チャンピオンズリーグ2017-2018

チャンピオンズリーグ優勝予想2017-2018!

ということで、今回はグループステージ進出チームが出揃ったヨーロッパチャンピオンズリーグの特集です。

前回はレアル・マドリードが優勝していますが、連覇となるんでしょうか。

各クラブの移籍や補強でどう戦力が機能するかが楽しみですね。

そんなわけで、チャンピオンズリーグ2017-2018シーズンの優勝候補となる有力チームをまとめてみました!

また、優勝予想みしてましたので最後までご覧下さい!

スポンサーリンク

出場チーム

ここ4年はスペイン勢が優勝していてレアル・マドリードが2連覇を達成し、その前はバルセロナ、レアル・マドリードとなっているチャンピオンズリーグの2017~2018シーズンのグループステージの組み合わせはこちらです。

グループA
ベンフィカ(ポルトガル)
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
バーゼル(スイス)
CSKAモスクワ(ロシア)

グループB
バイエルン(ドイツ)
パリSG(フランス)
アンデルレヒト(ベルギー)
セルティック(スコットランド)

グループC
チェルシー(イングランド)
アトレティコ・マドリー(スペイン)
ローマ(イタリア)
カラバフ(アゼルバイジャン

グループD
ユヴェントス(イタリア)
バルセロナ(スペイン)
オリンピアコス(ギリシャ)
スポルティング・リスボン(ポルトガル)

グループE
スパルタク・モスクワ(ロシア)
セビージャ(スペイン)
リバプール(イングランド)
マリボル(スロベニア)

グループF
シャフタール(ウクライナ)
マンチェスター・シティ(イングランド)
ナポリ(イタリア)
フェイエノールト(オランダ)

グループG
モナコ(フランス)
ポルト(ポルトガル)
ベシクタシュ(トルコ)
ライプツィヒ(ドイツ)

グループH
レアル・マドリー(スペイン)
ドルトムント(ドイツ)
トッテナム(イングランド)
アポエル(キプロス)

となりました。

それでは優勝候補のチームを紹介していきます!

レアル・マドリード

勝てば3連覇となるレアル・マドリードは、スペインの至宝アセンシオ選手が開幕から絶好調で新たなスター誕生のシーズンとなるでしょう!

若手の台頭でさらに攻撃陣は層の厚さを増しています。

レアル・マドリードの強さは選手を変えながらベストの11人を作らないことで

・相手チームには対応しづらくさせ
・選手には控えに回されるストレスを軽くさせ
・コンディションを上げる

ということが出来るため、チャンピオンズリーグとリーガ・エスパニョーラの二足の草鞋を履いても問題がないんです。

優勝候補筆頭と言っていいでしょう!

CHECK!レアル2017-2018!メンバーとフォーメーション予想に新加入選手も

バルセロナ

ネイマール選手が290億円でパリ・サンジェルマンへ移籍。

ピケ選手、メッシ選手、ブツケツ選手、イニエスタ選手といった中心選手が高齢化するなかで、一時代が終わった感は否めないですね。

190億円でデンベレ選手を獲得しましたが、一年間はバルセロナにフィットするので精いっぱいでしょう。

鍵を握るのはデウロフェウ選手とセルジ・ロベルト選手の下部組織出身のニューカマーとやはりメッシ選手の状態で大きく変わってきますね。

CHECK!バルセロナ2017-2018!メンバーとフォーメーション予想に新加入選手も

バイエルン・ミュンヘン

名将アンチェロッティ監督が率いるドイツの超名門チームは、両サイドのエースであるロッベン選手、リベリー選手が高齢化してきてパフォーマンスの低下が心配されます。

またシャビアロンソ選手、フィリップ・ラーム選手が引退したので精神的な部分で幼さが出てしまうかもしれません。

それでも世界ナンバーワンともいわれるゴールキーパーのマヌエル・ノイアー選手がいる限りベスト4ぐらいまでは行くのではないでしょうか。

優勝するにはレバンドフスキ選手の得点も不可欠ですね。

CHECK!バイエルンミュンヘン2017-2018!メンバーとフォーメーション予想!

マンチェスター・ユナイテッド

トーナメント方式に滅法強いモウリーニョ監督は昨季ヨーロッパリーグを制してチャンピオンズリーグの出場権を獲得!

移籍市場でもルカク選手、マティッチ選手を獲得するなど順調そのもの。

決勝トーナメントには怪我からイブラヒモビッチ選手も戻ってくるので強力なフィジカルを持った選手のカウンターサッカーが見られるはずです。

CHECK!マンチェスター・ユナイテッド2017-2018!メンバーとフォーメーション予想

チェルシー

昨シーズンのプレミアリーグ王者はモラタ選手を新エースに迎えて、戦術家のコンテ監督のもとでチャンピオンズリーグに挑みます。

センターバックの層の薄さは気になるところですが、カンテ選手を中心にした守備がどこまで機能するのかに注目が集まりますね。

またJリーグでも多い3-4-2-1システムがヨーロッパのトップレベルで機能するのかどうかは興味深い!

優勝するにはセンターバックとフォワードのタレントが不足しているかなという印象です。

CHECK!チェルシー2017-2018!メンバーとフォーメーション予想に新加入選手も

パリ・サンジェルマン

昨シーズンはバルセロナをあと一歩で下すところでした。

ネイマール選手を290億円で獲得したので今シーズンは優勝候補でしょう!

おそらくフランス・リーグは独走するでしょうし、チャンピオンズリーグの優先順位を高くすることが出来るという点も有利に働くと思います!
ネイマール選手はチャンピオンズリーグで活躍してバロンドールを狙ってくるはずですから注目ですね。

またムバッペ選手を230億円で獲得したそうなので、前線の配置を考えるのは大変そうですが、ウナイ・エメリ監督には嬉しい悩みでしょう。

CHECK!パリ・サンジェルマン2017-2018!メンバーとフォーメーション予想!

ユベントス

安定した守備力で昨シーズンは2位となりました。

ボヌッチ選手の離脱は痛すぎますが守護神のブッフォン選手を中心に世界最高の組織的な守備を構築してくるはずです。

ただし、ディバラ選手の成長が優勝には必要不可欠でしょう。

イタリアでは経営的にもサッカー的にも唯一うまくいっているチームなのでセリエAが4大リーグから振り落とされないためにもユベントスに踏ん張ってもらいたいですね。

CHECK!ユベントス2017-2018!メンバーとフォーメーション予想に新加入選手も

マンチェスター・シティ

ディフェンスを中心に大型補強を行い、盤石の選手層があります。

若手選手が多いので、レロイ・サネ選手、ガブリエル・ジェズス選手、ジョン、ストーンズ選手のブレイクがあれば優勝もあり得るでしょう。

ペップ、グアルディオラ監督の戦術にも期待がかかりますが、ゴールキーパーに世界トップレベルの選手がいないことは痛恨かもしれません。

結局ゴールキーパーとフォワードが差になりますからね。

CHECK!マンチェスターシティ2017-2018!メンバーとフォーメーション予想!

ナポリ

元銀行員の戦術マニア、マウリシオ・サッリ監督のトータルゾーン戦術は昨シーズンセリエA最多得点を誇り、最も美しいサッカーと称されました。

チャンピオンズリーグの舞台でも特殊な戦術と美しいフットボールが見たいですね。

ゴールキーパーからポンポン繋いでいくんですが、特別な技術がある選手たちではないのにバルセロナのようなサッカーをします。

バルセロナのサッカーから個人のタレントを差し引いて戦術的に構築したサッカーという印象を受けます。

いま、最も前衛的なサッカーをするチームだと思いますので優勝までたどり着くなら「革命」を起こしたといえるでしょう。

ダークホースです。

スポンサーリンク

リヴァプール

育成の名手ユルゲン・クロップ監督が率いる若手チームです。

よく走り、よく戦うゲーゲンプレッシングを機能させるためには、選手の入れ替えながら戦う必要があるでしょう。

エースストライカーと呼べる存在がいないのでイングランド期待の若手ナンバーワンフォワードのドミニク・ソランケ選手のブレイクがあれば優勝も見えてくるのではないでしょうか。

CHECK!リヴァプール2017-2018!メンバーとフォーメーション予想に新加入選手

トッテナム

昨シーズンのプレミアリーグ2位です。

ハリー・ケイン選手、ソン・フンミン選手、アリ選手、エリクソン選手の前線の4枚が流動的に動きながら展開する攻撃は迫力十分です。

ダイアー選手、アンデルヴァイレルト選手、フェルトンゲン選手らの守備陣もビルドアップが巧みで魅力的。

ここで結果を出すことが出来れば元アルゼンチン代表選手のポチェッティーノ監督は名将の仲間入りを果たすことが出来るでしょう。

CHECK!トッテナム2017-2018!メンバーとフォーメーション予想に新加入選手も

優勝予想

2017~2018年のヨーロッパチャンピョンズリーグの優勝チームを予想していきます。

本命はやはり2連覇中のレアルマドリードでしょう。

アセンシオ選手、イスコ選手、セバジョス選手など次世代のスペイン代表を背負う選手が出てきているので、チーム内競争も激しくなり、ジダン監督が昨シーズンのようにうまく選手を入れ替えながら戦っていくでしょうから強いでしょうね。

特にアセンシオ選手はブレイクしそうです。

ダークホース枠としてマンチェスターユナイテッドを挙げたいですね。

プレミアリーグでは中位、下位チームからの取りこぼしが目立ちますがチャンピョンズリーグは勝ち上がっていけば強いチーム同士の対戦となるのでタレント軍団の堅守速攻型のチームは相手にとっては厄介です。

またネイマール選手とムバッペ選手を獲得したパリサンジェルマンは話題性だけではなく監督も優秀なので優勝も狙えると思いますね。

個人的にはナポリのサッカーに注目しています。

戦術とかを見るのが好きな方におすすめ!

バルセロナはメッシ選手次第ですが厳しいですね。

優勝予想、やはりレアルかなと。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ヨーロッパチャンピオンズリーグ特集でした。

バルセロナがこのまま終わっていかないか心配です。

ユベントスとのグループDの戦いは注目ですね。

果たして今シーズンもレアル・マドリードの時代が続くのか、昨シーズンのモナコのようなサプライズがあるのか、個人的にはマンチェスターユナイテッドが優勝と予想しています。

ヨーロッパチャンピオンズリーグから目が離せません!