタイルについても 

他のJ1チームスタメン・フォーメーション予想

>>川崎フロンターレ予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<

>>鹿島アントラーズ予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<

>>セレッソ大阪予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<

>>柏レイソル予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<

>>横浜F・マリノス予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<

>>ジュビロ磐田予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<

>>浦和レッズ予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<

>>サガン鳥栖予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<
 
>>ヴィッセル神戸予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<
 
>>北海道コンサドーレ札幌予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<

>>ベガルタ仙台予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<

>>FC東京予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<
 
>>清水エスパルス予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<
 
>>サンフレッチェ広島予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<
 
>>湘南ベルマーレ予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<
 
>>V・ファーレン長崎予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<
 
>>名古屋グランパス予想スタメン・フォーメーション【2018年版】<<

最後に

いかがでしたか?

今回は、ガンバ大阪の2018年シーズンの展望でした。

世代交代の時期なので優勝など結果を求めるのは酷かと思いますが、周りのスタッフ、サポーターやメディアがチームの置かれている状況を認識した上でサッカーを楽しむことが必要だと思いますね。

優勝を求めるのも良いですが、世代交代には寛容な見方も必要だと思うので、2018シーズンのガンバ大阪は、個人的には、どれだけ面白い若手選手が居るかという視点で楽しみたいです。