ポドルスキ
今回はJリーグ、ヴィッセル神戸に加入する元ドイツ代表の

ルーカス・ポドルスキ選手

についてピックアップしていきます。

ポドルスキ選手といえば、ドイツ代表の点取り屋として活躍、130試合に出場し49得点を挙げています。

彼の左足から放たれる強烈なシュートはさすがとしか言いようがありませんね。

欧州の2016・2017シーズン終了後にヴィッセル神戸に加入してくるだけあって、注目度が非常に高い選手なのではないでしょうか。

というわけで、そんなポドルスキ選手のプレースタイルや年俸、気になる家族についてもフォーカスするので、是非ともご覧ください~★

スポンサーリンク

ポドルスキのプレースタイルは?

ポドルスキのプレースタイルはというと、ストライカーとしての嗅覚とスルーパスに合わせて左足から放たれる強烈なシュートですよね!

ドイツ代表引退試合でも決勝点を左足のシュートで挙げ、代表引退を自身のゴールで勝利という最高の形で迎えました。

ゴールに直結するプレーが多く、ディフェンスラインの裏に出されたスルーパスに反応して抜け出し、キーパーとの1対1を冷静にループで決めるゴールが多いイメージがありますね。

また、スペースに出されたクロスに対してうまく合わせて得点する形も特徴の一つです。

まとめるとポドルスキのプレースタイルは、得点を取ることに特化したストライカーですね!

一方で課題ですが、得点感覚は非常に優れているのですがポストプレーなどが得意ではないところですかね。

周りを生かすプレーが苦手なのでプレーの幅が狭い選手といったイメージを持っている人も多いかもしれません。

実際、ポドルスキは周りに生かされて活躍できるプレースタイルの選手のため、監督からしてみれば少し使いにくい選手であるともいえます。

一人で打開したりするプレーも得意ではなく、あくまでもスルーパスや得意な形でパスを受けたときに特徴を発揮する選手といった感じですね。

プレーの幅が広がれば、フォワードとしてさらに怖い選手になれるだけあって、もったいないなと個人的には思います。

悪魔の左足

ポドルスキの左足からのシュートが凄いと先ほど紹介しましたが、悪魔の左足と呼ばれているのをご存知でしょうか?悪魔の左足といえばロベルト・カルロスを思い浮かべる人も多いでしょうが、現代の悪魔の左足はポドルスキですね。

シュートスピードが非常に早く、相手ゴールキーパーからしてみれば一瞬でゴールに吸い込まれていったと思うかもしれませんね。

そのくらいの威力の左足をもっているのでJリーグでも見れるのが楽しみです。

まだまだ代表でもいけそうな気はしますが、

ヴィッセル神戸に移籍!年俸は?

欧州の2016-2017シーズン終了後にヴィッセル神戸に移籍してくることが正式に決まったポドルスキですが、ヨーロッパのスター選手とだけあって年俸がいくらなのか気になりますよね!

調べてみたところ、いくつかの情報がありました。報道されている中で最高額はボーナス込みで約9億6100万円とあり、最低額でも約6億円とされている。

2014年にセレッソ大阪と契約したディエゴ・フォルランと比べても同額の6億円以上の年俸ではないかと予測されています。

また、ヴィッセル神戸がポドルスキの所属クラブ、ガラタサライに支払う移籍金は約3億円と公表されており、非常に莫大な資金をかけてポドルスキ獲得に至ったことがわかりますね。

現在所属しているガラタサライでの年俸は約3億6000万円のためポドルスキにとっても今回の移籍はキャリア最高額のものとなるのではないかとされています。

年俸9億円ともなると海外リーグと比較してもなかなかいないので、ヴィッセル神戸の資金の多さが異常なこともわかりますね。

そこから考えても、今後さらに有名な選手を獲得するのではないかと考えられるので、ますますJリーグが楽しみになっていくことでしょう!

嫁の名前はモニカで美人!子供は?

さて、ここまでプレースタイルを中心に書いてきましたが気になる家族のことも調べました!なんとポドルスキ選手は結婚していて子供もいます。

嫁について調べてみたところ、モニカさんという方でとても美人のようです。

そんなモニカさんの画像がこちらになります!
ポドルスキ・嫁

とても美人ですよね~。結婚しているということなので、ポドルスキと一緒に日本に来るでしょう。ということはヴィッセル神戸の試合を見にくるかもしれないので、ラッキーだったらスタジアムで見られるかもしれませんね!

また子供は2人います。

長男のルイス君
ポドルスキ・子供

長女のマヤちゃん
ポドルスキ・子供

子供たちも一緒に日本にやってくると思うので、神戸のドイツ人学校に通うのではないでしょうか。

2年半契約なので日本での生活が長くなりますが、うまく馴染んでもらいたいですね。

最後に

このような感じでルーカス・ポドルスキ選手のプレースタイルや年俸を中心にまとめてみました。

如何だったでしょうか?

日本で悪魔の左足が見れるというのは楽しみで仕方がありません!

しかし、ディエゴ・フォルラン選手のように注目されて移籍してきたもの、期待以上の活躍ができずに帰国するといった不安も少なからずあるのでポドルスキ選手には頑張って活躍してもらいたいですね。

ヴィッセル神戸の強力なアタッカー陣にさらにポドルスキというスター選手が加わり、うまく機能すればゴールを量産してJリーグ制覇も十分にあり得るので、移籍してくる夏が待ち遠しいです。

Jリーグもポドルスキ選手のようなビックネームが移籍すると盛り上がりますね!

今後の、ポドルスキ選手の豪快なゴールに注目~!