バルセロナ・ネイマール代わり

バルセロナのネイマール選手を放出したということで、

ネイマール選手の代わりについて注目されますね。

パリ・サンジェルマンへ史上最高額290億円でネイマール選手が移籍したわけですが、景気の良い話で何よりですがネイマールを放出したバルセロナは大丈夫でしょうか?

結論から言うとバルセロナで世界最高の左ウイングへ成長したネイマールの代わりは世界中探してもいません。

しかし、バルセロナは290億円の治療費で傷口を広げないために応急手当てをする必要がありますね。

そこで誰を獲得すべきか、現有戦力のコンバートも含めて候補選手をまとめてみましたので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

デウロフェウ

デウロフェウ

今シーズン、ACミランからバルセロナに帰ってきた天才ドリブラー。

プレシーズンマッチではまずはデウロフェウ選手が試されていて1ゴール2アシストと大活躍。

存在感を見せつけました。

ドリブルでの縦への推進力はネイマール選手より上かもしれません。

この選手はカンテラ(下部組織)出身でバルセロナへのサッカーへの順応性の高さもありますね。

背後へのランニングなど課題とされたメッシ選手らとの連携面で成長が見られます。

個人的にはデウロフェウ選手でいいと思います。

お金を使うべきはイニエスタ選手、ブツケツ選手、ラキティッチ選手とベテランが並ぶ中盤でしょう。

デウロフェウのプレースタイルやポジションは?バルサ復帰で移籍金や年俸も 

コウチーニョ

コウチーニョ

ネイマールと同世代のブラジル代表。

小柄な体格と俊敏性を生かしたカットインドリブルが武器。

リバプールで10番を背負いキャプテンマークまで巻いて新シーズンの中心選手とされていましたから普通に考えるとあり得ない移籍ですが、
今のバルセロナは普通ではない金額を使えるのでわからないですね。かなり噂になっています。

インサイドハーフも出来るのでイニエスタ選手の代わりも出来るという意味では欲しいのはわかります。

ドラクスラー

ドラクスラー

パリサンジェルマンでネイマール選手のポジションだったドイツ代表の左ウイングです。

プレースタイルもネイマール選手と比較的似ていることと、パリサンジェルマンは使った金額はある程度回収しなければファイナンシャルフェアプレー制度というものに引っかかり制裁の対象となります。

なので、バルセロナとパリサンジェルマンの利害は一致しているといえるでしょう

デンベレ

デンベレ

ドルトムントの20歳の天才ドリブラー。

次世代を代表する選手と期待されていますが、まだまだ粗削りなのと判断の遅さが目立ちます。

バルセロナのプレースタイルにフィットするには時間が必要でしょう!

ただしネイマール選手が来た時も同じことを言われていましたが、見事に成長しましたので、デンベレ選手も同じケースになる可能性もあります。

SNSでドルトムントのフォローを解除しているので水面下で動いているのかも?

デンベレのプレースタイルや特徴は?守備の評価や兄弟も調査! 

デニス・スアレス

デニス・スアレス

バルセロナ所属の万能ミッドフィルダーです。

攻撃的なポジションはどこでもこなしますが、個人的には左サイドが1番合っていると思いますしセンス溢れる判断力とオフザボールの動きで周りと絡むところなんかはネイマール選手にはない連動した攻撃を見せてくれそうです。

プレシーズンマッチで存在感を発揮。

こんないい選手がいるのにメディアもフロントも誰を何百億で獲得するかという話題で持ち切り「隣の芝生は青く見える」とはこのことですね。

本当にもったいない。

スポンサーリンク

ディバラ

ディバラ

ユベントスの23歳

左利きでアルゼンチン人の小柄なドリブラーという特徴を持ち。

チャンピオンズリーグではバルセロナを敗退へ追い込むゴールを決めています。

この試合のパフォーマンスは世界中で話題となりポストメッシとして期待されています。

ネイマール選手の左ウイングは向いていないと思いますが、メッシ選手は前々からインサイドハーフへの転向も視野に入れているとコメントしているので、イニエスタ選手を左ウイング、メッシ選手をインサイドハーフにスライドしてディバラ選手を右ウイングにすれば使えないこともないですね。

ネイマール選手がポストメッシだったと思いますが、移籍した以上、ネイマール選手の代役だけではなくメッシ選手の代わりも必要かなと。

その点でディバラ選手は適任といえます。

またユベントスはイニエスタ選手を欲しがっているので、金銭プラストレードのような形での移籍となるのでは?と報じられていますが、個人的にはイニエスタ選手を放出してまで獲得する価値は感じませんね。

ディバラの移籍の噂は?レアルやバルサにアーセナルの可能性について 

イニエスタ

イニエスタ

バルセロナのレジェンドプレーヤーです。

中盤インサイドハーフの選手ですが33歳になり年齢的にも守備面で穴になることが多くなって来たので、1列前で起用して、インサイドハーフに他の選手を入れるとバランスが良くなるでしょう!

誰からも文句の出ない解決策ですが、インサイドハーフのイニエスタ選手の代わりがいないという問題もありますね。

セルジ・ロベルト選手が残留するならインサイドハーフで使えば文句なしです。

というわけでネイマール選手の290億円の移籍金はチェルシーが取りに来ているセルジ・ロベルト選手の契約延長に使うのが賢明だと思います。
おそらく5億円以内でできることですから(笑)

イニエスタはバルサ退団?移籍先は?レアルやユベントスの噂について 

最後に

個人的にはデウロフェウ選手かイニエスタ選手にデニス・スアレス選手が控える形が理想かなと思います。

無計画に大金を使ってもコストパフォーマンスは悪いのは確実なので、今慌てて100億円以上使うとかは辞めるべきですね。

唯一、コウチーニョ選手なら大金でも獲得する価値があるでしょう。

どうなるか楽しみですね。