宇賀神友弥

今回は日本代表に初選出された

宇賀神友弥選手

を紹介します。

アウエーでイラク代表との大事なワールドカップ最終予選に臨む日本代表は森重真人選手、清武弘嗣選手、西川周作選手といった常連メンバ―を外すというリスクの大きい決断をしました。

新顔では加藤恒平選手がサプライズ招集として注目されましたが宇賀神友弥選手もノーマークでしたよね。

宇賀神友弥選手は帰化選手との情報もあり、真相に迫ります。

また嫁さんや子供についての情報もまとめました。

日本代表に選ばれた理由や評価についてもせまっていきますので、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

宇賀神友弥は帰化選手?

宇賀神友弥選手はなぜか帰化選手という情報がありますが、

見た目もモロ日本人タイプですよね?

帰化について調べてみたところ、まったく違います。

とはいえ、別に帰化選手であることは悪いことでも何でもありませんが、、

ラモス瑠偉選手や、アルビレックス新潟の監督に就任した呂比須 ワグナー さんやアジアカップ決勝で豪快ボレーを決めた浦和レッズで宇賀神友弥選手のチームメートの李忠成選手など素晴らしい選手がたくさんいますよね。

それにしても宇賀神選手も同じ帰化選手だと勘違いされるのはなぜでしょうか?

おそらく、名前だと思います。

宇賀神はかなり珍しい苗字なので

ウ・ガジンと書けば東南アジア人っぽい感じになるので三都主や闘莉王みたいな「当て字」だと思っちゃうんでしょうね(笑)

宇賀神友弥選手は埼玉県出身で海外に移籍すらしたことがない「普通」の日本人です。

小学校時代は戸田南FCに所属して中学時代は浦和レッズジュニアユースに合格。

高校時代は浦和レッズU18に順調に昇格しますが、プロ契約には至らずに流通経済大学に進学し、在学中から浦和レッズの特別指定選手として登録されました。

そのまま浦和レッズとプロ契約して今に至ります。

よくある日本人選手の経歴です。

というわけで帰化選手というのはガセネタですね。

嫁は誰?子供いる?兄弟は?

日本代表に選出された宇賀神選手に今後注目が傾くことになりますが、ご家族について迫っていきます。

すでに、宇賀神選手は結婚していて子供がいます。

宇賀神選手はテレビ番組やべっちFCで竹内由恵アナウンサーが好みと話していて、確か公開告白みたいなこともやっていたんですが、

竹内アナウンサ―とは恋愛に発展せず2013年に一般の小柄なお嫁さんと結婚を発表していて、子供は2017年4月に長女が誕生したばかりです。

日本代表でもJリーグでもより一層がんばってくれるでしょう。

家族の存在はサッカー選手にとってすごく影響が大きいですよね。

宇賀神友弥選手は3兄弟の真ん中で3人ともサッカーをやっていたそうです。

地元ではサッカー兄弟として有名だったみたいで3人サッカーがうまい選手がいれば兄弟だけでも、かなりいい練習ができますよね。

兄弟の存在が宇賀神友弥選手をサッカー選手として成長させたのは間違いないでしょう。

ちなみに日本代表の一人っ子の割合は凄く少ないんです。

中国のサッカーが強くならない理由は一人っ子政策にあるのでは?という話は有名ですね。

皆さん、兄弟がいる人は大切にしましょう!

日本代表招集!評価は?

宇賀神選手が日本代表に招集されましたがハリルホジッチ監督の評価はといいますと

「長い間追跡を続けてきた選手。4バックの左として考えている。右もできるかもしれない。3バックでは右のCBもやっていた。過去にもここには色んな選手を呼んでトライした。今度は彼の番。すごく若いわけではないが、経験もある。この合宿でどのような活躍を見せるか見てみたい」

とコメントしています。

流通経済大学時代は雑用係だった宇賀神選手は、自己犠牲心があっていろいろなポジションをこなしベンチに座らせていても文句を言わない選手として計算できる存在だと言えます。

ただし、浦和レッズは変則的な独特のサッカーをするチームなので日本代表のサッカーの中でどれくらいできるか?は未知数だと思います。

左サイドバックとして考えると長友佑都選手に似ているタイプといえるのでバックアッパーとして考えられているのかもしれません。

左サイドバックは今の日本代表は本当に人材難ですから計算できる選手をひとりでも多く確保したいというのがハリルホジッチ監督の本音でしょうね。

豊富な運動量があって両足を器用に使いこなします。

センタリングも両足で蹴ることができますし守備ではセンターバックでも起用されることも増えていて対人守備能力はいいものがあります。

宇賀神選手は非常に使い勝手が良くて監督にとってありがたい選手なんでしょうね。

ちなみに宇賀神選手はブンデスリーガのボーフムからオファーを受けたことがあるので海外のチームから見ても評価の高い選手だといえるでしょう。

最後に

いかがでしたか?

日本代表入りを果たした宇賀神友弥選手を紹介しました。

長友佑都選手とタイプ的にかぶっているのでレギュラーとして試合に出るにはかなりアピールが必要でしょう。

宇賀神選手のような国内組の「良い選手」が日本代表で活躍してくれれば多くのJリーガーに自信を与えてくれるでしょうね。

宇賀神選手は黒子に徹するという意味では海外組にはない良さがあると思いますので期待できますね。

これからも宇賀神選手の今後の活躍から目が離せません!