今回はFC東京の篠田善之監督が解任されたので

FC東京の次期監督候補

について取り上げていきます。

2018シーズンの後任監督も予想してみました。

FC東京はリーグ屈指のタレント軍団なんですが、成績が低迷しているのは監督人事が問題視されていますね。

そんな、FC東京の篠田善之監督の後任は誰になるんでしょうか?

次期監督候補と次期監督を予想してみましたので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

篠田善之監督解任理由は?

 
篠田善之監督の解任理由についてなのですが、

これはシンプルに成績不振です。

2017年シーズンは、ダゾーンに放映権が移り、優勝賞金が2016年まで2億円だったのが22億円と約10倍!!

FC東京は優勝を目指してピーター・ウタカ選手、大久保嘉人選手と二人のJリーグ得点王を獲得。

他にも日本代表クラスの太田宏介選手、高萩洋次郎選手、林彰洋選手、永井謙佑選手を獲得するなどJリーグでは最高レベルの選手を集めて勝負に出ましたが25試合を終えてまさかの10位!

CHECK!太田宏介のプレースタイルは?年俸や愛用スパイクを調査!日本代表についても 2017年7月21日 Jリーグ
CHECK!高萩洋次郎のプレースタイルは?嫁が韓国人!天才肌で年俸も調査! 

これだけのタレントがいて10位は監督解任されて当然ですね。

もっと早くの解任も噂されていましたが、FC東京の立石GMは成績不振の篠田善之監督の去就に関して「よほどのことがない限り支えていく」
と解任を否定していました。

「よほどのこと」はFC東京サポーターのあいだで流行語となりましたが、ルヴァン杯では川崎フロンターレに手も足も出ずに敗戦。
リーグ戦でもセレッソ大阪に4失点で完敗して解任に踏み切りました。

きっと「よほどのこと」だったんでしょう。

2017シーズンの残りの試合は安間コーチが監督に昇格するようですが、2018シーズンに向けて新監督を探すということですので次期監督候補を紹介していきます。

森保一

森保一

メディアで名前が出ているのは森保一さんだけです。

2017年シーズンサンフレッチェ広島を成績不振で解任されましたが、FC東京と違い、フロントの選手補強の失敗による成績不振だったので
監督としての手腕は以前として評価が高いですね。

東京オリンピックの日本代表監督の候補でもあるので、FC東京の監督に就任するかは日本サッカー協会次第なところはありますがFC東京フロントの第一候補のようです。

CHECK!森保一監督がサンフレッチェ広島監督を辞任

ミシャ・ペトロビッチ

ミシャ・ペトロビッチ

2017年シーズン浦和レッズの監督を成績不振で解任されましたが、日本での仕事を望んでいるようです。

サンフレッチェ広島と浦和レッズでみせた華麗なパスサッカーはペトロビッチ監督がいなくなってもチームスタイルとして定着しました。

FC東京は未だにフロント主導でチームスタイルを確立出来ておらず、首都東京のチームなのでエンタメ性が高くて面白いサッカーをしないと観客動員に繋がらないという制約もあるのでミシャ監督なら面白いサッカーでスタイルとして確立してくれると思います。

チェ・ヨンス

チェ・ヨンス

サッカーダイジェストが候補として名前を出しています。

現役時代はジェフ千葉(当時は市原)で得点を量産。京都サンガ、ジュビロ磐田でもプレーしたのでJリーグファンからはお馴染みの存在。

選手時代から人望が厚く、指導者としてはFCソウルで監督を務め、2012年のKリーグ制覇や2013年のACL準優勝とアジア最優秀監督賞を受賞という結果を出しています。

FCソウルでは高萩洋次郎選手も指導していたので、選手からみたチェ・ヨンス監督の情報は高萩選手から聞くことができるでしょう!

2017年は江蘇蘇寧の監督を6月で解任させられて現在はフリー。

韓国人監督はセレッソ大阪のユン・ジョンファン監督が成功例ですが、指導者としてのユン・ジョンファン監督はサガン鳥栖がレールを敷いて育てたという側面もあるのでチェ・ヨンス監督がJリーグでどれだけできるかは未知数です。

ACLでFCソウルと対戦した際には、韓国らしくないパスサッカーをやっていましたが、あまり強くなかった印象しかないですね。

ザッケローニ

ザッケローニ

元日本代表監督で夏にはプレミアリーグでの指揮も噂されていましたが、話は流れたようで現在フリー。

親日家として知られていてまた日本で仕事がしたいという話は何度もしていますね。

日本代表時代に仕事をした東京でザッケローニ監督がクラブチームの監督を指揮するのは見てみたいです。

話題性も抜群ですし日本代表時代の教え子もFC東京が獲得できるチャンスが増えるでしょう!

長谷川健太

ガンバ大阪を2014年に国内三冠に導いた名将です。

FC東京は首都にあるので立地的にも選手の獲得に有利なんですが、娯楽やアイドルとの合コンなどサッカー以外に楽しいことが沢山あるので
選手をサッカーに集中させることができます。

戦術的に最低限の規律をもたらすことができる監督が結果を出すためには必要なのかなと。

そこで、遠藤保仁選手や宇佐美貴史選手など個性的な選手をまとめあげた長谷川健太監督はタレントをうまく操縦できるのでFC東京の監督に向いているでしょう!

長谷川健太監督も家族が東京にいるようですし、大阪での単身赴任生活をさびしがっていたので、可能性は十分ありますね。

しかし、森保一監督と同様に東京オリンピック代表監督、ロシアワールドカップ後のA代表監督候補になっているといわれているのでFC東京が契約できるかはわかりませんけど・・・

CHECK!長谷川健太が東京五輪監督候補?戦術や年俸は?嫁や息子についても 
CHECK!ガンバ大阪の次期監督候補!長谷川健太監督の後任を予想してみた! 

FC東京の次期監督を予想!

 
それではFC東京の次期監督を予想ってことなんですが、

個人的には森保一監督と予想します!

理由としてはフロントが森保一さんを第一希望と明言しているから可能性的には高いのかなと。

すでに一本化しているという報道もありますが、森保一さんはオリンピック代表監督に森保一さんが就任する可能性もあると言われています。

なので、FC東京の監督に就任となると、東京五輪のことを考えるとどうなんだろうって考えもできますね。

東京五輪の期待の監督候補として森保一さん打診されているので。

いろんな候補者と交渉もしていくでしょうけど、森保さん的にはどう考えているんでしょうね。

ただ、FC東京の次期監督に適任は森保一さんかなと思います!

最後に

 
いかがでしたか?

今回はFC東京の後任監督を予想してみました。

FC東京はU18が黄金世代で久保建英選手、平川怜選手など将来の日本代表候補がいますからしっかりと戦術を教えることができる監督になって欲しいと思います。

個人的にはザッケローニ監督がいいですね。

また現実的ではないので書きませんでしたが、徳島ヴォルティスのリカルド・ロドリゲス監督は現在Jリーグで最も優秀な監督だと思っていますのでおすすめです。

FC東京の監督選びが失敗する本質的な問題は実質親会社の東京ガスにとってウケがいいか、大久保嘉人選手のようなスター選手と喧嘩しないかみたいな基準で監督を選んでいるからではないかと思いますが、次の監督はどのような人を連れてくるのでしょうか?

というわけで今後のFC東京の後任監督人事から目が離せません。