レスターシティ2017-2018

今回は

2017-2018シーズンのレスター

の特集です。

2015~2016年シーズンはラニエリ監督のもと奇跡の優勝を果たしたレスター。

昨シーズンは12位に終わり、シーズン途中に就任したクレイグ・シェイクスピア監督はラニエリ監督のサッカーをベースに立て直しを図りました。

今シーズンは残留が目標なのかもっと高い目標を持つのか難しいところですね。

岡崎選手も所属しているので気になるメンバー一覧と新加入の紹介。

フォーメーション予想もしてみましたので是非とも最後までご覧ください!

スポンサーリンク

レスターシティ2017-2018のメンバー!

それでは2017-2018シーズンのレスターのメンバーを紹介していきます!
主力選手は残留していますね。

GK

1 カスパー・シュマイケル /デンマーク/ 30歳/前所属/リーズ
12 ベン・ヘイマー /イングランド/ 29歳/前所属ブリストル・シティ
17 エルディン・ヤクポヴィッチ /スイス/ 32歳/前所属 ハル・シティ

ゴールキーパーはカスパー・シュマイケル選手が昨シーズンは正ゴールキーパーでした。

父親はマンチェスターユナイテッドのレジェンドゴールキーパーのピーター・シュマイケル選手です。

偉大な遺伝子を持つカスパー・シュマイケル選手は若いころから注目されていましたがレスターシティでようやく花開きましたね。

もう30歳ですしシュマイケルの子供というイメージも活躍によって薄れてきています。

父親を超えることは難しいですが、素晴らしい選手になりましたね。

DF

2 ダニー・シンプソン /イングランド/ 30歳/前所属QPR
3 ベン・チルウェル /イングランド/ 20歳/前所属ハダースフィールド
5 ウェズ・モーガン /ジャマイカ/ 33歳/前所属ノッティンガム・フォレスト
6 ロベルト・フース /ドイツ/ 32歳/前所属ストーク・シティ
28 クリスティアン・フクス /オーストリア/31歳前所属シャルケ 04(GER)
29 ヨアン・ベナルアン /チュニジア/ 30歳/前所属フィオレンティーナ(ITA)

ベテランが多いですが、今シーズンはチャンピョンズリーグもヨーロッパリーグもないのでこの選手層で乗り切れるんじゃないでしょうか。

MF

4ダニー・ドリンクウォーター /イングランド/ 27歳/前所属マンチェスター・ユナイテッド
7 デマライ・グレイ /イングランド/ 21歳/前所属バーミンガム・シティ
8 マッティ・ジェームズ /イングランド/ 26歳/前所属バーンズリー
10 アンディ・キング /ウェールズ/ 28歳/前所属レスター・シティユース
11 マーク・アルブライトン /イングランド/ 27歳/前所属アストン・ヴィラ
16 トム・ローレンス /ウェールズ/ 23歳/前所属イプスウィッチ
18 ダニエル・アマーティ / ガーナ/ 22歳/前所属 コペンハーゲン(DEN)
24 ナンパリス・メンディ /フランス/ 25歳/前所属 ニース(FRA)
25 ウィルフレッド・エンディディ ナイジェリア 20歳/前所属 ヘンク(BEL)
26 リヤド・マハレズ /アルジェリア/ 26歳/前所属 ル・アーヴル(FRA) 放出?

ボランチはドリンクウォーター選手が残留したのが大きいですね。

グレイ選手の評価が高いのでマフレズ選手の移籍の噂はあまり気になりません。

放出しても問題ないのではないでしょうか。

オルブライトン選手もいますし層は厚いですね。

FW

9 ジェイミー・ヴァーディ /イングランド/ 30歳/前所属 フリートウッド
13 アーメド・ムサ /ナイジェリア/ 24歳/前所属CSKAモスクワ(RUS)
19 イスラム・スリマニ /アルジェリア/ 29歳/前所属スポルティング(POR)
20 岡崎 慎司 /日本/ 31歳/前所属マインツ 05(GER)
23 レオナルド・ウジョア /アルゼンチン/ 31歳/前所属 ブライトン

相当激しいポジション争いになりそうです。

ヴァーディ選手、ムサ選手、スリマニ選手、岡崎選手、ウジョア選手、イヘアナチョ選手の6人から2人の争いになりそうですが、日本代表のことを考えると誰か2人くらい放出してもらいたいところですね。

過剰人員という感じがします。

新加入選手は?

少ないですがピンポイント補強

ビセンテ・イボーラ

ビセンテ・イボーラ
21 スペイン/ 29歳/前所属/セビージャ

18億円でセビージャから獲得。

190cmの長身を生かしゴールゲッターでしたが近年ではアンカー(ワンボランチ)をやることが増えています。

セビージャはエンゾンジ選手がいて出番は限られていたのでレスターで活躍してほしいですね。

クレイグ・シェイクスピア監督が熱望した補強だったそうです。

ハリー・マグワイア

ハリー・マグワイア
15 イングランド/ 24歳/前所属/ ハル・シティ

補強ポイントとなっていたセンターバックですが188㎝と長身なんですがイメージより空中戦はあまり強くない印象があります。

ジョン・テリーやファーディナンドの後継者候補とまで言われていた選手でビルドアップ能力も高くロングフィードも正確なので新たな攻撃パターンができるかもしれません。

ケレチ・イヘアナチョ

ケレチ・イヘアナチョ
ナイジェリア/ 20歳/前所属/ マンチェスター・シティ

マンチェスターシティから37億円で獲得。

まだ二十歳で188㎝の長身と抜群の身体能力を生かしたフォワードです。

ポテンシャルは相当高いですね。

タイプ的にはヴァーディ選手とのポジション争いになりそうですがフォワードが多すぎて岡崎選手はかなり厳しい状況です。

レスターシティ2017-2018・フォーメーション予想

レスターシティ2017-2018のフォーメーションはこのように予想しました。
レスターシティ2017-2018フォーメーション2017-2018

システムは4-4-2

GKはシュマイケル選手

昨シーズンから引き続きシュマイケル選手がゴールマウスを守るでしょう。

DFセンターバックはマグワイア選手フート選手、右サイドバックにシンプソン選手、左サイドバックにフクス選手

センターバックは新加入のマグワイア選手がポジションを掴むと予想します。

あとの3人はレスターおなじみですね。

MFボランチはドリンクウォーター選手とイボラ選手、右サイドハーフにオルブライトン選手、左サイドハーフにグレイ選手

マフレズ選手は移籍のうわさが絶えないことと守備があまり得意ではないので外しました。

昨季左サイドをやることが多かったオルブライトン選手は右のほうがいいと思うので右サイドハーフにして、左サイドハーフに期待のドリブラーであるグレイ選手が入ると予想します。ボランチは新加入のイボラ選手に期待しましょう。

FWツートップには岡崎選手ヴァーディ選手

岡崎選手はプレシーズンマッチではあまり調子は良くないですが、結局、岡崎選手はなんだかんだでポジションを掴んできたので今年もそうなると予想します。

相方は当然エースストライカーのヴァーディ選手です。このコンビは相性良いですね。

最後に

 
いかがでしたか?

フォワードの無駄な選手層の厚さには怒りすら感じてしまいますが、岡崎選手は得意の根性で頑張ってほしいと思います。

運動量を武器にするチームにしては全体的に年齢層が高いのが気になりますが、年齢に負けずに走り切ってほしいと思いますので今シーズンもレスターシティに注目です!!