鈴木大輔

今回はスペインリーグ2部タラゴナでプレーしている

鈴木大輔選手

の特集です。

日本代表への待望論もある鈴木大輔選手のプレースタイルをまとめます。

またお嫁さんや子供のプライベートな情報にも迫りますので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

鈴木大輔の嫁はハーフ?子供いる?

鈴木大輔選手はすでに結婚しています。

2015年12月に鈴木大輔選手は一般女性と結婚を発表。

お嫁さん情報についてないのですが、ハーフkimiのワードでよく調べられているみたいですが、鈴木大輔ってよくある名前なので別人かもしれませんね。

もしかしたらお嫁さんはハーフ?なんてこともあるかもしれませんが実際はどうなんしょうか。

海外移籍の際にパートナーがいることは大きな助けになったことでしょう。

スペインへの移籍の際はスペイン1部のラージョ・バジェカーノへの移籍が直前で破断して、柏レイソルへの逆戻りも頭をよぎったそうですが、スペインでチャンスが来るのを待ち続けました。

たどりついた2部のタラゴナでは当初は無所属の練習生という立場からスタートして、契約を勝ち取りましたから相当な覚悟が必要だったと思いますが、精神的な支えとして奥さんの存在がスペインでの活躍につながったのは間違いありません。

子供に関しての情報はないのでいないと推測されますが鈴木大輔選手はプライベートな情報はあまり公にしていないので、わかりません。

プレーもプライベートもディフェンスが固いですね。

プレースタイル

鈴木大輔選手のポジションはセンターバックです。

そんな鈴木選手のプレースタイルを紹介していきます!

身体能力の特徴は

・身長の高さ
・ジャンプ力
・フィジカルコンタクトの強さ
・スピード

が挙げられます。

空中戦は非常に強いですね。

ロングボールに対して大きく跳ね返してくれるので2次攻撃も受けにくいです。

また、フィジカル面で海外選手に負けないので国際試合でも安心してみていられます。

逆にJリーグでは俊敏性の高い日本人選手に手こずるシーンも多かったので日本より海外で特徴を発揮できるディフェンダーといえるでしょう。

攻撃面での特徴は

・セットプレーからのヘディングなの得点力
・ロングフィード能力

が挙げられます。

決して技術的にうまい選手ではないですが、対角線に長いボールを使い大きな展開ができるのは魅力ですね。

たまにミスもありますがビルドアップは年齢を重ねて安定して来ました。

スペインに移籍してからは映像はほとんど見れていないですが、スペインのセンターバックはビルドアップ能力が高い選手が多いのでさらにビルドアップ能力は向上しているのではないかなと期待しています。

日本代表で見たいですね。

守備面での特徴は

・アグレッシブなインターセプト
・対人守備能力の高さ
・空中戦の強さ
・ボール奪取能力

が挙げられます。

とても勇敢にプレーして、海外の選手相手にもガンガン勝負しに行きますし、一対一は強いです。

戦術理解度に難があるとJリーグ時代に言われていましたが、スペインに行って、その弱点を克服できているなら、今すぐに日本代表に読んで欲しい選手です。

メンタリティも非常に強いので代表向きの選手だと思います。

本人はインタビューをみても精神的な部分を強調する選手で「どしっとした余裕」とか「やられる感じがしないセンターバック」を目指しているそうですが、実際にプレーしている選手にしか分からない部分があると思いますが興味深い表現ですね。

そういう「存在感」のようなものを感じる職人肌のセンターバックです。

日本代表待望論は?

鈴木大輔選手はロンドンオリンピックで吉田麻也選手とコンビを組み、ベスト4進出に大きく貢献しました。

そこで、日本代表待望論についても色々と話題になりましたね。

吉田麻也選手が日本代表に定着していたので、相方として鈴木大輔選手の名前はザッケローニ監督時代から候補としてあがっていましたが、なぜかチャンスは与えられることは少なく、2013年と2014年に1試合ずつの2試合しか代表としての出場はありません。

2015年に柏レイソルからスペイン2部のタラゴナへ移籍すると、レギュラーポジションを掴み、2016~2017年シーズンでは49試合に出場。

完全に中心選手ですね。

吉田麻也選手から連絡があった時に

「欧州での日本人センターバックの評価を、ふたりで変えていこう 」

というメッセージを受け取ったといいます。

お互いを認め合い、海外の地で自分を高めあうかつての相棒に思うところがあったのかもしれません。

センターバックでヨーロッパを舞台に活躍している日本人選手は吉田麻也選手と鈴木大輔選手だけなので、日本代表でのプレーもみてみたいですね。

最後に

いかがでしたか?

今回はスペイン2部タラゴナでプレーする鈴木大輔選手を紹介しました。

日本代表はセンターバック不足に悩んでいるので、外国人選手との戦いに慣れている鈴木大輔選手に期待がかかりますね。

スペイン2部のプレーはなかなか見ることが出来ないので日本代表か1部リーグでみてみたいですね。

今後も鈴木大輔選手のプレーに注目です。