マスチェラーノ
今回はバルセロナ所属のアルゼンチン代表

マスチェラーノ選手

の特集です。

マスチェラーノ選手のプレースタイルや守備の凄さなどの特徴をまとめてみました。

また、バルセロナ退団やアルゼンチン代表引退に関する情報もありますので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

マスチェラーノのプレースタイルと特徴!

それでは、マスチェラーノ選手のプレースタイルを紹介していきます。

ポジションは守備的なポジションはどこでもこなすユーティリティプレイヤーですが本職はボランチでしょう。

身体能力の特徴はというと

・スピード
・ボディバランス
・フィジカルコンタクトの強さ

が挙げられます。

身長は低いですが、相手の懐に入り込むのがうまいですね。

日本人選手も体格ではなかなか大きな選手に勝てないのでマスチェラーノ選手の身体の使い方は参考になると思います。

また攻撃面での特徴はというと

・ドリブルでの持ち運び
・ラストパス
・ビルドアップ能力
・ミドルシュート

などが挙げられます。

バルセロナに移籍してからはボランチではなく主にセンターバックとして起用されることが増えて、後ろからのビルドアップ能力が上がりましたね。

ボランチの時のような攻撃参加はあまり見られなくなってしまいました。

年齢的な変化もあるでしょうが、状況に合わせてプレースタイルを変えていける頭の良さもマスチェラーノ選手の特徴の一つだと思います。

守備面での特徴はというと

・ハードタックル
・スライディングタックル
・ボール奪取能力
・インターセプト
・対人守備能力
・危機察知能力
・カバーリング
・ポジショニング

などが挙げられます。

高さ以外の守備に必要とされる能力はすべて高いレベルで兼ね備えていると思います。

リバプール時代は対人守備に強く、ハードマーカーのイメージが強かったですがバルセロナに移籍してからはポジショニングで賢く守る術に磨きをかけた感じですね。

というわけでマスチェラーノ選手のプレースタイルは守備のスペシャリストとまとめられるでしょう!

守備の凄さについて

そんな守備のスペシャリストであるマスチェラーノ選手の守備の凄さはというとボールを奪う能力の高さだと思います。

選手全体の技術や戦術的な向上により、なかなかボールをミスで失うことが少なくなった現代サッカーにおいてボールを奪う能力は非常に重要になります。

バルセロナのサッカーはポゼッション(ボール保持)型と呼ばれますが、ボールを失わずにパスを繋ぐことと同じぐらい失った時にすぐに奪い返すことは必須!

マスチェラーノ選手の凄さは失った後すぐにボールを奪うことでしょう!

マスチェラーノ選手の守備がよくわかる動画はこちら!

このプレーは守備範囲の広さと対人守備能力の高さ、ポジショニングの良さ、読みの鋭さがあって出来るプレーといえると思います。

バルサ退団でロシアW杯後に代表引退!

34歳となったマスチェラーノ選手はキャリアの終わり方を考える時期に差し掛かっています。

そこで、バルセロナ退団アルゼンチン代表引退についての情報を調べてみました。

アルゼンチンメディア『TyC Sports』のインタビューでマスチェラーノ選手は2018ワールドカップロシア大会の後、アルゼンチン代表引退を表明しました。

年齢を考えると自然な流れですね!

ロシアワールドカップ予選の最終戦ではアウェーでベネズエラに勝たなければいけない状況でメッシ選手がハットトリック!

ロシア大会へ出場を決めました。
マスチェラーノ選手の最後のワールドカップを優勝で飾ることが出来るのか注目したいですね。

また、バルセロナでの去就についてマスチェラーノ選手は

「バルサとの契約は残っているが、シーズン終了時には何をすべきかが分かるはずだ。将来についてはまだ誰とも話していない。バルセロナはいつも私への満足を伝えてくれているので、真剣に考えなければならないと思っている」

とコメントしています。

バルセロナの方針に従うといったところでしょう。

バルサ退団後の移籍先は?

では、マスチェラーノ選手がバルセロナを離れるとすれば移籍先はどこになるのでしょうか。

個人的には、古巣のリバプールがいいかなと思います。

リバプールはアンカーのヘンダーソン選手が万全ではないのとセンターバックの層が薄いので、どちらも安定したパフォーマンスが期待できるマスチェラーノ選手は貴重な戦力となるのではないでしょうか。

また、これまでにセリエAのユベントス、トルコのガラタサライが獲得に興味を示したという情報があります。

ユベントスに行けば、ボヌッチ選手の穴を埋めることが出来るかもしれませんし、エースのアルゼンチン人フォワードのディバラ選手をサポートする役割も期待出来ます。

ただし、具体的な話は出てきていないですし、バルセロナのセルジ・ロベルト選手に移籍の噂があるので

個人的にはバルセロナに残留するのでは?と思っています。

CHECKバルセロナ歴代の最強フォーメーション!ベストイレブンを考えてみた 

最後に

いかがでしたか?

今回はバルセロナでの去就が注目されるマスチェラーノ選手を紹介しました。

若い時からベテランのようなプレーと風貌をしていたので、個人的にはあまり年齢を感じることがなかったんですがもう引退が近い年齢になったんですね。

寂しいですが最後のワールドカップとなるロシア大会でのマスチェラーノ選手のプレーに期待したいと思います。