ヴァラン

今回はセンターバックとして最速ではないかというスピードを誇る

ヴァラン選手

を紹介します。

レアルマドリード所属でフランス代表のプレースタイルや年俸、愛用スパイクの情報をまとめました。

また気になる彼女の存在についても調べてみましたので、最後までご覧ください!

スポンサーリンク

ヴァランのスピードが評判!プレースタイルは?

ヴァラン選手のプレースタイルの特徴はというと

身体能力の特徴は、

・並外れたスピード
・高さ
・足の長さ

が挙げられます。

めちゃくちゃ足が速い上に191cmもあるなんて反則級のフィジカルですよね。

守備面での特徴はというと

・スピードを生かした守備範囲の広さ
・ドリブルに対しての対応能力
・前にでて縦パスを受けさせない(迎撃守備)

が挙げられます。

一世代前のセンターバックはとにかく点を与えないことを目的としていましたが、攻守の切り替えが早くなり、ボールをロストしたところから守備を始めるために全体がよりコンパクトになり、距離感を狭くするようになったことでセンターバックの基本ポジションの位置は高くなって行きました。

そこで広大な後ろのスペースを守ることが出来る足の速いセンターバックが必要とされてきたのです。

そういった戦術トレンドの変化もあってヨーロッパのビッグクラブはスピードのあるセンターバックをこぞって探し始めヴァラン選手はレアルマドリードへ引き抜かれ一気に世界トップクラスのセンターバックに成長したんです。

日本でも日本代表の昌子源選手はヴァラン選手と同タイプで同世代のセンターバックですがヨーロッパと比較すると抜擢されるのが遅いですよね。

ほかにも植田直通選手、奈良竜樹選手などスピードのあるセンターバックは育ってきていますので今後に期待しましょう!

レアルマドリードの元々はサイドバックだったセルヒオ・ラモス選手とのコンビは二人ともスピードがあり、守備範囲が広いため、実質2人で守るようなシーンも多くこれができるのがレアルマドリードの強さともなっているんですよね。

そんなヴァラン選手とメッシ選手の対決をまとめたものがありますのでご覧ください!

なんかメッシ選手が普通の人に見えてきてしまいますね。

スライディングでの足の伸び方なんか驚異的です!

年俸や評価について

レアルマドリードで活躍しているヴァラン選手の年俸はというと240万ユーロで3億円です。

ヨーロッパの発表は税引き後の手取りの金額となりますが、それにしても低いという感じがしますね。

また、肖像権の収入をクラブに任せて年俸に含んでいる場合と個人で管理して別にしている場合があるので、一概に比較は出来ないんですがクリスチアーノ・ロナウドが年俸50億円とか言われているのでもっと貰ってもいいのかなと思いますね。

やはりテレビでは点を取った選手ばかりクローズアップされますから商品価値としてフォワードの方が高くなってしまいますし、ブランディングを重視するレアルマドリードのようなチームだとその格差は露骨に出てきます。

ただし、ヴァラン選手はまだ若いですから、これから上がってくるとは思いますがレアルマドリードのフロントからは過小評価されている感じは否めません。

ではヴァラン選手のプレーに対する評価はというとマルカ新聞がクラシコをまえに

バルセロナとレアルマドリードの両サポーターから相手からひとり取るとしたら誰が欲しいですか?

というアンケートではレアルマドリードサポーターはメッシではなくイニエスタ選手

バルセロナサポーターはクリスチアーノ・ロナウドではなくヴァラン選手が1位でした。

ちなみに2位はルカ・モドリッチ選手です。

さすがにスペインのサポーターは目が肥えていますね。

またヴァラン選手がレアルマドリードに移籍した経緯はマンチェスターユナイテッドと競合していたところにジダン氏(当時はまだ監督ではない)から直接電話がありレアルマドリードに決めたそうですよ。

ジダン監督からの評価も高く、関係も良いでしょうからこれからも中心選手として活躍してくれるでしょう。

彼女や結婚は?

若くてイケメンなヴァラン選手ですが彼女結婚について調べてみたところ、意外にも有力な情報は得られませんでした。

あまりメディアにも露出が少ない選手なので私生活はよくわかりませんね。

サッカーに集中してまわりに流されないためにもいいことだと思います。

海外のサッカー選手は、著名人の美女と付き合ってるケースが多いのですでにヴァラン選手もモデルや女優さんと付き合ってるかもしませんよ~

結婚もまだでしょうけど、若いですから焦るような年齢でもないのでししばらくは独身生活を満喫したいのかもしれませんね。

愛用スパイクは?

ヴァラン選手が契約しているスパイクはNIKEで履いている愛用スパイクはティエンポレジェンド6です。

ヴァラン・スパイク

フィッティングとボールタッチ性を高めるためにカンガルーレザーを採用したスパイクで価格は2万円程度。

足の甲が低い方には特にフィットするそうです。

ヴァラン選手のようにプレーしてみたい方は履いてみてもいいかもしれません。

ただし、スパイクだけではレアルマドリードには入れませんので良い子はちゃんと練習しましょう(笑)

最後に

いかがでしたか?

ヴァラン選手は今でも世界トップクラスのセンターバックですがまだまだ伸び代を感じさせるところに魅力があります。

これからどこまで成長するのか楽しみですね。

あと5年もすると世界最高どころか史上最高のセンターバックになっているかもしれません!

これからもヴァラン選手のプレーから目が離せませんね!