ACミラン2017-2018メンバー

今回は

ACミラン2017-2018

を特集していきます。

ようやくベルルスコーニ体制が終わり、中国資本が入ったミランの新加入選手の紹介と2017~2018年シーズンのメンバーを紹介します!

またフォーメーション予想もありますので最後までご覧ください!

スポンサーリンク

ACミラン2017-2018のメンバー!

それでは新加入選手以外のACミラン2017-2018シーズンのメンバーを紹介します。

これから放出する選手もいると思いますので随時更新していきます!

GK

1 ガブリエル ブラジル 24歳 前所属カリアリ
30 マルコ・ストラーリ イタリア 40歳 前所属カリアリ
99 ジャンルイジ・ドンナルッマ イタリア 18歳 前所属ミランユース

レギュラーはジャンルイジ・ドンナルンマでほぼ決まりです。

ゴールキーパー史上最高の逸材とも呼ばれるドンナルンマが安定したパフォーマンスを見せてくれるかはチームの浮沈を大きく左右するでしょう!

DF

13 アレッシオ・ロマニョーリ イタリア 22歳 前所属サンプドリア
15 グスタボ・ゴメス パラグアイ 24歳 前所属ラヌース
17 クリスティアン・サパタ コロンビア 30歳 前所属ビジャレアル
20 イニャツィオ・アバテ イタリア 30歳 前所属トリノ

ロマニョーリは左のセンターバックとしてポジションを掴むでしょう。

ゴメスは昨シーズン頑張りましたが、ポジション争いは厳しい。

左サイドバックのデ・シリオをユベントスに放出したのはかなり痛いですね。

MF

4 ホセ・マウリ イタリア 21歳 前所属エンポリから復帰
5 ジャコモ・ボナヴェントゥーラ イタリア 27歳 前所属アタランタ
8 スソ スペイン 23歳 前所属ジェノア
18 リカルド・モントリーヴォ イタリア 32歳 前所属フィオレンティーナ 
23 ホセ・ソサ アルゼンチン 32歳 前所属ベシクタシュ
73 マヌエル・ロカテッリ イタリア 19歳 前所属ミランユース

ジャンマルコ・ジゴーニ イタリア 26歳 前所属SPALから復帰。

中盤は逆三角形でアンカーとインサイドハーフ2人。

アンカーはロカテッリとソサが起用されていましたがどちらも今ひとつ。

インサイドハーフはボナベントゥーラは決まりだと思います。ベテランのモントリーボは使い方が難しい!

FW

11 ファビオ・ボリーニ イタリア 26歳 前所属サンダーランド
63 パトリック・クトローネ イタリア 19歳 前所属ミランユース
70 カルロス・バッカ コロンビア 30歳 前所属セビージャ
7 ムベイェ・ニアン フランス 22歳 前所属ワトフォード

3トップは本田圭祐からポジションを奪ったスソが右は決まりでしょう。

左ウイングとフォワードが昨シーズンは弱いと感じましたので補強が必要でしょう!

新加入選手は?

ACミラン2017-2018の新加入選手を見ていきましょう。

7月末までに200億円を投じたといわれるミランですが、それぞれの選手の特徴を見ると走れて、複数のポジションをこなせるタイプが多い印象。

柔軟性と流動性のあるサッカーを目指したいモンテッラ監督の意向が反映されたのかなと思います!

本来、補強はベルルスコーニのためではなく監督のためにするものでようやく実利的な補強ができたのかなと思います!

アントニオ・ドンナルンマ

アントニオ・ドンナルンマ

イタリア人GK27歳。ギリシャのアステラス・トリポリスから新加入。
ジャンルイジ・ドンナルンマのお兄さんで「ACミランがジャンルイジの引き留めに利用した」、「コネ入団」などといわれています。

ボヌッチ

ボヌッチ

背番号19。イタリア人30歳DF

ユベントスから移籍金50億円で加入。

世界ナンバーワンのセンターバックとの呼び声が高いボヌッチはマンチェスターシティ、チェルシーからも誘いがありましたが、なぜかACミランにサプライズで加入!

ボヌッチ獲得だけで移籍市場は成功といえますね。

お子さんの病気が理由ともいわれていましたが、ここ数年センターバック不足が不振の原因だったためボヌッチ獲得でユベントスの戦力ダウンも考えるとリーグ優勝も狙える陣容になったのではないでしょうか。

ボヌッチのプレースタイルは?嫁や息子の現在って?ミラン移籍理由や年俸も 

マテオ・ムサッキオ

マテオ・ムサッキオ

背番号22。アルゼンチン人26歳。ビジャレアルから加入。

ビルドアップ能力の高いセンターバックは補強ポイントでしたのでレギュラークラスと見られていたと思いますが、ボヌッチ獲得で立場は怪しくなってしまいました。

聞いてないよーっていう感じですかね。

リカルド・ロドリゲス

リカルド・ロドリゲス

背番号68。スイス人の24歳。ヴォルフスブルクから新加入

正統派左サイドバックです。

セットプレーも蹴るほど左足のキックは良いです。

オーバーラップしてセンタリングもあげれますし、守備も安定。

3バックの左も出来ると思います。

スイス人は優秀な左サイドバックが多いので期待!

アンドレア・コンティ

アンドレア・コンティ

イタリア人23歳。アタランタから移籍

昨シーズン4位と躍進したアタランタから30億円で獲得しました。

超攻撃的右サイドバックで昨シーズン8得点を記録!

左サイドバックも一列前も出来るようです。アタランタの戦力を削ぐ意味でも大きい!

ルーカス・ビグリア

ルーカス・ビグリア

アルゼンチン人の31歳。ラツィオから新加入

アンカー(ワンボランチ)として安定感があり、計算できる存在です。

モントリーボは一列前で使ったほうがいいと思うのでビグリア獲得はいい補強だと思います。

フランク・ケシエ

フランク・ケシエ

背番号は79。コートジボワール人の20歳。アタランタから新加入

コンティとともにアタランタの躍進を支えた身体能力の高いボランチです。

ボール奪取能力が高くインサイドハーフでの起用が濃厚。

ポテンシャルの高いボランチ!

ハカン・チャルハノール

ハカン・チャルハノール

背番号10。トルコ人の23歳。レヴァークーゼンから新加入

トルコのベッカムと呼ばれるフリーキックマイスター。

本田圭佑の10番を引き継いでいます。

ポジション適切は左サイドハーフだと思いますが4-3-3ならインサイドハーフか左ウイングとなるでしょう。

セリエAで活躍するには前への推進力が足りないかもしれません。

CHECKチャルハノールのプレースタイルと特徴!評価は?本田圭佑と比較! 

アンドレ・シウバ

アンドレ・シウヴァ

ポルトガル人 21歳 ポルトから新加入

47億円で獲得したクリスチアーノ・ロナウド2世!

前線でキープするというよりドリブル突破を好むのでワントップより2トップに向いている印象です。

3-5-2もモンテッラ監督の頭にはあるのかなと感じる補強。

アンドレ・シウバのプレースタイルは?ミランへの移籍金や評価についても 

ACミラン2017-2018・フォーメーション予想

ACミラン2017-2018のフォーメーションはこのように予想します!

ACミランフォーメーション2017-2018

昨年と同じ4-3-3で守備時は4-5-1となり攻撃時は片方のサイドバックがかなり高い位置を取るのが特徴的!

GKはドンナルンマで決まりでしょう。もちろん弟の方です。
ドンナルンマ選手の残留は賢明な選択だと思いますし、ACミランの復権の立役者となっていくことが出来るのかに注目です。

DFなんといってもボヌッチ選手がどれだけ活躍するかが楽しみですね。

両サイドバックのリカルド・ロドリゲス選手とコンティ選手もいい補強だと思います。

ボヌッチ選手がいると3バックのオプションもレベルアップしますので大きい!

とくにピルロ選手をユベントスに放出してからはミランはボランチにビルドアップ能力が特別に優れた選手がいないのでセンターバックから組み立ててくれるボヌッチ選手がどれだけのものををもたらすのか興味深いです。

MFインサイドハーフは新加入のケシエ選手とのボナベントゥーラ選手がかなり良さそうです。

チャルハノール選手はそう考えると左ウイングで中央に入りながらプレーする形になり、左サイドバックのリカルド・ロドリゲス選手がレフティでアーリークロスが特徴の選手なのは中と外の配置バランスがいいですね。

FWのワントップは孤立しがちなのでアンドレ・シウバが一人でカウンターにつなげるポストプレーができるか?は少し心配ですしウイングは守備時はかなり下がるので献身的に上下動できる選手でなければ務まりません。

去年までだと守備しない選手をベルルスコーニの肝いりで取ってきて本田圭佑選手あたりが結局、バランスをとる感じになっていましたが今年はどうなるでしょうか。

FWはまだ補強があるかもしれませんね

ワントップは孤立しがちなのでアンドレ・シウバが一人でカウンターにつなげるポストプレーができるかが、少し心配なところかなと。

ACミランの試合視聴と観戦チケットを手に入れるには?

ACミランの試合を視聴するならスカパー!セリエAを毎節4試合視聴可能
ACミランのチケットをviagogoでGET!

最後に

いかがでしたか?

全体的にいい補強ができたのかなと思います。

ボヌッチ選手を獲得出来たことで3バックがやりやすくなったのは大きいですね。

攻撃ではチャルハノール選手とアンドレ・シウバ選手の使い方は工夫が必要かもしれません。

久しぶりにリーグ優勝が狙えるメンツが揃ったといえるのではないでしょうか?

ACミラン復権なるか?

要注目です~!