Jリーグ移籍情報2017-2018

Jリーグ移籍情報2017-2018!

ということで、今回はJリーグの2017年シーズンをもって2018年シーズンには移籍しそうな大物選手をまとめてみました。

各クラブも補強する選手をリストアップしてることだと思いますが、移籍市場はどうなっているんでしょうか?

すでに移籍の噂がある選手から移籍が予想される選手まで紹介していきます!

最後までご覧ください!!

スポンサーリンク

柏木陽介の移籍情報

柏木陽介・移籍
左利きの天才肌のパサーです。

サンフレッチェ広島から浦和レッズとミシャ・ペトロヴィッチ監督のもとで特殊なサッカーをしてきたことでペトロヴィッチ監督が解任されて来シーズンの監督から必要とされるかはわかりません。

監督によって好みが別れるタイプの選手だと思うので

新監督の意向次第では移籍もあり得るでしょう。

CHECK浦和レッズ移籍情報2018! 

森重真人の移籍情報

森重真人・移籍
日本代表のセンターバックです。

すでに浦和レッズへの移籍の噂があります。

今シーズンのパフォーマンスが良くなかったことと

韓国代表のチャン・ヒョンス選手が加入したことでセンターバックは代わりとなれる選手を確保、

今なら高く売れるという目論見もありセンターバック不足の浦和レッズへ移籍する可能性が高まっているそうです。

CHECK森重真人の海外の反応や評価は?海外移籍ある?プレースタイルについても 

槙野智章の移籍情報

槙野智章・移籍

日本代表のムードメーカー。

今シーズンはあまりにもお粗末なミスから多くの失点に繋がるプレーを見せ

サンフレッチェ広島時代からの恩師ミシャ・ペトロヴィッチ監督が解任されたことで

ミシャ式の特殊のスリーバックの左でしかプレーできない槙野智章選手に浦和レッズは年俸1億円を支払わないでしょう。

売りに出したいところですが年俸が高すぎて手を上げるチームがあるかどうかは不明ですが

中東のチームが以前獲得に動いていたといわれているので中東移籍の可能性はあると思います。

チームに残るとしたら減俸を受け入れるしかないでしょうね。

CHECK槙野智章の挑発問題の動画は?歴代彼女や高梨臨と破局?スパイクが違う理由も 

太田宏介の移籍情報

太田宏介・移籍

元日本代表の左サイドバックもオランダリーグからFC東京に帰ってきましたが、先発落ちが続いています。

若手の小川選手が育ってきていますし

室屋成選手、丸山祐市選手が左サイドバックできるので放出しても痛手は少ないですね。

左利きの選手は貴重なので

獲得に名乗りを上げるチームはあるでしょう。

CHECK太田宏介のプレースタイルは?年俸や愛用スパイクを調査!日本代表についても 

柏好文の移籍情報

柏好文・移籍
まさかの降格争いを続けるサンフレッチェ広島で一人躍動しています。

両サイドのウイングバックができて質も運動量もかなりハイレベル。

サンフレッチェ広島がもし降格したら獲得に動くチームは多いと思います。

とくに3バックのチームは欲しい選手でしょう。

柏レイソルに行くのは紛らわしいのてやめていただきたいです。

大前元紀の移籍情報

大前元紀・移籍

今シーズンから大宮アルディージャにエースストライカーとしての待遇で移籍するも

全くの期待はずれのパフォーマンスを続けているので

大宮アルディージャが降格してもJ1に残留しても

移籍の動きはあると思いますが

大前元紀選手の行くチームは降格争いに巻き込まれる事が多くなっているので

上位チームに移籍するのがいいんじゃないかなと思います。

スポンサーリンク

江坂任の移籍情報

江坂任・移籍

大前元紀選手の代わりにエースとして活躍を続ける若手ストライカーてす。

サイドハーフでもフォワードでも起用出来て守備でも貢献してくれます。

背後への抜け出しもポストプレーもハイレベルでこなす万能型フォワード。

今シーズンの活躍なら大宮アルディージャが降格しても江坂任選手はJ1の他クラブから声がかかるのは確実といえるでしょう。

CHECK江坂任の彼女や弟は?日本代表ある?プレースタイルや年俸もチェック 

井手口陽介の移籍情報

井手口陽介・移籍

ワールドカップ予選のヒーローとなった21歳の若武者には海外移籍の噂が後を立ちません。

イングランドのリーズ・ユナイテッドがすでにメディア情報として出てきていますが、井手口陽介選手を狙っているのはリーズ・ユナイテッドだけではないでしょうし、Jリーグで井手口陽介選手を見られる時間はそう多くなさそうです。

CHECK井手口陽介の海外の反応や評価は?気になる移籍先を予想してみた! 

CHECK井手口陽介が中田英寿と似てると評判!海外移籍ある?高校や兄弟についても 

ピーター・ウタカの移籍情報

ピーター・ウタカ・移籍

昨シーズンのJリーグ得点王も、今シーズンFC東京に移籍してからは大久保嘉人選手、前田遼一選手などのフォワード争いの中で実力を発揮しきれていません。

出場時間は少ないですが得点はそれなりにとっていて実力を証明しているんですが、ベンチスタートも多くなっています。

他クラブは喉から手が出るほど欲しい人材だと思います。
鹿島アントラーズに移籍したら鹿島1強状態になるのではないでしょうか。

徳永悠平の移籍情報

徳永悠平・移籍

ロンドンオリンピックではオーバーエイジとして活躍した守備のユーティリティプレイヤー。

経験豊富でディフェンスラインならどこでも複数ポジションをこなせるので欲しいチームは多いと思います。

FC東京でほとんど出番がない状況ですから移籍が濃厚かなと。

若手選手からの人望が厚い選手ですから、下位の若手中心チームに行くのがいいのかなという印象はありますね。

ペドロ・ジュニオールの移籍情報

ペドロ・ジュニオール・移籍

今シーズンにヴィッセル神戸から鹿島アントラーズに移籍

金崎夢生選手とプレースタイル的に相性が悪かったのか、期待されたほどの活躍は出来ていません。

鹿島アントラーズがこのままJ1優勝すると22億円の賞金が入ってくるのでワールドクラスのフォワードを獲得して、ペドロ・ジュニオール選手は放出という流れになると予想します。

欲しがるチームは多いでしょう!

各チームの移籍情報

CHECK鹿島アントラーズ移籍情報2018!補強の噂は誰?戦力外や放出選手も 
CHECKヴィッセル神戸移籍情報2018!補強の噂は誰?戦力外や放出選手も 
CHECKセレッソ大阪移籍情報2018!補強の噂は誰?戦力外や放出選手も 
CHECK浦和レッズ移籍情報2018!補強の噂は誰?戦力外や放出選手も 

最後に

いかがでしたか?

今シーズンはFC東京、浦和レッズ、ヴィッセル神戸など人件費を掛けたチームが低迷しているのでこの3チームからの引き抜きが増えるでしょう。

また今年からJ1の賞金が10倍になるので上位陣とその他のチームの格差が広がることで移籍市場も活性化すると思いますから!

オフシーズンもJリーグの移籍関連情報から目が離せません!!!