ヘタフェ2017-2018

今回は

2017-2018シーズンのヘタフェ

の特集です。

2部からプレーオフを制して昇格したヘタフェはボルダラス監督のもとで1部残留を目指します。

柴崎選手も所属している気になるメンバー一覧と新加入の紹介。

フォーメーション予想もしてみましたので是非とも最後までご覧ください!

スポンサーリンク

ヘタフェ2017-2018のメンバー!

それでは2017-2018シーズンのヘタフェのメンバーを紹介していきます!

レンタルで獲得していた選手も含めて主軸はほぼ全員が残留しており充実したオフとなっています。

GK

13ビセンテ・グアイタ/スペイン/30歳/前所属バレンシア
フィリップ・マノイロヴィッチ/セルビア/21歳/前所属レッドスター (SRB)
エミリアーノ・マルティネス/アルゼンチン/24歳/前所属アーセナル (ENG)

経験豊富なグアイタ選手がいて マノイロヴィッチ選手 、マルティネス選手も評価が高いので心配無用というキーパーが揃っています。
キーパーのポジション争いは熾烈なものになるでしょう。

DF

6カタ・ディアス/アルゼンチン/38歳/前所属ボカ・ジュニオールズ (ARG)
15フランシスコ・モリネロ/スペイン/32歳/前所属ベティス
16カラ/スペイン/27歳/前所属グラナダ
17ニコラス・ゴロシート/アルゼンチン/28歳/前所属スロヴァン・ブラチスラヴァ
22ダミアン・スアレス/ウルグアイ/29歳/前所属エルチェ
27ミゲル・アンヘル/スペイン/22歳/前所属ヘタフェB
32ルイス・アコスタ/スペイン/23歳/前所属ポブラ・マフメト
37ヘスス・ゴンサレス/スペイン/23歳/前所属メリダ
エミリアーノ・ベラスケス/ウルグアイ/23歳/前所属ブラガ (POR)
ヴィトリーノ・アントゥネス/ポルトガル/30歳/前所属ディナモ・キエフ (UKR)
ヨハネス・ファン・デン・ベルフ/ドイツ/30歳/前所属グロイター・フュルト (GER)
ジェネ/トーゴ/25歳/前所属シント=トロイデン (BEL)

昨シーズンの主力クラスが残留しています。

カタ選手は年齢的にも代わりの選手を確保しておきたいところですね。

右サイドバックはモリネロ選手でいいと思いますが、左サイドバックが少ないのかなと思いますしここは補強するのではないでしょうか。

補強がないならダミアン・スアレス選手かヴィトリーノ・アントゥネス選手のどちらかですね。

MF

8メディ・ラセン/アルジェリア/33歳/前所属ラシン・サンタンデール
12フランシスコ・ポルティージョ/スペイン/27歳/前所属ベティス
20ダニ・パチェコ/スペイン/26歳/前所属アラベス
23アルバロ・ヒメネス/スペイン/22歳/前所属レアル・マドリードB
25セルヒオ・モラ/スペイン/37歳/前所属UCAMムルシア
38グスタボ・ケサダ/エクアドル/20歳/前所属ヘタフェB
マルケル・ベルガラ/スペイン/31歳/前所属レアル・ソシエダ/レンタル

パチェコ選手、ポルティージョ選手の昨シーズン活躍した攻撃的ミッドフィールダーがそろって残留しています。

ボランチも昨シーズンの主力モラ選手、ラセン選手が残留していますが33歳と37歳なのでほかの選手の台頭が必要でしょう。

ベルガラ選手がボランチに入るかもしれませんがボランチは層が薄いですね。

ボランチに柴崎選手が入ることもあるかもしれません。

柴崎岳は日本代表復帰ある?プレースタイルは?彼女や結婚情報も! 
柴崎岳のハリルの評価は?海外の反応も!テネリフェの年俸や退団の噂はどう? 

FW

11チュリ/スペイン/26歳/前所属アルメリア
19ホルヘ・モリーナ/スペイン/35歳/前所属ベティス
アンヘル・ロドリゲス/スペイン/30歳/前所属レアル・サラゴサ

昨シーズン20得点のモリーナ選手が中心ですが一部でどれだけ出来るかはわかりませんし、プランBも用意したいところ。

チュリ選手がサブの一番手でしょうが少し心もとないのでトップ下のポルティージョ選手をフォワードに持ってきてくれたら、層の薄いフォワードの助けになりますし、柴崎選手のポジションが空きますね。

アンヘル・ロドリゲス選手は未知数です。

新加入選手は?

補強の数は少ないですがピンポイント補強していますね。
攻撃陣は数を用意していますので柴崎選手にとっては厳しいポジション争いが待っています。

ブルーノ・ゴンサレス

ブルーノ・ゴンサレス
スペイン/27歳/前所属ベティス

ベティスの経験豊富なセンターバックを確保。

カラ選手、カタ選手に割って入る存在として大きな期待がかかります。

どの国でも1部に昇格したときに一番レベルが違うのは相手の攻撃の選手の質ですから1部で実績のある選手を取れたのは大きいですね。

ファイサル・ファジル

ファイサル・ファジル
モロッコ/29歳/前所属デポルティボ

左サイドハーフもしくはトップ下の選手です。

本人はトップ下希望とのことなので柴崎選手とはポジション的に被りますが、プレースタイルとしてはアタッカータイプの選手でゲームメイカーの柴崎岳選手とは違いますのであとは監督の好みですね。

柴崎岳

柴崎岳
日本/25歳/前所属テネリフェ

昨シーズンプレーオフで最後の昇格1枠を争ったテネリフェから獲得。

プレーオフの際に綿密に敵としてスカウティングしていた上での4年契約ですから、実力をかなり評価されての加入であることは間違いないですね。

本人は入団会見でトップ下のポジションです。とコメントしていたところが彼の頭の良さを表していますね。Jリーグではボランチのイメージが強いですが。

鹿島アントラーズが4-4-2でトップ下のポジションがなかったんですが適正ポジションで覚醒してほしい!

守備面で強い選手ではなかったのでスペインでは前で勝負したほうがいいと個人的に思っていたんですが、本人は百も承知だったようです。

ヘタフェ2017-2018のフォーメーション予想

ヘタフェ2017-2018のフォーメーションはこのように予想しました。
ヘタフェ2017-2018フォーメーション

システムは4-2-3-1

GKはグアイタ選手

昨シーズンから引き続きグアイタ選手がゴールマウスを守るでしょう。

DFセンターバックはカラ選手カタ選手、右サイドバックにモリネロ選手、左サイドバックにアントゥネス選手

センターバックは昨シーズンからのコンビであるカラ・カタコンビにしましたが新加入のブルーノ選手が入る可能性もあります。

左サイドバックにアントゥネス選手

右サイドバックのモリネロ選手は決まりでしょう。

MFダブルボランチはラセン選手モレ選手、右サイドハーフにアルバロ選手、左サイドハーフにパチェホ選手、トップ下に柴崎選手

トップ下は正直ポルティージョ選手の可能性になる高いですが、ポルティージョ選手はフォワードに戻っていただいて、柴崎選手が入ってきてほしいと思います。

パチェホ選手は相当能力が高い選手でインサイドハーフが適任だと思うので4-3-3にするかもしれませんね。

FWワントップにはモリナ選手。昨シーズン20ゴールのエースストライカーです。

年齢的にもフル出場は難しいのでポルティージョ選手がサブとして控えに回ると柴崎選手にチャンスが来るでしょう。

最後に

 
いかがでしたか?

かなり強引に柴崎選手をスタメン予想しましたが、地元紙では控えが濃厚とのことです。

シーズンは長いですし、とくに残留争いするチームは調子が悪い時期が来て必ずチャンスがあると思いますので、応援していきたいですね。

今シーズンはヘタフェに注目です!