川崎フロンターレイケメン2017
川崎フロンターレイケメン選手ランキング2017!

2016シーズンは最後の最後で悲願のリーグ優勝を逃してしまった川崎フロンターレ。

実力がある選手が揃いながら、タイトルには縁がないチームです。監督も交代し、心機一転優勝を目標に驀進しています!

そんなフロンターレのイケメン選手たちをピックアップしてみました。

チーム№1のイケメンは誰?

それではどうぞ!

スポンサーリンク

谷口彰悟

谷口彰悟・イケメン
プロ1年目からチームを支える人気選手。

その人気ぶりはプレーだけでなくそのイケメンぶりにある…といっても過言ではありませんよね。

俳優として活躍していても不思議ではありません。

ポジションは主にセンターバックですが、ディフェンダーらしからぬ、攻撃の組み立てもこなすことができます。

堅い守りだけでなく、フロンターレの攻撃を支えることもこなしているなんて、まさに万能選手ですよね。

大島僚太

大島僚太・イケメン
フロンターレの10番を背負うイケメンプレーヤー。

いやイケメンというよりも、「かわいい」といった表現が正しいかもしれません。

甘いマスクで、今一部の間でブームの「女装」なんてさせたら、きっと女性と見間違えてしまうかもしれません(笑)。

そんなルックスが注目される大島選手ですが、決して見かけ優先ではありません。

チームでは大黒柱の中村憲剛選手とダブルボランチを組み、攻撃と守備どちらの高いレベルをこなしています。

ルックスもよくサッカーもうまい、スーパースターになる素質十分の選手ですね。

車屋紳太郎

車屋紳太郎・イケメン
車屋ってちょっと面白い苗字ですが、ルックスは正統派のイケメンです。

筑波大学在学中にフロンターレと契約した実力者です。

2015、2016ともに30試合以上出場し、背番号は7番。まさに入団直後からチームの中心選手になっています。

過去に1度だけ、日本代表のバックアップメンバーにも選ばれたことがありますので、将来的には日本の守備陣を支える選手になっているかもしれません。

井川祐輔

井川祐輔・イケメン
ガンバ大阪時代には元日本代表宮本恒靖選手の後継者として期待されていたディフェンス職人。

自身のブログのタイトルはかつての経験から「メタボ日記」となっています。

太っていた時期があったんですね(笑)。

しかし現在の井川選手はそんなことはなく、正統派、硬派なイケメンといった印象。

そして、ブログにたびたび登場するお子さんと遊ぶ家庭を支えるパパ、イクメンでもあるのです。

エドゥアルド

エドゥアルド・イケメン

元U-21ブラジル代表経験もあるブラジル人。

ヨーロッパや日本のチームを渡り歩き、2017シーズンより完全移籍を果たしたエドゥアルド選手。

日本でその実力を着実につけて、ブラジルA代表入りも目指しています!そんなエドゥアルド選手もイケメンです。

ブラジル出身のイケメンプレーヤーといえば元鹿島アントラーズのレオナルドを思い出しますが、さらにイケメンな印象をうけます。

そして日本から逆輸入のようにJリーグ出身のブラジルA代表となったフッキ選手のように、セレソンの黄色いユニフォームに袖を通すくらい!さらにレベルアップしてほしいですね。

舞行龍ジェームズ

舞行龍ジェームズ・イケメン
元ニュージーランド代表。2013年に日本に帰化していますね。

プロとしてのキャリアはほどんど日本で積んでいるものがほとんどなので、今後も日本に骨をうずめる予定なのでしょうか。さすがに外国人だけあって、彫の深い顔立ちをしていて、恰好いいですね。

川崎へはその高い守備力を買われて入団しています。

川崎というのその高い攻撃力に反し、ディフェンスが時折もろさをみせることが多かったので、優勝のために守備陣の安定を期待したいですね・

エウシーニョ

エウシーニョ・イケメン
川崎のサイドからの攻撃を担うサイドバック。

ブラジルの名門チームに所属していたこともありますんね。

神出鬼没な動きで時折ゴールを決めることもあるエウシーニョ。

ブラジル人らしいテクニックあるふれるプレーが魅力です。

そしてサイドバックとして激しいアップダウンを繰り返すことができるので、チームとしては攻守のキープレーヤーとして欠かすことができない存在になっていますね。

スポンサーリンク

田中碧

田中碧・イケメン
18歳の輪っ気プレーヤー。名前は「碧」とかいて「あお」といいます。

名前も可愛いですが、顔立ちもジャニーズクラス!

山下智久にも少しにていて、人気が出そうなルックスです。

ポジションはMF。フロンターレ下部組織のの出身です。

2017年新入団選手なので、活躍はまだまだこれから、といったところですがスター性は十分に感じられる選手ですね。

家長昭博

家長昭博・イケメン
強力なフィジカルと左足を武器にJリーグ、海外を渡り歩いてきた家永選手。

レンタル移籍を含め川崎で8チーム目になるまさに渡り鳥。しかし、日本代表にも選ばれたことのあるその実力は折り紙つき。

2017シーズンより新加入になりますが、チームの戦力になることは間違いありません。

そんな家長選手のルックスはちょっとゴツイスポーツマン系。

ハンマー投げの室伏選手?のようなタイプ可もしれません。
ムキムキ筋肉系男子が好きな女子にモテる体型ですね。

小林悠

小林悠・イケメン

日本代表にも選ばれた川崎フロンターレのエース。

11番を背負い、2017シーズンより中村憲剛に代わり新キャプテンを務めています。

まさに名実ともに川崎の顔となる選手ですね。ルックスも申し分なし。高い得点力を武器に今年はチームを初の優勝へと導いてくれるでしょう!

イケメン投票

Jリーグ2017の川崎フロンターレであなたが思うイケメン選手に投票をどうぞ

Loading ... Loading ...

最後に

以上、2017シーズンの川崎フロンターレのイケメン選手にスポット当ててみました!

かなりイケメン率が高いですね!

実力を擁しながらここ一番の勝負弱さでタイトルを逃し続けてきた川崎フロンターレ。

等々力競技場のファンを泣かせることは今年はないでしょう。

たくさんのイケメン、実力者たちをメンバーに新戦力も加わって、栄光のシャーレをつかんでくれることでしょう!