福森晃斗

今回は、悲願のJ1残留へ向けて奮闘しているコンサドーレ札幌になくてはならない左足のキックを持つ

福森晃斗選手です。

日本代表クラスの左足のキックを持ち、札幌の3バックの左は福森晃斗選手にしか務まりません。

浦和レッズから獲得オファーを受けたときに札幌残留の決め手になったと噂されるお嫁さんの存在と子供についてもチェック!

また気になる年俸と個性的なプレースタイルも紹介していきます!

ぜひ、最後までご覧ください。

スポンサーリンク

福森晃斗の嫁の名前や馴れ初めは?子供はいる?

では、早速福森晃斗選手の嫁情報についてなのですが、

お相手の嫁は北海道在住の一般人女性で深田恭子に似ているとのこと

人見知りで有名な福森晃斗選手の馴れ初めはというと、2年間の交際を経てプロポーズしたそうです。

お相手は一般の会社員だそうで名前は明らかになっていませんが、福森選手が書いた似顔絵は公開されています。
福森晃斗・嫁

画力の問題であまりよくわかりませんが・・・

甘いもの好きで太り気味の福森晃斗選手がコンスタントに活躍できるようになったのは食事の面で奥さんが支えていることが大きいと思います。

また福森晃斗選手は川崎フロンターレからレンタル移籍でコンサドーレでプレーしていたの為に、たびたび川崎フロンターレへの復帰や浦和レッズなどへの移籍が報じられましたが、札幌に残留しました。

とくに浦和レッズはペトロビッチ監督が直接口説きに来たとの情報まであったんです。

それでもコンサドーレに残留したのは、サッカー以外の理由でも北海道に居たかったことは明らかで、コンサドーレサポーターからは「福森選手の奥さんのおかげでJ1昇格できた」と感謝されています。

これだけサポーターから歓迎される結婚も珍しいですね。

ちなみにまだ子供はいないそうですが、北海道で子供ができるとさらに移籍しにくくなるでしょうから早く子宝に恵まれて「札幌に家買っちゃって」というのがサポーターの願いでしょう。

日本代表クラスの評価!実力は?

福森晃斗選手はセットプレーのキッカーとして日本代表クラス評価を受けています。今シーズンのJ1でのコーナーキック成功回数は飛び抜けていますし日本代表ゴールキーパーの西川周作選手からも直接フリーキックを決めています。

ちなみにこのときキッカーの位置にいたのが福森晃斗選手と小野伸二選手でした。
小野伸二選手は福森晃斗選手がこのチームで一番上手いから譲ったと語っています。

またキーパーの西川周作選手も福森選手が蹴ると分かっていたようですね。

それでも止められない素晴らしいキックだったと絶賛しています。

このことからも左足のキックに関しては日本代表でもトップクラスの実力を持つことが分かりますね。

福森選手のJ2時代のセットプレー集の動画を紹介します。

福森選手は桐光学園高校出身で中村俊輔選手の後輩ですから、セットプレーのキックは彼から学んだ部分は大きいのではないでしょうか。

蹴り方も少し似ていますよね。

ビルドアップも得意で攻撃面の能力は日本代表クラスといって間違いないでしょう。

課題だった守備面も改善してきているので、3バックを採用するなら日本代表に選ばれる実力があると思います。

Jリーグで3バックの左というと浦和レッズの槙野選手ですが、ペトロビッチ監督が福森選手の獲得を熱望したことからも福森選手は日本代表レベルの評価を受けているといっても過言ではありません。

プレースタイルと年俸

福森晃斗選手のプレースタイルは、センターバックとして考えるとかなり個性的でポジションは3バックの左を本職にします。

左サイドバックと4バックのときの左センターバック、ボランチでもプレーできるでしょう。

もちろんセットプレーのキックは武器ですが、流れの中でもっとも特徴的なプレーはアーリークロスです。

左サイドの低い位置からカーブがかかった長いセンタリングをあげます。

アーリークロスはボールの滞空時間が長いためヘディングは高さ勝負になりやすく、エースの都倉選手にとって絶好のボールとなります。

また福森選手のクロスは、カーブがかかることでゴールキーパーが届きません。

アーリークロスを武器にする福森晃斗選手はセンターバックでありながらアシストを量産する珍しいタイプの選手ですね。

相手が福森選手のアーリークロスを警戒して寄せてくると、逆サイドにロングボールを送ることもできます。

左サイドから「虹を描く男」といった感じでしょうか。

そして、福森晃斗選手の年俸についてなのですが、

コンサドーレでは2017年現在、推定年俸2000万です

コンサドーレの平均年俸は1532万円なので、上位の方といえるでしょう。

川崎フロンターレ時代は最高でも500万だったので、あれからどれだけ評価が上がってるのかが一目瞭然ですね。

最後に

いかがでしたか?

コンサドーレ札幌が残留するためのキーマン福森晃斗選手を紹介しました。

セットプレーをとるだけで札幌ドームは福森選手に注目が集まり盛り上がります。

コンサドーレ札幌の試合を見るときは福森晃斗選手のワールドクラスのキックに注目してください。

日本代表に入るとすると全く違った攻撃パターンができると思います。

都倉選手とコンビで代表入りというのも面白いですね!

今後も福森晃斗選手の左足から目が離せません。