サッカー世界最強ベストイレブン2017
サッカー世界最強ベストイレブン!

ということで、今回は2017年の世界最強ベストイレブンを独断で選んでみました!

2017年もいろんなスターが誕生しましたが、クラブチームと代表チームも合わせて個人的に最強だと思うフォーメーションとメンバーを選出!

そんなわけで、サッカー世界最強ベストイレブン2017年版を選出してみましたので

最後までご覧ください!

スポンサーリンク

サッカー世界最強ベストイレブン2017・GK編

現在、世界最高のゴールキーパーといえばバイエルン・ミュンヘンのノイアー選手ですが、怪我もありましたし、外してみました。

その他にもACミランのドンナルンマ選手、チェルシーのクルトゥワ選手、マンチェスター・ユナイテッドのデ・ヘア選手、レアル・マドリードのケイラー・ナバス選手も候補でしたが 最後まで迷ったのがユベントスのブッフォン選手

個人的にビルドアップ能力が高いキーパーが好きなのと年齢を比較して 今後への期待も込めてドイツ代表でバルセロナ所属のこの選手を選びました。

テア・シュテーゲン

テア・シュテーゲン

卓越したビルドアップ能力はゴールキーパーの中ではトップレベル!

また、俊敏性、反射神経に優れたシュートストップも素晴らしいですね。25歳という年齢を考えてもあと10年以上は世界トップレベルのゴールキーパーで居続けるでしょう。

サッカー世界最強ベストイレブン2017・DF編

センターバックはすぐに決まりましたが 、両サイドバックは人材難で選考に悩みましたがこの選手を選びました。

セルヒオ・ラモス

セルヒオ・ラモス
レアル・マドリードとスペイン代表のセンターバック。

スピードを生かした守備範囲の広さ、対人守備能力、セットプレーでの得点力において存在感を発揮!

現代的なセンターバックとして最高峰の実力を持っていると思います。

ヴァラン

ヴァラン
センターバックとして世界最速ともいわれるスピードを武器に若くしてレアル・マドリードとフランス代表のセンターバックに定着。

安定感も増して来ていますね。

セルヒオ・ラモス選手とのコンビは世界最高だったと思います。

CHECKヴァランのスピードが凄い!プレースタイルや年俸は?彼女や愛用スパイクも 

ジョルディ・アルバ

ジョルディ・アルバ
バルセロナ所属、スペイン代表の左サイドバック。

ネイマール選手を生かすためのポジショニングが絶妙すね。

左サイドバックとして攻撃面でのスキルや頭の良さを考えるとアルバ選手が1番かなと思いました。

ダニエウ・アウベス

ダニエウ・アウベス
ユベントス所属でブラジル代表のベテラン右サイドバックです。

2017〜2018年シーズンからはパリサンジェルマンへ移籍しましたが、既に素晴らしいパフォーマンスを見せています。

ユベントスがチャンピオンズリーグ決勝まで勝ち残ったのはこの人の影響が大きかったと思いますし、スピードは衰えましたが、キック精度は増しましたね。

またバルセロナで培った攻撃時のビルドアップ能力は、セリエAでは異彩を放っていました。

スポンサーリンク

サッカー世界最強ベストイレブン2017・MF編

中盤はあまり迷いませんでした。

ユベントスのディバラ選手はまだ若いのでこれからに期待ということで外れています。

ブスケツ

ブスケツ
バルセロナ所属、スペイン代表のアンカー(ワンボランチ)。

川崎フロンターレの中村憲剛選手がベタ褒めするのてJリーグファンも名前をよく聞くと思います。

ポジショニング、プレー判断の的確さ、視野の広さ、基本技術の高さどれをとっても一級品!

バルセロナで最も重要な選手はメッシ選手ではなくブスケツ選手との評価も多いんです。

エンゴロ・カンテ

エンゴロ・カンテ
チェルシー所属、フランス代表のボランチです。

レスター・シティからチェルシーへ移籍したので、2年連続でプレミアリーグを制したことになりますね。

ボール奪取能力は群を抜いていますから、カンテ選手がいるチームが優勝すると言っても過言ではないかなという活躍を見せています。

CHECKカンテがレアル移籍?海外の反応や評価は?プレースタイルについても 

モドリッチ

モドリッチ
レアル・マドリード所属でクロアチア代表。

レアル・マドリードでは、卓越したゲームメイク能力とラストパスで多くのチャンスを演出!

またインターセプトも得意で攻守ともに素晴らしいインサイドハーフだと思います。

バルセロナのサポーターに一人レアル・マドリードから獲得出来るとしたら誰?というアンケート企画ではたいていヴァラン選手かモドリッチ選手になりますね。

CHECKモドリッチのプレースタイルは?嫁や子供にラキティッチとの仲についても 

サッカー世界最強ベストイレブン2017・FW編

フォワードはASモナコからパリサンジェルマンへ移籍金200億円で移籍したムバッペ選手

プレミアリーグで得点を量産したハリー・ケイン選手ルカク選手も候補でした。

もちろんクリスティアーノ・ロナウド選手も外しにくかったですが、もう見ることが出来ないこの3人のトリオを選出しました。

ネイマール

ネイマール

バルセロナから290億円でパリサンジェルマンへ移籍したネイマール選手。

バルセロナでもブラジル代表でもパリサンジェルマンでも素晴らしい活躍ぶりで、プレイヤーとして完全に本格化しました。

狙うのはバロンドールとワールドカップ優勝でしょう!

CHECKネイマールは日本好き?
CHECKネイマールのバルサ退団理由と年俸は?歴代彼女や2017の髪型とスパイクも 

メッシ

メッシ

2016シーズンも世界最高のプレイヤーとしてじゅうぶんなパフォーマンスを見せてくれましたが、バルセロナではネイマール選手が移籍した今シーズンの活躍ぶりは凄まじいものがあります。

ネイマール選手がいなくても俺がいるという意地を見せていますね。

バルセロナでの活躍とは対照的にアルゼンチン代表ではパッとしません。

ロシアワールドカップで見られなくなるのは寂しいので、アルゼンチン代表でも点を取って欲しいですね!

ルイス・スアレス

スアレス

バルセロナ所属、ウルグアイ代表のルイス、スアレス選手はメッシ選手、ネイマール選手を生かす黒子の役割もできてゴールも取る素晴らしい活躍だったと思います。

背後を狙い、前線でためを作り、囮となって走ったり、スペースと時間を作ることでメッシ選手、ネイマール選手が生きていたと思います。

スアレス選手は、PKやフリーキックも得意ですが、バルセロナでは、メッシ選手に譲っています。それでも29得点は立派な数字だと思いますね。

サッカー世界最強2017!ベストフォーメーション

サッカー世界最強フォーメーション2017

サッカー世界最強2017のベストフォーメーションはヨーロッパチャンピョンズリーグを制したレアルマドリードの4-3-3にしました。

2017年はプレミアリーグを中心に3バックブームがありましたので、来年は3バックのチームがチャンピョンズリーグでも活躍するでしょう!

最後に

いかがでしたか?

今回は2017年の世界最強ベストイレブンを紹介しました。

主観も入ったベストイレブンですがやはり、最もレベルが高いといわれるリーガ・エスパニョーラがの選手が多かったですね。

日本人選手も来年はここに入ってきて欲しいと思います。

期待しましょう!