久保建英
今回は日本サッカーの将来を担っていると言っても過言ではない、

久保建英選手

についてピックアップしていきます。

久保選手といえば、FCバルセロナの下部組織に所属していたこともあり、中学生のころには多くのサッカーファンからの注目をすでに集めていましたね。2016年の9月には15歳ながら2種登録され、J1デビューも期待されています。

世代別日本代表にも選手されたりなんと飛び級でU-20の代表候補の有力選手でもあります。

ドイツ遠征ではスタメン出場を果たしただけでなくゴールも決めるなどA代表でも中心選手となっていくことは間違いなさそうですね!

そんな久保建英選手の海外の反応や評価、プレースタイルや気になるバルセロナへの復帰の噂にもフォーカスするので是非ともご覧ください~★

スポンサーリンク

久保建英のプレースタイルは?

久保選手のプレースタイルですが、周りを生かしながら自分の持ち味を最大限に発揮する、といったところでしょうか。

ポジションはFWが基本ですが、個人的にはMFタイプかなと思っています。

久保選手のストロングポイントはボディバランスが良く、ボールの持ち方が同世代とは格段に違うと言われています。

視野の広いので自らドリブルで切り込みながら、スペースを常に把握出来ているということも大きなプレースタイルの特徴かなと。

言ってみたら得点も取れるし、上空から試合見てるような感覚に近いものもあるのかなという印象も受けます。

状況判断力がすでに日本トップクラスなので、常に最善のプレーができるため試合の流れや状況を読み、コントロールできるのは同世代はまず考えられませんね。

それに加えて、ドリブルもすばらしく簡単に相手を抜いてフィニッシュまで行ってしまうためとらえようのない選手なのではないでしょうか。

得点感覚にも優れており、自慢の技術を生かしたフリーキックやドリブルシュートでゴールを取っている印象が強いです。

攻撃面に関しては文句のつけようがないというか、ビッグクラブの中心選手になっていきそうですね。

この動画を見てもボールタッチやスピードが凄いんです。

一方で課題は守備とフィジカル面ですね。

守備をあまり得意としておらず前線からのプレスがまだうまくできていないのが現状です。
それに加えてまだ成長期のためフィジカルも安定しておらず、海外の選手と渡り合っていこうとするならば、フィジカルの強化は必須ですね。

しかし久保選手のいいところなのですが、自分の課題を把握しているため日を追うごとに改善しているのです。

フィジカルはまだまだ長い時間をかけて作っていく必要がありますが、守備面では代表チームで課題を指摘されて以来、意識的に守備を強化していっています。
自分の課題を受け入れて改善しようとする心構えは本当に素晴らしいですね。

海外の反応や評価は?

日本国内ではすでに大きな期待を集め、高い評価を受けている久保選手ですが海外の反応評価はいったいどうなのでしょうか?

調べてみたところ、2016年冬にバルセロナの下部時代に大きな評価を受けています。

同じチームの選手からは

「インテリジェンス・タレント・スピード・得点力が並外れたレベルにある。」

と評価されたり、

またコーチたちは

「インサイドハーフ含めすべての攻撃的ポジションでプレーでき、エリートになるためのすべてを備えている。」

と高く評価されたりしています。

これはある一部の評価ではありますが、日本の反応を見ていたら久保選手がどれだけの選手かっていうことはわかりますよね?

バルセロナの下部組織は世界でもトップクラスの育成組織で過去にも多くの一流選手を輩出してきました。

そこのコーチたちがこれほど高く評価したということは、久保選手は海外から見ても非常に優れた選手だということですね!
すでに多くの海外クラブからの接触があるとも噂されていますが、今後の動向が注目されます。

バルセロナに復帰はある?退団理由も!

さて、バルセロナの下部組織に在籍していた久保選手ですが、2017年現在はFC東京に所属しています。

実は2015年にクラブの18歳未満の外国人選手獲得違反による制裁で公式戦に出場できないことが続いたため、日本に帰国しFC東京の下部組織に入団していました。

よく噂にもなっていますが、今後バルセロナへの復帰はあるのでしょうか?

一部報道では、久保選手が18歳になる2019年にバルセロナに復帰することが内定しているのだとか。

正式な発表はその時になるまでされないとは思いますが、実際にバルセロナが久保選手を獲得したいと思っているのは事実なのではないでしょうか。

下部組織の練習に参加させプレーを確認し、今でも久保選手を気にかけているので、この報道の信憑性は高いといえるでしょう。

リーガエスパニョーラで活躍した日本人選手は事例ではないので、久保選手にはぜひともやって貰いたいですね!

最後に

このような感じで久保建英選手のプレースタイルを中心にまとめてみました。

如何だったでしょうか?

冒頭でも述べましたが、日本サッカーの将来を担っているということがよくわかったでしょうか。

世代別代表に飛び級で招集されているということもあり、今後はA代表にいつ呼ばれるのか注目ですね。

また、バルセロナに復帰ということになれば海外でも大きな注目を集めそうです。
すでに海外の一部メディアでは日本のメッシなどと呼ばれているため、個人的にはメッシ選手と一緒にプレーしてほしいなと思っています。

バルセロナでプレーするということは多くのサッカー選手の夢であり、限られた選手にしかプレーすることができないチームです。

日本人でプレーした選手はいないため、実際にプレーするとなれば本当に凄いことですよね。

今後の久保建英選手の動向に注目していきたいと思います!